軽やかな中にも確かなコク。色とりどりの具材と共に楽しむ塩ラーメン

函館麺厨房あじさい (1)

函館麺厨房あじさい@福岡ラーメンショー2015
味彩 塩 拉麺 コーントッピング

 

福岡ラーメンショー2015第一幕、9杯目は「函館麺厨房あじさい@函館」です。

紛れも無く函館ラーメンの筆頭格と言うべきお店でしょう。

福岡であじさいのラーメンを味わうのは、昨年5月の岩田屋催事以来

あの時は「トマトラーメン ホワイトソース添え」というアグレッシブな一杯を頂きました^^

参考:岩田屋催事 トマトラーメン ホワイトソース添え

2014年5月 岩田屋催事あじさい (2)

 

天神食べ歩き・立ち飲み横丁

天神食べ歩き・立ち飲み横丁1この日は「天神食べ歩き・立ち飲み横丁」を楽しもうと、昼は早めに引き上げて夜に再訪 (^^ゞ

まずは100円単位で買える専用チケットを買って・・・

天神食べ歩き・立ち飲み横丁2ビール・唐揚げ・ちくわポテサラ天などを楽しみました。

天神食べ歩き・立ち飲み横丁1 (1) 天神食べ歩き・立ち飲み横丁1 (2)

モチロン〆はラーメンで♪

 

ブース

函館麺厨房あじさい (5)

今回はモチロン、王道の ”塩” を頂きます。

函館麺厨房あじさい (7)函館麺厨房あじさい (6)昼に「トッピングし過ぎた(汗)」 → 「トッピング寂しかった…」ときたので、ここは手堅くコーンのみトッピングすることに^^

 

軽やかな中にも確かなコク。間違いないウマさの塩ラーメン

函館麺厨房あじさい (1)ネギ、刻んだ水菜、コーンなどが全面を覆い尽くしています(笑)

函館麺厨房あじさい (3)

スープは見事な黄金色

それではズズッとひと口・・・うんうん、アッサリとした口当たりのなかにもシッカリとコクのある味わいです^^

スープと共に、水菜やコーンなどの具材が入ってくるので、食感&味わい共に賑やかな印象。

安心して頂ける、手堅い一杯だと思います。

 

カネジン謹製、もっちり&たっぷりの中太ストレート麺

函館麺厨房あじさい (4)麺はストレートの中太麺

もっちりと弾力感のある仕上がりで、噛むほどにスープの旨味を楽しめます。

裏を通った時にたまたまみえましたが、カネジン製のようです。

アッサリとした味わいのなかにも、北海道ラーメンらしいタップリとしたボリューム感が詰まった一杯。

小食の方は食べきれないかも(^^ゞ

 

シンプルなスープの味わいに花咲く、各種具材が楽しい

函館麺厨房あじさい (2)具材は沈んで見えないものの、チャーシューメンマ、そして大きめの麩などが乗ります。

スープのウマさをしっかりと吸った”麩”がなかなかツボにハマる味わい^^

逆にメンマは”昔ながらのメンマ”的な独特のにおいが気になりました。

食感は悪くなかったのですが、このにおいはどうしても苦手(笑)


 

サプライズこそありませんが、いかにも北海道の塩ラーメンという確かな一杯。

味噌、醤油と共に、シェアして食べ比べてみると楽しいですよ~^^

いよいよ第一幕も中盤にさしかかりました。

いまいち天候に恵まれない状況ですが、ここからの更なる盛り上りに期待です!

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA