【味噌蔵 ふくべえ@中央区大名】 円やかで奥深い味わい♪ 稀少な味噌ラーメン専門店

中央区大名にある、「味噌蔵 ふくべえ」 をご紹介します。

2016年7月にオープンした、福岡では稀少な味噌ラーメンの専門店

円やか&奥深い味わいラーメンに加え、味噌ダレで味わう餃子も人気です。

 

2 味噌コーンバターラーメン(2017年10月)

めんむすびイチ押しオーダー♪ 欲張りさんに贈る、味噌コーンバターラーメン

朝晩を中心に、いよいよ寒さが本格化しつつあつ今日この頃。
こうなると俄然食べたくなってくるのが、アツアツの味噌ラーメン (^^ゞ

という訳で前々からリピしたいと思っていたこちらへ。
下調べしていたら、気になるメニューを見つけちゃったんだよねぇ~♪

 

アクセス

お店の場所は、赤坂のハローワークの近く。

大正通り沿いにある、華風福寿飯店から大名方面へ路地を入ると、すぐ左手にお店があります。

少し先には人気のラーメン居酒屋 「土竜が俺を呼んでいる」があります。

スグ横や前にコインパーキングがありますが、路地が狭いのでチョイ停めにくいかも知れません。

 

店舗外観

シックな木目を基調としたファサード。
ラーメンと同じくらい、餃子が猛プッシュされています^^

 

券売機

食券制なので、まずは入って右手の券売機へ。

デフォの味噌ラーメンと、黒胡麻坦々麺のツートップが基本。

そして以前は無かった ”味噌コーンバター” というメニューも。
今回のお目当てがコチラでございます (^^ゞ

忘れてはならない ”昼限定の餃子セット
+140円で餃子2個とゴハンが付く、お得なメニューです。

 

店舗内観

味噌蔵 ふくべえ (4)

清潔感のある店内は、8~9席 カウンターのみという構成。
お客さんが何人もいたので端っこをパチっと

なんとなく雰囲気は伝わりますでしょうか^^;

 

卓上調味料

卓上には餃子用のタレ、ニンニク、唐辛子などが。

更には 「かなで食堂@春日市」 「中華そばかなで@東比恵」 でもお馴染み、濃縮タイプのプーアル茶があります。

麺について、餃子の食べ方、プーアル茶の作り方などを読みつつ、着丼を待ちます。

 

この見切りは見事という他ないっ! たおやかにして頼もしい絶品味噌スープ

いよいよ登場、こちらが 味噌コーンバターラーメン です。

色鮮やかなコーンがタップリと。
中央のバターが次第に蕩けて、なんとも良い香りです^^

まずはバターを混ぜずにスープからズズっと・・・ふ~っ、旨いねぇ♪

香り高くゆったりと円やかな味わいが、まさに福岡チューニング。

サラっと食べやすい派も、ガッツリとパンチを求める派も、両方を納得させるようなバランス感。

クセの無いたおやかな口当たりながら、力強い旨味を存分に楽しませてくれます!

「こんなに旨かったっけ!?」と、思わず膝を打つ様なクオリティの高さでした。

 

プリっぷりの食べ応えが素敵なちぢれ麺。ハーフでのオーダーにも対応

麺は北海道から取り寄せているという、モチモチと食べ応えのあるちぢれ麺

しっかりとした食べ応えがありながら、過度に太くないので女性にも食べやすいと思います。

おそらく1杯=140~150gくらいでしょうか?
食の細い方にはちょっと多いかも知れません。

そんな訳で、麺を半量にして玉子をオマケしてくれるサービス、
麺ハーフ」 というオーダーもできるようです。

食いしん坊の僕には縁が無さそうですが(笑)

 

味噌に鉄板のコーン&バター♪ ゴロゴロチャーシューも旨いっ

以前ご紹介したデフォのメニュー 「味噌ラーメン」 に比べ、野菜が半量の100gに。

コーンがたっぷり入って、バターもオン。
これでデフォ+50円というイイ感じのプライシングです^^

野菜の量が適度なのも僕好み。
コーンの甘み、バターのコクがたまりませんなぁ~♪

写真では分かりにくいですが、大ぶりにカットされたチャーシューが気前よくゴロゴロと。
旨くてお値打ち感のある一杯です!

 

餃子セット

こちらは+140円で楽しめる餃子セット

大ぶり&肉汁たっぷりの餃子を、コッテリ旨い特製の味噌ダレでいただきます。

これがゴハンに合う~\(^o^)/
最近ギョウザを食べるときは、塩・コショウ&お酢がお気に入りの僕ですが・・・

ココでは間違いなく味噌ダレでキマリ♪

麺量をハーフにしてでも味わいたいサイドメニューです。
140円なので、ゴハンなしでも充分お得感があると思います。


 

野菜もガッツリ味わいたい方にはデフォがお薦めですが・・・
僕はすっかりこの一杯のファンになりました (^^ゞ

円やかで食べやすいけれど、しっかりと深みのある味わいはまさに福岡県民向け!

味噌好きの方には是非とも一度、お試しいただきたい良店です。

肌寒くなると味噌だねぇ~♪

 

良かったらいいね!お願いします♪

 

1 味噌ラーメン チャーシューのせ(2016年7月)

味噌蔵 ふくべえ (7)

円やか&奥深い味わいの味噌専門店が登場! 餃子もマストなので腹ペコで訪問すべし

6月下旬~7月上旬のオープン第5弾は、レアな味噌ラーメンの新店!

ロードサイドの大型店は不思議と繁盛するものの、僕らが好むこだわり系のお店は苦戦するこのジャンル(汗)

まずは登場を喜びたいです^^

 

旨味キッチリ&円やかテイスト! ヤサイはタップリ200gとボリューム満点

味噌蔵 ふくべえ (7)まずは味噌ラーメンが登場。

タップリの炒め野菜にカットされたチャーシューがコロコロと^^

味噌蔵 ふくべえ (10)

まずはスープをズズっと・・・うん、旨い♪

ビジュアル通り、福岡県民が好む優しめ味噌なチューニング。

でも旨味キッチリ奥行のある味わいなので、物足りなさなどありません。

古賀市にあるニビシ醤油の味噌に、全国の味噌をブレンドしているそうです。

味噌蔵 ふくべえ (11)

麺は中太のちぢれ麺

ツルツル&モチっとした食感で、ボリュームもかなりのもの。

味噌蔵 ふくべえ (8)

1杯あたり200gも入るタップリ野菜と相まって、トータルのボリューム感はスゴイ事になります!

ちょっとした ”味噌二郎” チックな存在と言えるかも(笑)

チャーシューのトッピングは+300円と高めですが、こんなに大きなものが3枚も乗るので、結構コスパが高いです^^

味噌蔵 ふくべえ (9)

奇しくも同じ大名には、札幌の名店 ”すみれ” があります。

僕らは基本、ガツン系であるすみれが大好きなのですが、それとは逆の ”マイルド&優しい系” ですね~

女性にも好まれそうなタイプです。

 

マイルドな味わいの中に、立ち上る黒胡麻の風味と心地良い辛さがイイね♪

味噌蔵 ふくべえ (12)味噌蔵 ふくべえ (13)こちらは黒胡麻味噌坦々麺

味噌をベースに黒胡麻の風味と、辛味をプラスしたアグレッシブな一杯です。

味噌蔵 ふくべえ (14)味噌蔵 ふくべえ (15)

しっかりと胡麻の香りは楽しませつつ、行きすぎないバランス感なので ”なんだか只々、胡麻一色・・・” にならないのもイイね~。

辛さはキッチリ効いており、ほど良く辛い物欲求を満たしてくれます。

モチロンこちらも非常にボリューミーです(^^ゞ

 

餃子セット

味噌蔵 ふくべえ (16)こちらはランチタイム、+140円で楽しめる餃子セット

そのまま何もつけずに食べてもイケますが、味噌ダレをチョイチョイとかけるとゴハンに合う~^^

箸で持ち上げると結構すぐにバラけるので、ゴハンでフォローしながら食べた方が良いかも(笑)

ちなみに750円で餃子定食として楽しむことも出来るようです。

それもアリかも(^^ゞ


 

マイルド系の味噌は ”盛り下がる~” というイメージがあるので、実はあまり好みでは無いと思っていたのですが・・・。

なんのなんの。

パンチ勝負をしなくともキッチリ満足させるテクニカルな一杯だったので、キッチリ満足できました♪

 

それにしても・・・ボリューミー(笑)

皆さん、セットでガンガン行っていたので驚きました。

特に女性には「ラーメン2/3サイズ+餃子付き」なんかがあると嬉しいかも知れませんね。

味噌のお店をオープンするのは、かなりの勇気が要ると思います。

是非とも繁盛して欲しいです^^

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

味噌蔵ふくべえ