【麺屋はし本 中洲店@博多区中洲】 激戦区中洲エリアに、実力派の2号店が登場!

博多区中洲にある、「麺屋はし本 中洲店」 をご紹介します。

福岡を代表するグローバルブランドのひとつ、博多一幸舎で10年修業された店主さんが、2016年4月、早良区室見に本店となる 「麺屋 はし本」 をオープン。

2周年を迎えたこのタイミングで、いよいよ中心街である中洲に2号店が登場しました。

 

1 チャーシュー麺(2018年4月)

更なる進化を遂げた極上の一杯。この旨さは食べなければ分からないっ!

これまでレビューを公開したのは2回ですが、未公開分を含めてこの2年で5~6回は訪問。
結構お気に入りのブランドです (^^ゞ

「2018年春に中洲店がオープン!」との情報を聞いて思わず、先日も本店をリピしたばかり(笑)

「そろそろかな~」と思っていたら、「オープンしている」との情報が。
ならば早速♪とライブ前に訪問してきました~

 

アクセス

202号線 国体道路沿い。
中洲新橋交差点のスグそばにお店があります。

通路を挟んだお隣には 「麺処 恭や」 が。
以前は、「博多汐や 海舟 中洲店」 があった場所ですね。

 

店舗外観

外観はシックですが、大きなタペストリーが目を引きます。

 

おしながき

食券制なのでまずは入って左手の券売機へ。

本店と同じく、とんこつラーメン1本で勝負!
トッピングバリエーションも最小限というストイックな構成です。

 

店舗内観

落ち着いた雰囲気の店内。
手前と奥にカウンター席が。かなり奥行きのある作りです。

ちなみにこの時点ではお昼の営業がありましたが・・・
4/16(月)からは、18:00~5:00の夜専門となるようです。

 

卓上調味料

卓上には定番アイテムがズラリ。
ちなみに、はし本の辛子高菜は福岡のラーメン店でも指折りの旨さ♪

辛い物が苦手でなければ、マストで味わって欲しいです (^o^)

 

更なる進化を遂げた極上の一杯。この旨さは食べなければ分からないっ!

スムーズに着丼。
こちらはチャーシュー麺です。

ビジュアルは極めてオーソドックス。
丼からは既に芳しい香りが、フワリと立ち上り食欲を刺激します。

早速スープをズズっと。 お~っ、こりゃ旨いっ\(^o^)/
先日の本店より・・・いや、今までで一番旨いですよ~!

とんこつのダシ感が口いっぱいに沁み渡るスープは、キリっと効いたタレがイイ感じ♪

とんこつの旨さだけを凝縮し、臭みや脂っこさは感じさせない、極めて秀逸な一杯です。

旨さは増して重さは更に控えめに。
明快に効かせたタレの塩梅も、むしろお酒の後には良いかも (^^ゞ

しかし何と言っても、圧倒的な旨味の量とキレの良さにホレボレ。
より僕ら好みのチューニングへと進化しました♪

 

麺は添え物・・・ではないっ!極旨スープに負けない慶史謹製の極上麺

麺はもちろん、製麺屋 慶史謹製
口当たりの良さと、歯切れのバランスが抜群のストレート麺です^^

太すぎず、細すぎず。このスープにピタリとハマる絶妙の太さ
カタメンで頂きましたが、まさに僕のジャストという感じでした♪

旨味の量が圧倒的な、このスープに飲まれないバリウマな麺
やっぱり慶史の麺は本当にスゴイね (^^ゞ

 

ひと口食べれば違いは歴然♪ 肉質&調理共に秀逸なチャーシュー

具材はチャーシュー、キクラゲ、青ネギとシンプル。
しかしこのチャーシューがこれまた只ならぬ旨さなんです!

肉質の良さ、食べ応え柔らかさを兼ね備えた絶妙の仕上がり。
スープ、麺との一体感。その全てが非凡というほかありません。

今回はチャーシューの味付けを、強めのチューニングにしたとのこと。
しかし寧ろ全体の一体感は高まったように感じます。

はし本ではやはり、チャーシュー麺でキマリ ♪(´ε` )

忘れてはならないのが辛子高菜

基本、とんこつラーメンと白ごはんをセットで食べることは少ないのですが・・・
辛子高菜がバリウマなお店は、必ず白ごはんをいただきます。

心地良い辛さと、圧倒的な旨味を堪能できる逸品。
スープに投入するのもアリですが、僕はごはんと食べてスープを味わうスタイルが好みです♪( ´▽`)

なんと、お持ち帰りもできるとのこと。
ふくめん2号と共に、200gずつ購入しました。
この味を家で楽しめるのはありがたいねぇ~


 

想像の更に上を行く素晴らしいチューニング!
間違いなく、中洲エリアで最上位クラスに位置する実力店です。

博多一幸舎 中洲店」 「博多一双 中洲店」 などなど、中洲には数多くのラーメン店が。

☆詳しくは厳選まとめ 「博多の飲みの締めはココで! 年間850杯を食べた僕らが作る 中洲ラーメンマップ」 を見てね(笑)

本店に比べてグ~ンと行きやすくなったので、折々でリピしようと思います。
しかし・・・最近は夜の中洲に縁がないからなぁ~(^^ゞ

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

麺屋はし本 中州店