鶏×魚介×カレー=ぐうの音もでない美味さ♪風雲児の激レアなカレーつけ麺

風雲児 (1)[1]

風雲児@東京都渋谷区
Curryつけめん

 

宅麺3杯目は、新宿の超人気店風雲児@東京都新宿区」でございます。

昨年の3月には、博多阪急の催事にも登場。

まさか福岡で風雲児を味わえるとは…もちろん期間中にリピートして楽しみました^^

 

今回のメニューは、Curryつけめんです。

なんと宅麺でしか味わえない激レアなメニューでございます!

 

これまでサイドメニュー新メニュー発売してこなかった風雲児が、満を持して宅麺用のメニューとして提供する一杯。

いやがうえにも期待が膨らみます (^^ゞ

 

商品構成

風雲児 (4)商品の構成は「説明書」「具入りのスープ」」「スパイス」の4点

チャーシュー&メンマは、つけダレのなかに入っています。

 

作り方説明書

風雲児 (3)まずはスープを大なべで15分湯煎します。

スープにはチャーシュー&メンマが予め入っています。

 

麺は、5分チョイで茹でました。

詳細は後述しますが、今回のメニューは”あつもり”がベストとのこと。

一度冷水で〆てから温め直す方法もありますが、むしろ冷水で〆ず、しっかり湯切りするだけが良いそうです。

※上記はサイトの内容。なぜか説明書には温め直しの方法が記載されています。どっちが正しいのかな(汗)

 

つけダレ用の器は温めておき、具材を盛込んで完成です。

トッピングには、青ネギ白ネギの小口切りと、沈んで見えませんが味玉を用意(笑)

 

別添えのスパイスは、食べ進めるうちに投入しようという作戦です。

写真にあった、バジルの葉・粉チーズ・生クリームも用意すれば良かったかな~

 

説明書はよく読むべし!Curryつけめんはあつもりがベスト

風雲児 (1)う~ん♪カレーの良い薫り^^

つけ麺の麺は基本、丼かと思いますが、風雲児はやっぱり皿盛りがしっくりきますね~

風雲児 (6)

それでは先ずは麺から・・・ツルツル&モチっとした中太麺♪

つけ麺としては細めのタイプなので、太麺&極太麺が苦手な方もピッタリ。

 

ちなみに食べた時は気付かなかったのですが…あつもりがベストとのこと(汗)

アウチ!よく見ると、説明書にも「あつもり推奨」と書かれています (>_<)

※よって前段もあつもり推奨で記載させて頂きました

 

ひやもりでも充分旨かったけど、確かにあつもりの方がより、小麦やスパイスの薫りが際立つかも?

う~ん、ちょっともったいなかった気もしますが、”説明書をよく読むべし!”という教訓かと^^;

 

鶏×魚介×カレー=ぐうの音もでない美味さ♪風雲児の激レアなカレーつけ麺

風雲児 (2)さていよいよつけダレを潜らせて頂きます。

丸鶏鶏ガラをメインとした白湯スープは、コッテリ&まったり濃厚な味わい♪

煮干鯖節など魚介の旨味も効かせた、とっても奥深い美味さです (^o^)

 

極ウマの鶏魚介スープカレーを合わせた、マイルドコクのある仕上がり!

辛さは控えめなので、誰もが楽しめるタイプです。

あまりの美味さにつけダレも麺も足りなくなるほど (^^ゞ

色々な味を楽しむのも良いけど、このメニューだけを力いっぱい味わって、満腹になりたいな~(笑)

 

残念ながら写真を撮り忘れましたが、少しだけ残ったつけダレにごはんを入れて〆てみました。

それはそれは…言うまでもない旨さ♪

麺にもごはんにも驚くほど合う、日本人なら誰もが喜ぶメニューかと思います^^


 

流石は風雲児!
驚異的な安定感と言える、メチャウマな逸品でした(^o^)

 

宅麺を食べた中では少ない、お店の味を知るメニューですが、全く違和感や遜色のない仕上がりではないかと思います。

(比較しているのは”カレーバージョン”ではなく、鶏魚介つけ麺ですが)

 

こうなるとデフォの鶏魚介つけ麺も、また食べたくなるなぁ~(^^ゞ

あの味が自宅で楽しめるなんて、本当にシアワセ♪

 

今回のメニューはコチラ

風雲児 Curryつけめん

「宅麺限定!まかない生まれの奇跡のカレーつけ麺」
宅麺でしか食べられない行列店の「まかないの一杯」!野菜の旨みが特徴である家庭のカレーとは全く異なり、魚介と鶏白湯の旨みを活かした「風雲児」のカレーは何処となく安心できる味。つるっとした食感が味わえる中太麺との相性も抜群。
~公式ページコメントより

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA