【白龍ラーメン@糟屋郡須恵町】 ズバッと明快な旨さ&驚愕のコスパ&メニューも充実

糟屋郡須恵町にある、「白龍ラーメン」 をご紹介します。

68号線35号線沿いには、天龍、白龍、幸龍、扇龍、博龍、宝龍、福龍といった数多くのラーメン店が。

通称 ”ドラゴンロード” と呼ばれるエリアでございます。

 

1 チャーシューメン(2018年6月)

スープ・麺・チャーシューが三拍子揃って男前! 味もコスパも大満足の一杯

今回の白龍ラーメンは、地元の方々から ”あそこはお薦め!” と評判。

ラーメンはもちろん、様々なメニューが楽しめる人気のお店です。

 

アクセス

九州道 須恵PAからほど近く。
須恵第三小学校のそばにお店があります。

 

店舗外観

白地に赤い文字が印象的な暖簾。
店頭には数台分の駐車スペースがあります。
※訪問当日は雨&店頭に車がいっぱいだったため、後日撮影(汗)

 

店舗内観

店内はほぼ満員という盛況ぶり。
その後も途切れることなく、入れ代わり立ち代わりお客さんが訪れていました。
てなわけでお写真はお預けです (^^ゞ

 

卓上調味料

テーブルにはゴマコショウといった定番アイテムに加え、醤油ソースが。

 

おしながき

と申しますのも、コチラではラーメンに加え、丼モノ定食などの様々なメニューが楽しめるパターンでございます。

色々食べられるお店のラーメンは、アレなことが多い!?

な~んてことも少なからず耳にしますが・・・どうぞご安心を。

白龍ラーメンに関しては、そんな心配はございません (^o^)

450円のラーメンも極めてお手頃ですが・・・
ここは例の如く、+100円で選べるチャーシューメンを頂くことにしましょう(笑)

 

ズバッと懐に切り込む明快な旨さ。 懐かしくも骨太なスープがイイね♪

結構広い厨房では、かなりの数の店員さんが。
次々と手際よく、色んなメニューを作っていきます。

そんなこんなであっという間に着丼。
こちらが チャーシューメン でございます。

大ぶり&厚切りのチャーシューがゴロゴロ入って550円!?
とは言え大事なのはお味。

早速スープをズズっと・・・うん、旨いっ♪(´ε` )

変にドぎつくもなく、無難にお茶を濁すでもない。

オーソドックスでありながら、しっかりと存在感のある味わい。

適度なとんこつ感ギュインと効いたタレの塩梅が実に明快!

懐かしくも骨太な一杯です。

 

スープによく合う。 バシッとコシの強いストレート麺が実に頼もしい!

合わせるのはバシッとハリのある、適度な太さストレート麺

カタメンでお願いしましたが、デフォでも良さそうなしっかり食感です。

明快な旨さのスープと、ガッツリ存在感のある麺の組み合わせがなんとも頼もしいっ (^o^)

メリハリの効いた一杯はイマドキの若い人の心もガッシリと捕まえそうですね♪

 

驚愕のコスパ!肉好きが一目惚れ&一度でメロメロになる一杯(笑)

具材はシンプルにチャーシュー青ネギのみ
しかしその潔さがむしろイイっ!

チャーシューは大ぶり&厚切りのものがタップリと (о´∀`о)

最近は700円以上するのにペラペラなチャーシューがそこそこ・・・

という残念なチャーシューメンに出会うことも少なくないのですが(汗)

ガブリといけば、肉感をしっかり楽しめる赤身と、こってりトロリ脂身のハーモニー♪

なんちゅうハイコスパな一杯でしょう。

肉好きが一目惚れ&一度でメロメロになる一杯です(笑)


 

この日はお腹の塩梅で行きつかなかったのですが、白龍は ”替玉” もスゴイっ!

オーダーすると丼ごと下げて、”ほぼ元通りのデフォのラーメン” として再登場します。

に加えて、スープ、そしてチャーシュー1枚ネギまで。

どこまで太っ腹なのでしょうか♪( ´▽`)

僕は食べたことが無いのですが、焼肉定食などもボリュームたっぷりでウマウマとの噂。

次回はラーメンと共に、シェアして定食も味わってみたいと思います。

ホントに良いお店だねぇ~^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

白龍