バランス感の良い一杯。口当たりソフトな讃岐うどん

茶ぶ釜 (1)1

茶ぶ釜@中央区大濠
かしわ天ぶっかけうどん

 

前々から気になっていた「茶ぶ釜@大濠」

こちらのお店を知るきっかけとなった、夏秋の限定メニュー「ビシソワーズうどん」が今年もスタートしたと聞きつけ初訪問してきました。

 

聞くところによると、こちらのお店のご主人は「東京麺通団」で修業されたそうです。
なるほどベースは讃岐うどんなのですね^^

ならばと言う訳で、僕は王道の一杯かしわ天ぶっかけ」を頂くことにしました。

 

茶ぶ釜 (2)

麺、具材、薬味キレイに盛り込まれて登場。
ツユは別添えで供されます。

お店の雰囲気もそうですが、女性に喜ばれるポイントをしっかりおさえている感じ。

実際この日も、非常に女性客が多く、おじさんの一人客は心なしか肩身が狭そうにも見えます^^;

 

では早速。
麺は適度に太めモチモチとした食感です。

コシはしっかりとありますが、バッシバシというほど強烈ではなく、バランス重視というイメージ。
誰もがスムーズに楽しめるのではないかと。

茶ぶ釜 (3)

ツユはダシ感キッチリ、過度に甘みが勝ちすぎることのない、これまたバランスの良い味わいです。

 

お待ちかねのかしわ天
蕩けるような食感などでは無いものの、パサつくような事も無し。

下味の付け方は強めなのか、ツユの味わいと合わさっても結構、主張するタイプです。
この感じは珍しいかも?


 

ひとつだけ残念だったのは、ツユと麺の温度。かなりヌルめの仕上がりだったのが悔やまれます。

ビシソワーズうどんの方はキッチリと冷やされており、冷製うどんの醍醐味を楽しめたのですが…(汗)

仕上がりの温度は仕様なのか?ブレなのか?分かりませんが、基本的にバランスの良いイメージだけにもったいない印象を受けました。

 

ややソフトめの讃岐うどんなので、博多うどんを食べ付けている僕ら福岡県民にも馴染みやすいのではないかと思います。

あったかいうどんの仕上がりがどんなタイプなのか気になりますね~

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

茶ぶ釜の実食メニュー

茶ぶ釜 (1)[1]ビシソワーズうどん【限定】(2015/6/20)
ビシソワーズの中にほのかに感じる出汁感がステキな和洋折衷うどん♪

 

 

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

店舗情報はこちらから

茶ぶ釜

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA