2016年決定版 ”福岡の冷やし麺” 情報まとめ 0810版

例年の猛暑の影響か、最近は全国的に ”冷やし” がブームとなっています^^

福岡でも早いお店では4月からと年々登場時期が早まっており、現在も続々と様々な冷やし麺が登場してま~す♪

私たちめんむすびも、そんな冷やしメニューを求めて、日々様々なお店へと訪問中。

今年は冷やし中華冷やし担々麺などの定番に加え、スープまで冷たい汁あり系までバラエティも豊富なので、気になる一杯を見つけて頂ければ光栄に存じます♡

<ご注意>
・場合によっては提供が終了していることもあります
・一日の提供数に限りがある場合があります

 

①つけ麺海鳴、夏の名作が復活♪ 溢れ出る鶏と魚介の旨味を心ゆくまで味わえる逸品

つけ麺海鳴 (6)

つけ麺 海鳴 平尾店@中央区平尾
鶏と魚の冷製つけ麺

 

オリジナリティ溢れるハイクオリティなメニューを提供する海鳴グループ。

この夏、平尾店で2014年に登場した名作 ”鶏と魚の冷製つけ麺” が復活です!

しかも今回はなんと、福岡Walker8月号の半額クーポン対象メニュー♪

あの絶品メニューをお得に食べられます\(^o^)/

(チケットの有効期間は~8/19まで)

つけ麺 海鳴 平尾店 (6)

啜り心地スムーズな歯切れがとっても美味な、自家製の細麺を♪

溢れ出る鶏と魚介の旨味を心ゆくまで味わえる、力強く気品のある味わいのスープで頂きます。

一般的な冷製麺では中々味わえない、旨味のふくらみをご堪能ください (^o^)

詳しいレビューはコチラ

 

②ただ別なワケではない、麺と野菜が別々の冷やチュー。そのメリットとは?

エムズグリエ (1)

EM’S GRILLER (エムズグリエ)@中央区高砂
冷やチュー

 

毎年恒例になっているのが、中華をメインとしたダイニングレストラン「EM’S GRILLER (エムズグリエ)」で提供される冷やし中華。

その名も「冷やチュー

エムズグリエ (6)

これまでに出会ったことのない「冷やし中華」で、野菜と麺が別になっているという新しいタイプです。

しかもただ別というわけではなく、

野菜の水気で、麺が水っぽくならないというメリットに加え、麺とサラダ側でタレ(ドレッシング)の味わいを変えることができるため、より楽しめるんです(*´▽`*)

こちらでは、麺=ゴマダレ系サラダ=和風ドレッシング系となってます。

美味しさもさることながら、野菜もたっぷり取れるので、女子&野菜不足のあなたに食べてほしい逸品です(^^♪

詳しいレビューはコチラ

 

③夏におススメの冷し系は?間違いなく大名ちんちんの冷やし担々麺

大名ちんちん (1)

大名ちんちん赤坂本店@中央区赤坂
冷やし汁なし担々麺

 

担々麺麻婆豆腐絶品な「大名ちんちん」

こちらも毎年の定番ですが、今年はなんと4/1から登場

大名ちんちん (2)

幅広の平打ち麺のしっかりしたコシピロピロ感がステキで、麺が幅広な分、タレなどとの一体感もあります。

タレはピリッと辣の辛味が効いており、そこにビシッと効く麻のシビ感が最高!!

そして何と言っても、ナッツの香ばしさ自然な甘味食感が欠かせない存在で、ヤミツキ感のある仕上がりに。

本格的な冷やし担々麺をお求めの方にもバッチリ満足頂ける味わいだと思います。

※ちなみに、同じく提供されている「冷やしサンラー麺」もおススメです。

※博多駅前店でも提供。

詳しいレビューはコチラ

 

④特製の辛味ダレがめちゃ旨!より良さを楽しむなら「大辛」以上がおススメ

博多担々麺とり田 (1)

博多担々麺 とり田@博多区美野島
冷やし担々麺

 

とり田で人気だった夏のランチメニュー「担々麺」を専門に食べられるこちらのお店。

昨年オープンし、冷やし担々麺も夏の時期だけ登場しております。

博多担々麺 とり田 (1)

ゴマコク甘味が広がり、その奥に鶏の旨味をしっかり感じるスープ。

多層的な旨味を感じる特製の辛味タレ

辛さが基本→大辛→激辛の3段階より選べますが、めんむすびでは「大辛」がおススメです。

スープとのバランス辛さのバランスが一番好み♪

具材もたっぷりで、その中でも豆腐アボカドはこの一杯との相性が抜群です。

※KITTE博多店でも提供中です

詳しいレビューはコチラ

 

⑤決め手は自家製ドレッシング♪ 夏の暑さを吹き飛ばす、凛と涼やかな冷やしヌードル

ラーメン仮面 55(PAHAPAHA) (1)

ラーメン仮面55@中央区薬院
冷やしヌードル

 

エスニック系ラーメンが人気のコチラ。

私たちの好物であるヤミツキ度MAXの「焼きラーメン」とともに、大好きな一杯です。

ラーメン仮面 55(PAHAPAHA) (3)

ビジュアル的には定番の冷やし中華っぽいですが、その味わいは期待を上回ります。

ポイントは特製ドレッシング♪

カボスなどのほのかな苦み&酸味が効いたタレは、甘酸っぱい冷やし中華のソレとは一線を画します

エスニック系のお店と言っても、こちらは全く辛くないのでどなたにもおススメできる一杯です。

詳しいレビューはコチラ

 

⑥JRJP博多ビルにも登場!名島亭の人気メニューをココでも楽しめる

名島亭JRJP (3)

元祖名島亭 博多店@博多区博多駅中央街
冷やし中華

 

今年はキャナルのラーメンスタジアム、こちらのKITTE博多2つの支店をオープンした東区の人気店「名島亭」

そんな名島亭から「冷やし中華始めました」との情報が。

定番のフレーズ懐かしい味ほのぼのする一杯です。

名島亭JRJP (2)

ただ、やっぱり定番&懐かしさだけで終わらせないのがニクイところ。

その本領は麺の旨さにこそアリ!!

麺が美味しいとここまで美味しくなりますよ~。

辛子マヨとともにどうぞ♪

詳しいレビューはコチラ

 

⑦清涼感と旨さの時間差攻撃! 慶史の冷製麺は、スープ&麺のクオリティが桁違い

博多一幸舎 慶史 (5)

博多一幸舎 慶史@中央区大手門
冷やし醤油そば

 

一幸舎グループの麺を一手に担い、多くの人気店でも導入されている ”製麺屋 慶史

その慶史のブランドを冠するコチラ(と、元助@薬院)では、月替り麺を提供。

8月のメニューとして待望の ”冷やし醤油そば” が登場中です。

博多一幸舎 慶史 (3)

清涼感旨さ時間差攻撃で押し寄せるスープ♪

非常にしなやかで、茹で&締めの加減がバッチリの極上自家製麺!

一見するとシンプルに見えますが、ごまかしの効かない構成だけに実力の問われる一品

流石は一幸舎、スープ&麺のクオリティが桁違いです (^o^)

詳しいレビューはコチラ

 

⑧この夏の本命!? 冷やしラーメン×煮干し系は、香りと味わいのダブルインパクト

ラーメン屋游 (4)

ラーメン屋 游@城南区荒江
冷やしラーメン(煮干)

 

2014年のオープン以降、コンスタントハイクオリティ創作限定メニューを提供しているコチラ。

今年は、“冷やし推しで行きます”との店主さんの宣言通り、冷やしメニューが登場。

スープまでが冷たい、スーッと暑さも引く清涼感溢れる一杯です。

ラーメン屋游 (3)

しかも、私たちの大好きな「煮干し」を使ったスープとのこと。

何といっても香りの良さが際立ち、ニボ好きの心を鷲掴みに…♪

特製の煮干し油を使用したスープは、冷製とは思えないほどの豊かな旨味が詰まっています。

オリジナリティセンスが光る一杯、ぜひお試しください。

詳しいレビューはコチラ

 

⑨サッパリ&涼やか。 味・香り・温度の合わせ技+ビジュアルにキモチも揚がる♪

中華と炭焼き 龍 (6)

中華と炭焼き 龍@西区石丸
ゆずっ子・塩冷麺

 

こちらも中華系メニューが人気のお店。

そんなお店で登場したのは「ゆずっ子・塩冷麺

中華と炭焼き 龍 (6)

和の雰囲気漂うキュートなネーミングのこちらの一杯は、涼しげなガラスの器が印象的。

魚介と昆布の旨味がグッと効いたスープに、柚子の香りが何とも華やかです。

サッパリと頂けるけれど、盛り下がらない華やかさがあり、満足感も十分。

ぜひシュウリンさんの餃子とともに味わっていただきたい一杯です。

詳しいレビューはコチラ

 

⑩ス~ッと熱が引いていく清涼感♪ ビジュアル&味わい共に夏仕様の冷やし支那そば

やっちゃんち (4)

支那そば やっちゃんち@中央区清川
冷やし支那そば

 

博多で味わえる喜多方ラーメンの人気店として、すっかり定着した 「支那そば やっちゃんち@清川」

昨年の春にオープンして以降、1年ちょいですが続々と登場する限定麺に足しげく通っております♪

やっちゃんち (2)

今回は、「冷やし支那そば

塩 or 醤油 が選べるそうですが、店主さんおススメは「塩」とのことで「塩」をチョイス。

インパクトバツグンなパイナップル~~♪ ア~ンド 大きめの梅干しさ~ん♪

気品さえ漂う味わいのスープは旨味と香りの良さが印象的。

途中でプラスしてもらえる“アラレ”、卓上にある“カボス果汁”で最後まで飽きずに楽しめます。

詳しいレビューはコチラ

 

⑪甘辛酸っぱいタレにトロ~リとろろをプラス! サッパリ感を楽しみつつスタミナ補給

江ちゃんラーメン (5)

江ちゃんラーメン@早良区原
冷やしとろろつけ麺

 

ふくちゃんラーメン@田隈のご主人のお姉さんが営む、メチャうまトンコツのお店。

それが江ちゃんラーメンです。

まさか限定麺が登場するなんて^^;、

予想だにしていなかったのですが、この夏 ”冷やしとろろつけ麺” が登場しました♪

江ちゃんラーメン (7)

ツルり啜り心地の良い麺を、これまた冷た~いタレで頂くメニュー。

甘辛酸っぱいタレにトロ~リとろろをプラス!

サッパリ感を楽しみつつ、具材とトロロでスタミナ補給もバッチリです^^

冷やし中華や冷麺とは、ひと味違う魅力がありますよ~

詳しいレビューはコチラ

 

⑫トロロとお肉でスタミナ補給♪ ツルっと&トロっと感が心地良い、冷製まぜそば

博多無邪気

博多無邪気@博多区博多駅前
冷やし肉とろろまぜそば

 

博多で家系と言えば、必ずやその名が挙がる「無邪気」

不定期で限定麺を提供しておりますが、今回は“冷やし肉とろろまぜそば”が登場。

博多無邪気 (5)

ツル&モチな麺に絡みつくトロロの粘りが何とも良い感じ♪

スルスル~っとのど越しが良く、この暑い時期でもサラッと食べられちゃうのが良いですよね~。

お肉&トロロでスタミナも回復できる一杯、お疲れ気味の皆さん如何ですか?

詳しいレビューはコチラ

 

如何でしたか?

見てるだけでも涼しくなる様々な冷やしメニュー♪

この他にも

博多だるまネクスト@イオンモール福岡の「冷やしつけ麺

中華そば さくら@博多区美野島の「冷やし坦々麺

麺処 極み 大名店@中央区大名の「冷やし焼きあごだしらーめん

博多三氣@水城本店&イオン福岡東店の「冷麺

などなど、多くのお店で登場しているようです。

 

めんむずびでも随時追っかけて参りますが、この他こんなメニューがあるよ~という情報もお待ちしております(*^▽^*)

暑いとどうしてもラーメンから遠のいてしまう方も、冷や冷やの一杯でこの夏を乗り切りましょう~♪

コメント0
CATEGORY :

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA