濃厚とんこつが苦手なあなたにおすすめ。 穏やかで優しい味わいの中華そば

博多商店 博多駅前店 (6)

博多商店 博多駅前店@博多区博多駅前
特製中華そば

 

基本的には旨味ジャンキーなので、多層的な味わいのチューニングを好む、ふくめん1号&2号(^^ゞ

醤油ラーメンで言うなら、JON PAN@薬院の ”醤油そば” のようなタイプ♪

でも今日は久しぶりに、シンプルなタイプの醤油ラーメンが食べたいな~

ということで、博多商店@博多駅前へ。

随分久しぶりの訪問です。

 

アクセス

お店の場所は住吉神社の近く

博多駅前4丁目の交差点から、こくてつ通り美野島方面へ。

2つめのブロック左に入ると、スグお店があります。

 

店舗外観

博多商店 博多駅前店 (1)

白壁のファサードには、なにやらアレコレ色々な掲示物が貼られカオスな感じ(笑)

キモチは分かります ^^;

 

店舗内観

博多商店 博多駅前店 (5)白い壁ダークな木目調のテーブルが印象的な店内。

厨房前にカウンターが、壁側にテーブル席があります。

 

卓上調味料

博多商店 博多駅前店 (4)

卓上にはコショウなどの定番アイテムに加え、酢醤油酢醤油で調味したモヤシが。

酢醤油は塩ラーメン用、モヤシは一風堂ライクに箸休めとして味わうようです。

 

おしながき

博多商店 博多駅前店 (3)食券制なので、入って右手の券売機へ。

博多商店 博多駅前店 (2)

中華そば(醤油ラーメン)を始め、塩、担々麺、辛旨系など、バリエーション豊富。

玉子丼豚とじ丼とのセットもおススメのようです。

欲張りな僕は特製中華そばを頂くことに。

こちらは購入ボタンが無いので、現金でのお支払いになるそうです。

 

甘めの醤油テイストが九州らしい。 エグ味やくさみの無い、非常に穏やかな味わい。

博多商店 博多駅前店 (6)スムーズに着丼。

褐色のスープにタップリ盛られた白髪ねぎがキレイですね^^

博多商店 博多駅前店 (8)

まずはスープをズズっと・・・うん、僕の記憶にあった印象に比べて優しめのチューニングですね。

クセが無くて食べやすいけど、少しおとなしいかな~

甘みのある醤油ダレは、九州人向けのテイストだと思います。

エグ味やくさみなどはなく、非常に穏やかな味わい。

香りも極めて控えめなので、少しだけ香味油なんかでヒキが加わると良いかも知れませんね。

以前は脂増しなんかもやっていたように記憶していますが、今回は見当たりませんでした。

 

博多では非常にレアなチューニング!? 細めの平打ち縮れ麺を使用

博多商店 博多駅前店 (9)麺は細めの平打ち縮れ麺を使用。

加水率が高く、チュル&プツンとした滑らかな仕上がり。

このタイプの麺は博多では非常に珍しいのではないかと。

穏やかな味わいのスープとのマッチングはなかなかです。

さすがに替玉は有りませんが、大盛りは+100円でオーダーできるようです。

 

大判&厚切り! しっとり、ホロっと口の中でほどける柔らかチャーシュー

博多商店 博多駅前店 (7)チャーシューはかなり大判&厚切りのものが2枚オン。

しっとり、ホロっと口の中でほどける、柔らかなタイプです。

味玉は固茹で気味の仕上がり。

黄身はできれば半熟が好みかな~^^;

太めのメンマはやや筋張った感が気になりましたが、これは僕があまりメンマ自体が好みではないからかも(汗)


 

大きく変わっていなかったのですが、タレの塩梅が少しおとなしかったかな?

コッテリ派&旨味ジャンキーの僕には、もう少し押し出しが欲しかった気もします。

でもシンプルで食べやすい味わいは、むしろジャストな方もいらっしゃるのではないかと。

サラッとクセのないタイプの醤油ラーメンがお好みの方におススメかも知れませんね。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多商店 博多駅前店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA