【ヤキニク ラーメン フタバ@中央区警固】 知る人ぞ知るイレブンフーズの味が福岡に!

中央区警固にある、「ヤキニク ラーメン フタバ」 をご紹介します。

ラーメンWalker2018の新店情報で 「焼肉・ラーメン サムシング(仮)」 と紹介されていたお店。

東京 品川発の名店 「イレブンフーズ」 の味を受け継ぎ、2017年12月 福岡にオープンしました。

店名の通り、1Fはラーメン2Fでは焼肉が食べられるという面白い仕組みです。

 

2 ヤキニク3種&ラーメン(2018年2月)

いよいよお楽しみの2F編。ヤキニク&ラーメンをガッツリ一度に楽しむ♪

2017年12月にオープンし、早くも話題&人気を博しているフタバ。

”ヤキニク ラーメン フタバ” の名が示す通り、こちらのお店にはラーメン+ヤキニクというお楽しみが♪

という訳で今回はずっと気になっていた2F&ヤキニク編

焼肉屋さんの〆でラーメンというのは時々ありますが・・・50:50で味わうのは初の試み♪
ウキウキでございます (^^ゞ

 

アクセス

大正通りとけやき通りが交差する、警固交差点の近く。
国体道路沿いにある、横長で薄い独特の建物の1Fです^^

すぐそこには、「ラーメンおいげん」 があります。

 

店舗外観

なんせ、横長~い&奥行きは狭いという特殊な物件^^
写真はこんな感じでご勘弁を。

で、今回のポイントはお店の右側。
こちらのピンクのドアでございます!

ヤキニクを楽しみたい時はこちらからお店の中へ。
2Fへと案内して貰えます。

ちなみに夜もラーメンだけで気軽に楽しめます。
その時は左のドアからどうぞ~

 

店舗内観

2Fの様子はこんな感じ。
左右に2組ずつテーブル席があります。

狭いと言ってしまえばそれまでですが(笑)
なんだか秘密基地的なワクワク感があります(^o^)

 

卓上調味料

卓上には3種の調味料が。
ラーメンに使うのはモチロン、ヤキニクにチョイと使うのもアリかも?

めんむすび的マナーといたしましては、辛子みそはスープに溶かし込まず・・・

丼の縁に付けて、極厚チャーシューに添えつつ楽しむのがお約束となっております^^

 

おしながき

メニューはこんな感じ。

ヤキニクは、伊萬里牛リブカルビ・アウトサイド(ハラミ)・エイチボーン(イチボ)に加え・・・
US産の牛タンや、ホルモン野菜なども楽しめます。

※ちなみに ”伊萬里牛” というのは、伊万里市にある松尾勝馬牧場生産の銘柄牛の様です

こだわりの和牛を用いながら、1,000円/1人前というお手頃価格♪
今回は冒頭の3種を味わってみました^^
もちろんラーメンも(笑)

 

アウトサイド(ハラミ)

まずは大好物のアウトサイド(ハラミ)から。

横隔膜部分なので分類的にはホルモンになるのですが、ホルモンが苦手な人でも美味しく頂ける部位です。

ロースターでジュワっと、焼き過ぎないように焼いて

特製のタレでパクっと・・・うんま~~い♪( ´▽`)

柔らかく食べ応えあるこの食感こそ、ハラミの醍醐味!

結構脂も乗っていますが、意外にサラリと脂っこくないんです。

変に甘ったるくない、キレの良いタレも旨い~

これはゴハンだ(笑)

 

エイチボーン(イチボ)

続いては、これまた大好物のエイチボーン(イチボ)を。

おしりのトコにあたるのですが、いわゆるランプ肉とは一線を画す旨さ (о´∀`о)

こちらのイチボはタップリとサシが入った濃厚な味わい♪

 

リブカルビ

ラストはみんな大好きリブカルビ
もはや説明不要のこのパンチ!

この年になるとタップリ食べるのは厳しいですが(笑)

この”ジュワジュワと脂の乗ったお肉をほお張る”のは、やはり焼肉の醍醐味と申せましょう (^^ゞ

 

ラーメン

でもってこちらがデフォのラーメン

うん、コレコレ♪
ちょっと西日本ではお目にかかれない、イレブンフーズ独自のビジュアルかと思われます^^

アッサリしているようで、コクのある味わい
ジャンクなやみつき感がありつつ、でもどこかに品もあるような・・・独創的な世界観 (^o^)

福岡県民には極めて新鮮なチューニング。
この味わいは一度食べなければ伝わらないと思います。

麺は家系御用達の酒井製麺を用いている模様。
ガッツリ・モチモチとした食感がステキな、食べていて楽しい麺です。

麺量もかなり多め。ボリューミーな一杯となっております。

大ぶりのキクラゲ、ザクザクとカットされたワカメ
そして、どデカい&ぶ厚いチャーシュー!

あの兼虎と双璧を成すほどの、圧倒的肉肉感(笑)
心意気を感じますね (^^ゞ

で、今回はどうしてもやってみたかったことをやってしまいました^^;
ルール違反かも知れないので、写真だけでご容赦を。

そのままでも充分旨い。しかしこりゃタマラン旨さでした♪
※良い子は真似しないでください(汗)

ちなみに今回も、デフォとチャシゥメンをいただいたのですが・・・
チャシゥメンも前回ほどスープの温度が気にならず。
おいしくいただけました!

※ラーメンのより詳しいレビューはこちら


 

いやはや、こらタマリマセンな(о´∀`о)
ラーメンと焼肉を一緒に楽しむなんて、どこか背徳感のある楽しみ方かも♪

旨い肉が、1,000円/1人前で食べられて。
ガッツリ焼肉専門じゃないから、食べたいだけパパっと楽しめるのも嬉しい!
でも次回はもっといっぱい食べたいです(笑)

肉を食う、飲む、啜ると自在のお店。
ラーメンだけでも充分楽しめますが・・・ヤキニクとセット、バリお薦めですよ~

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

1 チャシゥメン(2017年12月)

きっとまだ見たことのない世界。 伝説のブランドを継承した新店が堂々の登場!

ビジュアル的にも明らかに博多にはないタイプだけに。
ープンを心待ちにしておりました (^^ゞ

近くに来たら立ち寄ってみるものの・・・
なかなか変化が無いように見えましたが、12月に入って変化が。

「おっ、動きがでたのかな?」 と思ったら、そこからオープンまではあっという間だった感じです。

インスタでオープンしていることを知り、早速訪問して参りました~

 

店舗外観

この辺りを通る方々はご存知かも知れませんが・・・
かな~り独特の形状をした建物です。

黒を基調に緑でフタバを描いた、独特のビジュアルが印象的ですね^^

 

店舗内観

横に長~~~く非常に奥行きが限られた店内。
なんと中央に厨房があり、その左右に客席があるという思い切ったつくり(笑)

なんとも個性的なレイアウトです(^^ゞ

 

卓上調味料

卓上にはコショウに加え、豆板醤・辛味噌が置いてあります。

 

おしながき

メニューは極めてシンプル。
ラーメンチャシゥメン。それぞれに大盛りがあります。
あとはゴハンのみ

ちなみに店外にあった2Fのメニューがこちら。

伊万里牛の焼肉を手頃な価格で楽しめるようですね~
こちらも興味津々です(^^ゞ

今回はチャシゥメンラーメンをいただきました。

 

ジワっと沁みるトンコツダシ×キリっと切れの良い醤油ダレがやみつきの旨さ♪

やってきました、こちらがチャシゥメン
完全な透明ではなく、わずかに濁りのあるスープからはフワっと良い香りが立ち上ります。

早速スープを啜ってみると・・・お~っ、力強くもキレの良い味わい♪(´ε` )

ジャンクなトーンと、どこか品のある味わいが、一杯の中で見事に融合。
なんとも独創性に溢れた一杯です。

ースは豚骨のようですね。
来来@飯塚市」 の様に完全に澄んだタイプではなく、うっすらと濁りのある仕上がり。

妙な甘さを感じさせない ”キリッと効いた醤油ダレ” が僕のズバッとツボです。
こりゃ~旨い!

 

思わず頷く相性の良さ。 サラっとスープにモッチリ太麺が想像以上にマッチ!

麺は結構太め平打ち麺
タップリとした噛み応えが想像以上にサラっとしたスープにマッチ♪

食感・ボリューム共に食べ応え充分です^^

タイプでいうと家系っぽい麺だと思いますが・・・
脂控えめ・サラリとキレ系スープとの組み合わせがなんとも新鮮!

この組み合わせもまたやみつきポイントかも (^^ゞ

 

個性派の具材がスープ&麺の旨さを更に際立たせる♪

大きさと厚みに圧倒される、豪快なバラチャーシュー♪
デフォは1枚、チャーシューメンになると+2枚も乗っちゃいます。

そのままでも旨いのですが、チャーシューにパラパラとコショウを振ったり・・・

辛味噌を丼の縁に添えて薄く塗ったりしながら食べると・・・
こりゃタマラン旨さ (о´∀`о)

スープにかける・溶かし込むより、メリハリを楽しめると思います。

大きくカットされた玉ねぎのシャクっと感後半の甘みもステキ。

タップリのワカメキクラゲコリっと感も、このスープとバツグンに合いますね~

 

ラーメン

こちらはデフォのラーメン。
チャーシューは1枚となりますが、充分なボリューム感があります。

肉好きの僕らとしては、この旨いチャーシューを毎回楽しみたいところですが・・・ひとつの問題が。

大きなチャーシューが2枚プラスされることで、スープの温度がぐ~っと低下。
デフォに比べ、チャシゥメンの方だけがスープがぬるめでした^^;

う~む、温度と肉のボリューム感のトレードオフ・・・
次回はどちらを選ぶべきか(汗)


 

スープ、麺、具材、そのどれもが個性的!!
また一つ、アツいお店が登場しました\(^o^)/

アッサリしているようで味わい深いスープと、太麺のマッチングは一度食べるとやみつき。

しょっぱ過ぎないんだけど、キュッと尖った塩っ気の感じがハマるわぁ~♪

新しいとんこつラーメン、個性派の醤油ラーメンをお求めのあなたに。
是非とも一度お試しあれ~

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。