”満を持し” あの元気一杯の姉妹店が春吉に登場! 気になるそのルールとは?

博多元気一番 (1)[1]

博多元気一番!!春吉1丁目1-1店@中央区春吉
たかなラーメン 辛口

 

はじめはネット上のネタかと思われた ”元気一杯@上呉服町” 姉妹店の登場。

6/1(水) 中央区春吉に ”博多元気一番!!春吉1丁目1-1店” としてオープン!

いよいよ現実となりました (^^ゞ

 

元気一杯” と言えば・・・

看板&暖簾のないラーメン店で、一見さんお断り!

・店頭の防犯カメラで入店前からチェックされている?

写真撮影はもちろん、携帯の操作もNG!

・ラーメンが来る前に卓上の辛子高菜を食べる、ラーメンを麺から食べるのはNG!

・ルールを破ったら、即時退場!!!

などなど、数多くのウソかホントか分からないウワサがテンコ盛り(汗)

 

それと同時に 「メチャメチャ旨い!」 「福山雅治も通っているらしい」 といった情報も。

実は僕自身、長きに渡り宿題店となっていたのですが、2年ほど前にその真相を確かめるべく、意を決して訪問してきました(^^ゞ

※その時の様子はコチラ

さてさて今回登場する、姉妹店のルールは^^;?

気になる真相を確かめるべく、オープン日に訪問してきました!

博多元気一番!!春吉1丁目1-1店リンク用

 

アクセス

ホテルニューオータニ裏手

住吉通り 柳橋交差点のスグそばにお店があります。

博多の台所と呼ばれる、柳橋連合市場の近くです。

 

店舗外観

博多元気一番 (1)

シックなファサード。

一瞬、到着時点では「あれ?開いていないのかな?」 と思いきや・・・

出てます! 青いバケツ(笑)

博多元気一番 (2)

周辺をチェック。

看板・・・あり暖簾・・・なしカメラ・・・なし(笑)

扉をスライドさせて、店内へと・・・

 

店舗内観

博多元気一番 (3)”10%位の確率で、退場もあるかも!?” なんて考えながら店内へ・・・

「いらっしゃいませ~♪」
おおっ、なんと心地良いお出迎え (^^ゞ

ま、実際のところ ”元気一杯” も、「怖い・無愛想」なんて無縁の、きちんとした接客でしたが^^

”いやいや待てよ? この挨拶は油断を誘うものでは?”

そう見せかけて、「高菜食べちゃったんですか~?→退場!」 というコンボがあるかも?

決して警戒を解いてはならない。僕の本能が呼びかけます。

 

シンプルながら清潔感が有り、機能的にレイアウトされた店内。

手前にはカウンター席が。奥にはテーブル席があります。

いざとなったら、窓から脱出を試みようと、窓際の席へ(笑)

ちなみに営業時間は、11:00~23:00までの通し営業のようです。

 

さて。
アテンドしてくれた女性の店員さんへ、単刀直入に・・・

写真撮ってイイですか?」 → 「大丈夫ですよ~^^

はい、そういうことです(笑)

ケータイ云々、食べ方云々どころか、写真さえオッケー♪

厳しい戒律から解き放たれた空間のようです\(^o^)/

という訳でこちらがメニュー。

博多元気一番 (5)

※クリックすると拡大します。

ラーメンは、たかなラーメン1本!

たかなの辛さが、甘口 中辛 辛口 激辛 バリ激辛5段階から選べます。

同じく辛さが選べる、たかなライス追加たかな漬けもアリ。

替玉は、普通のタイプに加え、カレー味もあるようです^^

今回は、辛口中辛を頂きます。

博多元気一番!!春吉1丁目1-1店リンク用

まずは混ぜずに味わうと2倍楽しめる! 円やかなのに力強い極上とんこつスープ

博多元気一番 (1)さて、いよいよ登場です^^

おおっ、最初から高菜が乗ってる~(笑)

僕らは元気一杯の常連さんのように、細かな違いは分かりませんが・・・

高菜が最初から乗っていることを除けば、まさに元気一杯のラーメンという感じ♪

スープ、チャーシュールックスはこんな感じだったと記憶しております。

博多元気一番 (4)

さて、まずはルールならずともスープから頂きます。

ズズッと・・・旨いっ\(^o^)/

ややポッタリとした、円やかで甘みのある味わい。

くさみやエグ味が無く、マイルドなのに力強い味わいが素晴らしいっ♪

改めて旨さにシビれました!

 

もちろん食べ方は自由ですが、まずは高菜を混ぜ込まずに味わうと、味の変化を楽しめるのでお薦めです。

僕は1/3ほどそのまま食べてから、高菜を味わいました^^

 

しなやかさが魅力の細麺ストレート。 心地良い弾力感を楽しめます

博多元気一番 (5)麺の硬さは、バリカタ カタ麺 普通麺 ヤワ麺 バリヤワの5段階から選べます。

今回は、カタ麺で頂きました。

麺は細めのストレート

舌触り滑らかで、スルスル→プツン心地良い歯切れを楽しめます^^

サクサクとした歯切れでは無く、細めながらモチモチ感を楽しめ、しなやかでコシのある仕上がりです。

麺量は結構多めかな?
味だけでなく、ボリューム感も満足です。

 

心おきなく食べちゃおう♪ 一般的なそれとは一線を画す旨さの辛子高菜

博多元気一番 (3)さて、いよいよ辛子高菜を。

食べちゃったんですか~!」というフレーズを生み出した、代名詞的アイテム新店のキーアイテムに持ってくるとは・・・戦略的ブランディングに思わずニヤリとさせられます (^^ゞ

スープ&麺と共にパクっと。

旨いっ!

食感、風味の良さ、塩気など、非常にバランスの良い味わいです (^o^)

こんな辛子高菜には、早々お目にかかれません♪

辛口辛いもの好きにピッタリ。

ビシッと効いた辛味がたまりません。

 

中辛

博多元気一番 (6) 博多元気一番 (7)

ちなみにこちらは中辛

これまたバランスの良い線引きで、まさに中辛といったところ。

辛すぎるのは苦手だけど、頃良い辛さを楽しみたいという方におススメです。

結論、辛いもの好き辛口から。

辛さ耐性が普通なら、中辛から試すのがベストかと思われます。

博多元気一番 (2)

ちなみに元気一杯と同じく、チャーシューも旨い^^

肉の旨さを楽しめる適度な味付けで、赤身と脂身のバランスがとっても良いですよ~

 

カレー味替玉

博多元気一番 (8)こちらはカレー味替玉

これまた予告段階から気になっていた、珍しいアイテムです^^

まずは麺に絡ませて、そのまま味見

ウマっ♪ 本格欧風カレーを思わせるような、奥深い味わいのカレーです!

博多元気一番 (9)

スープに投入して、よ~く混ぜてから味わうと・・・これまたビックリな一体感

ビックリするほど、ピタリと馴染んでいます。

これはカレーラーメン好きなら絶対に見逃せない、極上のカレーラーメンです♪

オマケ的なアイテムかと思いきや、完成度の高さに驚きました (^^ゞ


 

流石の旨さ!!

間違いなくリピしたいお店です\(^o^)/

 

”元気一杯”

その旨さは確かなものであり、実際に訪れてみれば全然おかしな所など無いお店でしたが、やはり気軽に行きづらい印象があったのも事実です(汗)

しかし ”元気一番” は、厳しい戒律から解き放たれ、心おきなく味わえます♪

今まで「気になるけどちょっと・・・」と、敬遠されていた方にも、気軽に&存分に楽しんで頂きたいですね (^o^)

次回はたかなごはんも味わってみたいですね。

 

その前に、久しぶりに元気一杯もリピしたくなりました(笑)

皆さんも是非、お試しください♪

え、一杯 or 一番 どちらから?

それはお好みで(笑)

博多元気一番!!春吉1丁目1-1店リンク用

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多元気一番!! 春吉1丁目1-1店

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA