豚骨の旨味に魚介のキレと後味をプラス♪ドカンと乗った炙りチャーシューも絶品

ちゅるるちゅーら (1)

ちゅるるちゅーら 小倉南区長行本店@小倉南区長行東
豚骨女味 チャーちゅる

 

この日はお仕事で北九州へ。

まずは到着直後に早めのランチを「らーめん泰玄@小倉北区」にて楽しみ、帰りは同じく魚介とんこつラーメンで有名な ”ちゅるるちゅーら” へ。

前回は1年前に「鬼カレーラーメン」と、「魚介豚骨」を味わって以来なので、かなり久々の訪問です (^^ゞ

 

豚骨の旨味に魚介のキレと後味をプラス!配合の妙を楽しめる一杯

ちゅるるちゅーら (1)黒マー油(焦がしにんにく油)”の有無が選べたので、今回は無しでお願いしました。

豚骨&魚介の味わいをよりダイレクトに楽しめるハズ(笑)

 

手際良くスムーズに着丼。

トンコツらしいややワイルドさをグッと前面に出しつつ、後から魚介の薫りがフワリと立ち上るWスープ。

やっぱり旨いねぇ~ (^o^)

 

前回の「魚介豚骨」は、”魚介30:豚骨70” 程度と魚介がメインでしたが、今回は ”豚骨80:魚介20” 程度のトンコツ押し!

力強い味わいの中にも、キレと後味の良さを合わせ持った仕上がり。

合わせ方でグッと趣きが変わるのが面白いです^^

 

スープに良く合う♪チュルチュル&モチモチの中細ストレート麺

ちゅるるちゅーら (3)麺は中細のストレート
加水率はやや高めかな?

チュルチュル&モチモチとした食感が、パンチの効いたスープに良く合います。

スープの味わい&バリエーションが印象的な分、どうしてもスープ先行のイメージですが^^;

キッチリ旨い麺だと思います。

 

3つの食感が和音を奏でる♪香ばしさ満点の炙りチャーシューがドカンと1本

ちゅるるちゅーら (2)やっぱりコレ!
ちゅるるちゅーらと言えば、柔らかく煮込み&香ばしく炙られた1本乗せチャーシューでしょう (^^ゞ

皮目のプルプル脂身のトロリ赤身のホロリが、見事な和音を奏でます♪

ちゅるるの醍醐味ですね~

シャキシャキとした食感、サッパリとした清涼感を与えるモヤシも重要なアイテムです。


 

僕はちゅるるでは、魚介70:豚骨30の ”魚介豚骨” が定番なのですが、配合を変えることでグッと趣きが変わるのが、楽しいですね^^

こうなると豚骨100%の豚骨男味赤マー油入りも気になります♪

次回は黒マー油入りの、男味を頂こうと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

実食メニュー

2.魚介豚骨 チャーちゅる(2014/8/17)ちゅるるちゅーら (1)[1]魚介の旨味がググッと♪アッサリながらコクのある魚介豚骨

 

1.鬼カレーラーメン(2014/8/17)ちゅるるちゅーら (5)[1]

カレーの鬼×ちゅるるちゅーらがコラボしたカレーラーメン

 

店舗情報はこちらから

ちゅるるちゅーら 小倉南区長行本店

昼総合点★★★★☆ 4.0

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA