本場の讃岐うどんをアレコレ異なる食べ方で♪ それぞれの魅力を存分に楽しめる

日の出製麺所 (1)

日の出製麺所@博多阪急催事
えび玉天ぶっかけうどん(冷)

 

博多阪急の催事には、
とみ田」「ソラノイロ」「六厘舎」「風雲児」「ムタヒロ」などなど、数多くの名店が登場しました。

まさにそうそうたる面子。

福岡では日頃食べられない名店が度々登場し、ラーメン好きには非常にありがたい存在でした。

でした^^;
近頃は登場回数も激減し、登場してもゴニャゴニャ(汗)

 

しかし現在開催中の「全国うまいもの大会」には、気になるお店が!

1日1時間しか営業しないお店” 日の出製麺所が登場。

うどん県=香川県の有名店みたいです♪

そして、麺や虎徹という北海道の味噌ラーメンも。

ならばと久々に、博多阪急8階へと向かいました^^

 

外観

日の出製麺所 (3)平日の午後でしたが、会場はかなり賑わっています。

おっと!日の出製麺所のレジは、既に長蛇の列が^^;

 

入口

日の出製麺所 (2)今回は、うどん・海鮮丼・ラーメンの3店が、イートインスペースを共用する作りに。

フードコート的な仕組みです。

今までは店ごとに区切られていて不便だったので、これは良いですね^^

一人はうどん、一人はラーメンを選んで一緒に食べることができます。

(オーダー&支払いはそれぞれにて行います)

 

おしながき

日の出製麺所 (1)一見すると分かりづらいおしながき。

具材 × 食べ方 × 味 で自分好みのメニューを楽しめます^^

具材:えび天、えびすり身天、ちく玉など
食べ方:温かい or 冷たい
:醤油 or ぶっかけ

※釜玉は、温かい&醤油の組合わせのみ

 

最初は一品選んで、ラーメンと共にシェアするつもりでしたが、こんなに選択肢があるとは!

※催事のメニューはチラシなどで一品だけ紹介され「来てみたら数種あった」というパターンが多いです

 

えび玉天ぶっかけうどん(冷)
ぶっかけうどん(温)
釜玉ちくわ天うどん

と、アレコレ味わうことにしました(^^ゞ

 

プリプリのえび天がリッチに3尾も♪ コシとノド越しを楽しむ、ぶっかけ(冷)

日の出製麺所 (1)こちらは、えび玉天ぶっかけうどん(冷)。

冷水でキュッと〆た麺に、冷たいツユをかけて頂きます。

讃岐うどんらしい、艶やかな麺のコシノド越しの良さを存分に楽しめるメニュー。

日の出製麺所 (2)

ゴマおろし生姜の風味も上々、後半はレモンを絞って爽やかに。

他のメニューに比べお高いですが、その分プリップリの海老天が3尾も乗る豪華版です^^

半熟玉子天も旨いっ♪

 

シンプルに旨い! 麺のモッチリ感を楽しめる、ぶっかけうどん(温)

日の出製麺所 (1)こちらは、ぶっかけうどん(温)。

日の出製麺所 (2)

温かい麺に、温かいツユをかけて頂く、いわゆる ”かけうどん” 的な一杯です。

日の出製麺所 (4)日の出製麺所 (5) 温かな麺はコシよりも、モッチリと優しい弾力感を楽しめます^^

間違いナシの一杯。お値段も324円(税込)とお手頃です♪

 

めんむすびイチオシ! 麺の旨さをダイレクトに味わえる、釜玉ちくわ天うどん

日の出製麺所 (1)こちらは、釜玉ちくわ天うどん。

温かい麺生卵を絡めて、特製のダシ醤油で頂くメニューです。

日の出製麺所 (4)モッチリ食感と、風味豊かな麺の味わいが最高です (^o^)

トロリと玉子を身にまとい、コクと舌触りが格段に増しています♪

日の出製麺所 (2)

旨味タップリの特製ダシ醤油の旨さもまた、特筆すべきポイント。

日の出製麺所 (3)

讃岐うどんの鉄板具材、ちくわ天もバリウマです。

3種それぞれに良さがありますが、僕らはこちらがイチオシでございます!

 

持ち帰りうどん

日の出製麺所 (5)旨かったのでお土産に麺と、ダシ醤油を購入。

家族にも口福をお裾分けしたところ、大好評でした^^

 

熟成あら味噌ラーメン@麺や虎徹

熟成あら味噌ラーメン@麺や虎徹 (1)こちらは麺や虎徹の、熟成あら味噌ラーメン

力強く立ち上る香りに期待値が高まりましたが・・・うむむ^^;

麺にスープが乗らない印象もあり、ちょっと想像とは異なるイメージでした(汗)

 

甲賀流たこ焼き

日の出製麺所 (4)なんと!
大阪を代表するたこ焼き店のひとつ、”甲賀流たこ焼き” が出店しているではあ~りませんか♪

もちろん即ゲット(笑)
会場にはフリースペースがあるので、イートインメニュー以外もすぐに味わうことができます。

お値段は540円とイベント価格ですが、な~に大阪へ行ったと思えば安いもの(^^ゞ

福岡に居ながら味わえるのだから、納得です。

 

とろ~り、トロットロの生地に、元祖と言われるマヨをプラス。

クリーミーな味わいがたまりませんな♪

アメ村 → 三角公園 → 甲賀流と言う懐かしきコンボ。

楽しませて頂きました^^


 

満足、満足♪♪
色々な食べ方で、讃岐うどんを満喫することができました(^^ゞ

特に釜玉ちくわ天うどんは、その場でもう一杯食べたい位、お気に入りでした!

博多阪急催事 「全国うまいもの大会」は、~3/8(火)まで

本場の讃岐うどんが楽しめる、貴重なチャンスですよ~^^

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA