あっさりながらコクがある沖縄そば。具材は三枚肉?ソーキ?テビチ?お好みで♪

談四朗キッチン (1)

沖縄リパブリック 談四朗キッチン@JR博多シティ くうてん
沖縄そば ソーキトッピング & タコライス

 

先日公開し、ご好評を頂いているコンテンツ「実はこんなにあった!福岡で楽しめるご当地ラーメン

現在は13杯までをご紹介していますが、早くも14杯目が登場 (^o^)v

今回のメニューは「沖縄そば」でございます♪

沖縄そばは、ラーメンのようでもあり、うどんのようでもある、沖縄ならではの伝統メニュー

 

僕はですね~、「好きかどうか?」と聞かれると・・・

・・・なんとも言えない(汗)」というのが正直なアンサーです^^;

と申しますのも、食べるところでものすご~~く、好みに合う or 合わないがあるイメージなんです。

まぁ、とんこつラーメンも同じでしょうが (^^ゞ

そんな僕が「ここは旨いっ!」と思うのが、こちらの「沖縄リパブリック 談四朗キッチン」でございます!

福岡を代表するレストランソゾーン「博多くうてん」の一角にあるお店。

ここの沖縄そばは、何度食べても旨い!と思います。

しばしご無沙汰。久々の再訪です。

 

アクセス


JR博多シティの9~10階に展開する、「シティダイニング くうてん

和洋中ありとあらゆるレストランが軒を連ね、その数は約50店舗ほど!

博多ならではの味はもちろん、全国の有名店が数多く出店しています。

 

店舗外観

談四朗キッチン (6)

談四朗キッチン」は10階フロアの中央あたり、「一風堂 博多駅店」の並びにお店があります。

談四朗キッチン (13)

実はこちらのお店は、一風堂を営む ”力の源カンパニー” が展開するお店なんです^^

ちなみに兄弟店?である「行集談四朗商店」が、大名にあり。

こちらもまた、一風堂 西通り店の2階に位置しています(笑)

 

店舗内観

談四朗キッチン (10)こちらのコンセプトは「3度目の沖縄

ディープな沖縄料理が食べられるとあって、お店の雰囲気も南国テイスト♪

お客さんが結構多かったのであまり撮れませんでしたが、細かなところまで沖縄感が満載です。

談四朗キッチン (12) 談四朗キッチン (11)

テーブル席がメインですが、厨房を囲むようにカウンター席もあります。

 

卓上調味料

談四朗キッチン (8)

卓上には、そばなどに使う”島とうがらし”と、タコライスなどに使う”チリソース”があり。

チリソースはあまり辛くありませんが、島とうがらしかなり強烈なアイテムなので、少しずつ加えた方が安心です^^;

 

おしながき

談四朗キッチン (7)今回は年始だったので”年末年始特別メニュー”での提供でした^^;

一瞬は焦ったものの、そばの単品などもあったのでひと安心。

普段はもう少しお手頃な、そば+ごはん+おかずセットメニューも提供されています。

※公式ランチメニューはコチラ

 

麺メニューは「沖縄そば」「ソーキそば」「テビチそば」などがあります。

沖縄そばには”豚の三枚肉”が、ソーキそばには”軟骨のソーキ”が、テビチそばには”豚足”が乗ります。

その他に、談四朗チキン(ガーリックローストチキン)やステーキといった肉系メニューも♪

一度食べてみたいな~(^^ゞ

今日は沖縄そば ソーキトッピングという欲張りバージョンを(笑)

そしてこれまた毎回のお約束、タコライスを頂くことにしました。

 

あっさりとした口当たりと奥深いコク♪鰹×豚骨の絶品スープ

談四朗キッチン (1)スムーズに着丼。

まずは何はともあれスープをズズッと・・・う~ん沁みるねぃ (^-^)

なんともホッコリと笑顔になれる味わい♪

談四朗キッチン (3)

談四朗のスープはアッサリとした仕上がり。

一般的には豚骨のダシが主流で、それに鶏ガラを加えることもあるそうです。

風味味わい印象的であるため、どちらかと言えば”うどんのツユ”に近いイメージも。

でも博多うどんのスメに比べると、グッと力強い味わいです^^

近頃は自重していますが、キモチ的には一滴残らずスープを飲み干したくなるタイプです。

 

噛むほどにスープの旨さが広がる!モチモチと食べ応えある平打ち麺

談四朗キッチン (4)談四朗キッチン (5)麺は太めの平打ちを使用。

ビジュアルうどんライクですが、材料などからみると中華麺に近いそうです。

モチモチとした食べ応えのある食感が、スープの味わいにもピッタリとマッチ^^

麺もまた、ラーメンとうどんの良いトコ取りのハイブリッドなイメージです♪

 

ラフテー?ソーキ?テビチ? 旨いスープ&麺をお好みの具材で楽しもう♪

談四朗キッチン (2)右が三枚肉(ラフテー?)、そして左がソーキです。

同じ豚でも、食感&味わいが全く異なります。

特にソーキのトロトロな旨さに、ふくめん2号がひたすら感動していました (^^ゞ

こんなに旨いソーキはそうそうお目にかかれないそうです!

 

タコライス

談四朗キッチン (14)こちらはタコライス。

トルティーヤで巻いて食べる”タコス”をフィーチャーした、沖縄名物です。

ハワイで言えばロコモコ的なポジかな?

白ごはんのうえに、タップリのタコミート(ミートソース的な味わい)と生野菜をオン。

チリソースと共に頂きます。

 

やっぱり旨いねぇ~♪一度食べるとやみつきになる味わいです。

ごはんも、お肉も、サラダもスプーン1本ザクザク食べられる気軽さと、それらの一体感が醍醐味です (^o^)

以前はチーズタコライスもありましたが、今は無いのかな~?

ちなみに”そばとセットで食べられるハーフサイズ”や、メガサイズもあります^^


 

やっぱりここの沖縄そばは格別!

本場さながらの味わいなのに、妙なクセや食べにくさが無いんです (^^ゞ

間違いない旨さだねぇ~♪

沖縄好きの方も、今までに食べたことが無いという方も。

幅広い方々に喜んでもらえるお店だと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

談四朗キッチン

昼総合点★★★★ 4.0