【中華そば 郷家 寺塚本店@南区寺塚】 魚介MIX系の呼び水となったレジェンド

南区寺塚にある、「中華そば 郷家 寺塚本店」 をご紹介します。

とんこつ王国福岡において、”魚介スープ” を活かしたラーメンをいち早く提唱

ミックス系ラーメンのルーツと言われるお店です。

本店はこちらの南区寺塚に。
中央区渡辺通には 「天神店」 があります。

ひとつのジャンルを切り拓いてきたブランドだけあって、こちらで修業された方が新ブランドをオープンするという流れも。

麺や 佐渡友@東区三苫
博多中華そば まるげん@中央区平尾
呼び戻しとんこつ 光四郎@南区大橋
ゴウジャン@博多区豊

そして先日オープンされたあのお店も。
郷家の技を受け継ぐブランドという噂です。

自らのブランドを大きく育てることはモチロンすごいことですが、ひとつの系譜を作り出すことはもっとスゴイことだと思います (^o^)

 

2 金のとんこつらーめん(2018年2月)

郷家が作ると、とんこつラーメンはこうなる! 金曜限定レアな一杯

とか言いつつ、天神店を何度かご紹介しつつも、まさかの本店が初登場(汗)

ちょっと行動範囲から遠いもので、あんまり本店には行ったことがないんですよね^^;

ところが先日、Instagramを見ていたら 「郷家にとんこつラーメンが登場!」との情報が!

あの郷家が敢えてとんこつを手掛けるというのは興味津々。
提供日である ”金曜日” に狙いを定め、伺ってきました。

 

アクセス

大池通り 長住2丁目の交差点を少し平尾方面へ。
寺塚交差点のそばにお店があります。

 

店舗外観

東野興産第2ビルの1Fにお店が。
シンプルな看板と暖簾が目印です。

ビルの裏手には13台分もの駐車スペースが。
安心して車で訪問できます^^

 

店舗内観

駐車場の込み具合で想定されましたが、この日もウェイティングが頻繁に発生するほとの込み具合。
人気ですね~♪

お店にいる間、ずっと満員だったので内観は撮れませんでした。
席は20席程度かな?カウンター席に加えテーブル席もあります。

 

卓上調味料

卓上にはコショウのみ
博多ではもっともシンプルな構成です。

 

おしながき

こちらは2018年2月時点のおしながき。

ラーメンは大別すると5種類!

①ミックススープの中華そばデフォ、辛ネギ、特製など)
支那そば ※いわゆる醤油ラーメン
つけ麺
担々麺

そして
⑤金曜日限定、金のとんこつらーめん
バリエーション豊かです^^

 

郷家が作ると、とんこつラーメンはこうなる! 金曜限定レアな一杯

さて今回が初対面となる、金のとんこつらーめん
文字通り ”金曜日限定” で登場するレアメニューです。

まずは目を引く中央の長い具材は・・・なんとナス!?
とんこつラーメンにナスという組み合わせは初めてかも。

ともあれスープをズズっと・・・うん、こりゃ旨い♪( ´▽`)

ス~っとスムーズに広がるトンコツのダシ感

風味豊かな醤油ダレの味わいが、スープの旨味をギュっとまとめています。
脂感もほど良くパンチのある仕上がり。

にしても・・・お気づきかと思いますが、このレンゲ・・・透明^^;?

僕らも1200~1300軒を食べてきましたが、透明のレンゲは初遭遇です(笑)
なんか落ち着かない・・・でもオモシロイかも。

具材は自慢のチャーシューに加え、先のナスニラなど。

ナスは素揚げかな?スープの旨味をジュワっと吸い込み、皮目のキュっとした食感も面白いですね~

辛味噌も相まって、スープのベクトルはやや小郡系を思わせるような・・・

サラリとしながらパンチの効いたスープに、ニラの風味が良く合います (^^ゞ

 

1 辛ネギらーめん 煮玉子入り(2018年2月)

辛ネギを入れて華やかさを楽しむか?入れずにスープをじっくり味わうか?どちらも旨く悩ましい

こちらは一番人気の辛ネギらーめん 煮玉子入り

動物系(豚骨・鶏)×魚介系(鰹節・鯖節など)×野菜系(昆布・椎茸など)が合わさったミックススープのらーめん(中華そば)です。

う~ん、いい香り♪
様々な天然の旨味エキスが沁みだしたサラリとしたスープをズズっと・・・はぁ~旨いっ (о´∀`о)

しっかりとした肉系のコク風味豊かな魚系の旨味。
す~っと自然と舌に沁み入る、素直な味わいがステキです。

合わせるのはモチモチとした中太麺
ゆるめのウェーブがかかっていた気がします。

プリプリと口当たり良く、スープとの馴染みも上々^^
質量ともに食べ応えあり。良くできた麺ですね~

まずは今回のポイントでもある辛ネギ
辛さを「辛め」「普通」「控えめ」から選ぶことができます。

今回は中間の普通でオーダー。
シャキシャキで清涼感ある白ネギにキレの良い辛みがプラスされグッと華やかな味わいに (^^ゞ

スープの味をストレートに味わうなら無しでしょうが、辛ネギが乗ると新たな魅力を発揮してくれます!

煮玉子は・・・やはり今もガッツリ固ゆでタイプ(笑)
五香紛?八角?を思わせるような、台湾的フレーバーです。

チャーシューは上質な肩ロースを使用。
味付けは控えめで、しっかりとコクのある味わいを楽しませてくれます。

 

地鶏めし

こちらは地鶏めし
郷家に来たら毎回オーダーしてしまう定番アイテムです。

郷家をルーツとするお店には
まるげん=豚めし
ゴウジャン=せせりめし
佐渡友=かしわおにぎり
○○=チャーハンおにぎり

それぞれに少しずつ変化を遂げ、サイドメニューとして登場しています。

今回の地鶏めしは・・・ウマイけどちょっと水気が多かったかな^^;
でも確実に次回もオーダーします(笑)


 

デフォの中華そばは安定した流石の旨さ!

今回のお目当て、とんこつラーメンもまた独自のアプローチを活かしたハイレベルな旨さ♪

わざわざ遠方から尋ねた甲斐がありました (^^ゞ

流れを汲んだお店が輝けば、そのルーツもまた更に光り輝く!
紡がれていく歴史、それぞれの味。
ラーメンって本当に面白いし、奥深いですね~

次回本店に来た時は、担々麺を味わってみたいと思います。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

中華そば郷家 寺塚本店