【ハードロックカフェ 福岡店@博多駅中央街】ハンバーガー等が人気のアメリカンレストラン

博多区博多駅中央街JRJP博多ビル2Fにある「ハードロックカフェ 福岡店」をご紹介します。

世界中に170店舗以上を展開する、言わずと知れた人気アメリカンレストラン

国内では、東京、神奈川、大阪とココ福岡にお店があります。

有名なアーティストの衣装や楽器などが展示してあり、アメリカ~ンなハンバーガーステーキなどが楽しめます。

 

IPPUDO ダブルチャーシューラーメンバーガー【限定】(2018年7月)

肉々しさ全開のチャーシューパティと風味豊かな麺バンズの調和をとる赤丸ケチャップもウマイ

 

ハードロックカフェが一風堂とコラボしたハンバーガーを期間限定で提供。

今月の初めから、8月末までの約2か月間。

IPPUDO ダブルチャーシューラーメンバーガー」と銘打ったレアなメニューが楽しめます。

かなり勇気が必要なお値段ですが……何とも気になるので行って参りました(笑)

 

アクセス

お店は、JRJP博多ビルの2F。
お隣は「俺のフレンチ」、B1Fには「名島亭」などがあります。

 

店舗外観

全面ガラス張りのファサード。

外からバーカウンターや販売コーナーなどが見えます。

 

店舗内観

店内はかなり広く、全部で140席ほどあるそうです。

壁面には、ミュージックビデオが流れていたり、写真や衣装などが飾られています。

 

おしながき

こちらがランチメニュー

ハンバーガーやパスタ、ステーキなどのメニューが並びます。

グランドメニューは結構そこそこお値段が張りますが、ランチはソフトドリンク飲み放題がついて1,000~2,000円と比較的お手頃。

そして、こちらが今回のお目当ての
IPPUDO ダブルチャーシューラーメンバーガー

なんと2,280円(税サ別)!!
消費税やサービス料を入れると、2,500円超えです(>_<)

飲み物は別かと思いきや、ランチタイムならソフトドリンクがセットに。

これで飲み物別だったら、3,000円オーバーかと思ったのでやや一安心(笑)

 

肉々しさ全開のパティと風味豊かな麺バンズの調和をとる、赤丸ケチャップもウマイ

いよいよお目見え。
ドカーンと存在感のあるビジュアル。

2つのお店のロゴが模されたフラッグピックが可愛いですね♪

トロリと溶けたチーズや、麺が焼けた香ばしさが鼻腔をくすぐります。

一風堂のチャーシューで作られたという特製のパティは、かなり厚く食べごたえ満点

あえて肉々しさを残した食感に、こだわりを感じます。

そこに、チーズアボカド目玉焼きレタスなどを合わせ、一風堂の細麺のバンズで挟まれています。

オリジナルの麺バンズは、小麦の豊かな風味を感じられるモチっと食感

通常のバンズと比較しても遜色なく、バッチリ合いますね

そりゃぁ、同じ小麦で作られているんですもんね~(*’▽’)

こだわりのチャーシューパティと麺バンズをつなぐ大事な役割を務めているのが、特製の赤丸ケチャップ

ピリ辛ながら、ケチャップのトマトのコクが加わり奥深さが生まれています。

これはお見事ですね(*´▽`*)

ちなみに紅ショウガもバッチリ合いました!

ハンバーガーに紅ショウガを入れて食べたのは、人生初だと思います(笑)

 

ビーフステーキセット(200g)

こちらは、同じくオーダーした「ビーフステーキセット(200g)

網焼きグリルで焼かれたアメリカ~ンなステーキ。

上に乗っているものは、メンテルバターです。

ガブリといけば、ジュワッと旨味が溢れます。

シンプルながらウマイ♫

横に添えられたマッシュポテトを肉汁とバターにつけるとGOODです。


 

ラーメン3杯分くらいのお値段でしたが、なかなか楽しめました。

見た目以上に、かなりお腹一杯に。

お昼はドリンク付きみたいですので、ランチタイムが狙い目です。

提供は8月31日まで
気になる方はお早めに。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

ハードロックカフェ Fukuoka