どことなく懐かしさを感じる、煎り酒をモチーフにした醤油ラーメン

久屋

久屋@南区大橋
大江戸ラーメン チャーシュートッピング

 

ラーメン激戦区である大橋に、新たなラーメン店がオープン♪

ラーメン元次出身の中村さんが手がける非豚骨のお店です。

 

煎り酒」をモチーフにした大江戸ラーメンが看板メニューとのこと。

オープンの噂を聞きつけて、早速行ってきました!

 

アクセス

高宮通りを大橋方面へ。
南区役所入口交差点を過ぎて150メートルほどで左手にお店があります。

西鉄大橋駅から行くと、西口を出てまっすぐ進み突き当りの道路を右折してスグです。

先月末に惜しまれながら閉店した味噌マニアックスがあった近くです。

 

店舗外観

久屋 (4)

松のイラストが入った看板が何とも可愛く、ステキ♡

一見、お蕎麦屋さんのようなイメージもあり風情がありますね~(*^^)v

久屋 (11)

店の入り口にはしっかりと「豚骨ラーメンはございません」との案内が…

 

店舗内観

久屋 (10)久屋 (5)入って右手に4席ほどのカウンター、左手にテーブル席があります。

真新しい店内は清潔感があり、好印象です。

 

メニュー

久屋 (6)メニューは煎り酒をモチーフにした「大江戸ラーメン」に、「醤油ラーメン」の2種

そして、それぞれにつけ麺バージョン各種トッピングもあります。

その他ギョウザネギチャーシュー丼、明太子丼なども。

久屋 (7)

ランチタイムは「ラーメン大盛が無料」、「白飯並盛が50円」と嬉しいサービスがあります。

本日は私が大江戸ラーメン+チャーシュートッピングを、1号が醤油つけ麺大盛りにしてみました。

久屋 (8)

因みにおつまみ系メニューもラインナップ!

 

卓上調味料

久屋 (9)

卓上には、醤油、酢、ラー油などが並べられております。

 

どことなく懐かしさを感じる、煎り酒をモチーフにした醤油ラーメン

久屋 (1)着丼時点より既に良い薫りが…♪

豚と鶏をベースととした清湯スープは、一口目から旨味がタップリ

そのあとから甘~い風味がぶわっと口の中に広がります。

 

なんだろ、この味わい!?
これまでに味わったことのないような美味しさなのですが、どことなく懐かしくホッとするスープです。

 

ほのかな梅の風味がスープの旨味を更に高めている、そんなイメージですかね(^v^)

とにかくグイグイ飲み進めたくなる絶品スープです!

 

スープとの相性バツグンな中太ちぢれ麺

久屋 (3)

麺は中太ちぢれ細麺選べるそうです。

基本は中太ちぢれのようなので、もちろん最初はこちらをオーダー。

 

モッチリ&つるんとした麺は食感・味わいともにスープとの相性バツグンです!

麺→スープ→麺→スープと、箸を進める手が全く止まりません♪

 

替玉は細麺のみになるようなので、次回は試してみたいなぁ~

 

具材も抜かりなし!遊び心あふれる具材で満足感もアップ

久屋 (2)チャーシューをトッピングしたので、たっぷり。

赤身を中心とした肩ロース?のチャーシューはしっとりで良い具合に柔らかく肉そのものの旨味も堪能できます。

 

やや濃いめの味付け玉子もこの一杯には欠かせない存在です。

面白い&珍しいのがキクラゲ

細切りにするのではなく、手切りのようでざくっとした大きさ不揃いな感じが食感が変わって楽しい。

 

メンマも丁寧に調理され、青ネギや白ネギもそれぞれの良さで一杯を盛り上げます。

海苔の上にはちょこんと梅ペーストが…

後半、海苔と一緒に麺を巻いて食べてみましたが、ウマいっっ!

個人的にはもう少し多くても良い感じもしますが、そこはおそらく好みかな(^_-)-☆

 

ネギチャーシュー丼

久屋 (12)やっぱり欲張りなめんむすび(笑)
ネギチャーシュー丼も頼んじゃいました。

提供直前に炙ってあるので、とっても香ばしくて肉の美味しさが更にアップです。

 

青ネギ・白ネギに、少量のマヨ
マヨが多すぎず絶妙の塩梅でGOOD!

スライスしたものと細切れのチャーシューで異なる食感も楽しめます。


 

全体的にとっても美味しくまとまった一杯でした。

醤油つけ麺もシェアして少し食べましたが、個人的にはこちらがめっちゃ好みです。

今のままでも十分美味しいのですが、まだまだ改良されるとおっしゃられてたので、次回も楽しみです。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

店舗情報はこちらから

久屋

昼総合点★★★★ 4.0