【太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店@博多区博多駅前】 3店舗目が博多に登場

博多区博多駅前にある、「太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店」 をご紹介します。

太宰府市国分に「本店」を構え、2015年に「天神店」をオープンした太宰府八ちゃん。
コアなファンを持つ、人気のブランドです。

そして今回、2018年5月に3店舗目となる「博多駅前3丁目店」をオープンしました。

 

1 とんこつラーメン(2018年5月)

いよいよ3号店がオープン! 人気の太宰府八ちゃんが博多駅前に登場

ふと気づくと天神店も結構ご無沙汰^^;
「そろそろ本店に・・・」と思っていたら、なんと新店がオープンするとの情報をゲット。

これはナイスタイミング♪
オープン日に、早速訪問してきました。

 

アクセス

住吉通りこくてつ通り が交差する、博多駅前4丁目交差点からほど近く。
路地の中(交差点の対角線上の角)にお店があります。

 

店舗外観

お馴染みの赤い看板が目印。

 

店舗内観

早めの時間帯でしたが、既にお客さんで一杯。

かな~りコンパクトな店内なので、僕みたいな大きめの人にはちとツライかも(笑)

 

卓上調味料

卓上にはタレニンニク辛子高菜などがスタンバイ。

 

おしながき

メニューは、とんこつラーメン辛味噌とんこつラーメンの2本立て。

やきめし餃子もありますが、初日は未提供でした。
※その後、提供が開始されたようです

 

結構、優等生的なマイルドな味わい? バランス重視のとんこつスープ

こちらがデフォの、とんこつラーメン。
僕の中で太宰府八ちゃんは、結構ハードコアなタイプというイメージですが、今日は優等生的なルックス。

どちらかと言えば半白濁で、白っぽいビジュアルです。

スープをズズっと・・・うん、マイルドな味わい。
クセの無いとんこつスープに脂は強めタレは適度な塩梅ですね。

暴れん坊なテイストをイメージしていたので、ちょっと驚きました (^^ゞ

合わせるのは、口当たりのスムーズなバランスの良いストレート麺
カタでお願いしましたが、イイ感じの仕上がりでした。

チャーシューはかなり小さめのものが2つ。
場所を考えると仕方ないのかも知れませんが、お値段の割にちょっとサミシイですね^^;

ネギが多めなのはウレシイところ♪
具材の構成はシンプルですが、僕は基本キクラゲも好きではないので問題無し(笑)

 

辛味噌とんこつラーメン

こちらは、辛味噌とんこつラーメン
辛味噌を合わせたピリ辛仕様です。

スープが控えめなので、辛味噌のインパクトがしっかり前面に出るイメージ。
ピリ辛系が好きな方には喜ばれそうです。

デフォより+50円高価ですが、こちらはメンマキクラゲがプラスされます。


 

今日は、僕がイメージする太宰府八ちゃんとしては、大人しめだったかな~という感じでした。

ただ2日目以降の様子を見ていると、それほどマイルド寄りではないのかな~という印象も。

感覚的なものもあるので何とも言い難いですが、まずは博多駅前で太宰府八ちゃんを味わえるようになったというのがポイントでしょう (^^ゞ

こうなると1年ぶりに本店にも行きたくなりました。
近々リピしてこようかな~♪

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店