【麺屋ひとしお@博多区上川端町】 塩・醤油×ラーメン・つけ麺+月替り=ひとしおの構成

博多区上川端町にある、「麺屋ひとしお」 をご紹介します。

今年3月にオープンしたばかりの、まだまだ新しいお店。

中洲にある、「頂き家」という創作居酒屋店のグループだそうです。

 

【1回目】 2017年4月 塩つけそば


一歩踏み出した個性! 塩&醤油つけそばに加え、月々の限定麺も楽しめる新星

最近は新店を含め「飲食店をしているお店が、セカンドブランド的にラーメン店を手掛ける」お店が増えつつあるイメージも。

福岡のラーメン業界全体として、より多様性が増すと面白いですね。

 

アクセス

お店の場所は、冷泉公園のスグ近く

明治通りにある、土井通り交差点から櫛田神社方面へ70メートル位入ると、右手にあります。

 

店舗外観

開いててよかった・・・

初日は午後遅めだったので間に合わず、2日目はオープンを目指してくるもまさかの店休日(汗)

3度目でようやく食べられそうです。

一見するとラーメン屋さんとは思えない、白を基調としたPOPな雰囲気のファサード。

ちょっと奥まっているのですが、看板が目印になると思います。

 

おしながき

まずは入って右手の券売機へ。

塩・醤油 × ラーメン・つけ麺4パターンが基本となるラインナップです。

さらに月替りの限定メニューもあり。

今月は濃厚鶏あさりそばが提供されています。

サイドメニューとして、エビピラフチキン南蛮が提供されているのが面白いですね。

今回は、くじら食堂を味わって以来、すっかり僕の好物となった ”塩つけそば

合わせて限定麺好きとしては見逃せない、濃厚鶏あさりそばを。

合わせてチャーシュー丼をいただきました。

 

店舗内観

コンクリート打ちっぱなし、シンプルで清潔感のあるコンパクトな店内。

左右にカウンター席があり、一部テーブル席も用意されています。

体制が整うまでは、11:30~14:00までの営業とのこと。

加えて土日祝がお休みの様なので、なかなかハードルが高いですね。

※2017年4月初旬時点の状況なので、今後の営業時間は拡大するかも

 

卓上調味料

卓上にはミルに入ったブラックペッパーと、柚子胡椒がスタンバイ。

メニューに合わせたシンプルな構成です。

 

バランスの良い仕上がり。 博多ではまだまだレアな、塩つけ麺が味わえます♪

まずは、塩つけそばから。

ビシッと決まったビジュアルに期待が高まります。

サーブの際に 「スープの温めなおし&スープ割ができます」 という説明を添えてくれるのも親切ですね。

ではでは麺からズルっと・・・うん旨い^^

しなやかでコシのある中細平打ち麺は、製麺屋 慶史の謹製。

硬さもジャストでヌメリなど無いキチっとした仕上がりです。

それではスープに潜らせてズルズルと・・・

鶏ベースをベースに、魚介の旨味をプラスしたと思しきスープが旨いね♪

エクストリームな仕上がりではないものの、きっちりと組み立てられた重層的な味わい。

麺とのバランスも上々です。

具材は低温調理した、しっとりと旨いチャーシューなど。

どのメニューにおいても一杯の魅力をグッと上げてくれる、上質な仕上がりのチャーシューです。

季節感のある野菜は、一部季節で変化するのかな?

 

季節感ある一杯。 アサリの香りと旨味をギュっと楽しめるコク旨スープ

こちらは4月の限定麺、濃厚鶏あさりそば

鶏スープアサリの旨味をプラスしたという、この季節にピッタリの一杯です。

鶏ダシの旨味がベースとなり、ギュっとアサリの香りと旨味が効いた仕上がり。

”アサリ” を冠するのであれば、この一杯くらいの打ち出しがないと逆に寂しくなっちゃいますね^^;

イイ感じです♪

シュルっと啜り心地の良い細麺はモチロン旨い。

そして最近アクセントとして、よく見かけるようになったフライドオニオンが。

これってホント、おそろしいほど強力なアイテムですね (^^ゞ

素うどんを激変させ一気に押し出しを高める揚げ玉

それを超えるほどのパワーを秘めています。

頼りになるだけに、こちらの様にベースがキチンとしている一杯でなければ・・・

全体を支配してしまうかも?

 

チャーシュー丼

こちらはチャーシュー丼

ごはん→サラダ→チャーシューが3枚乗った、目にも鮮やかな一品です^^

チャーシューの旨さはモチロン、ドレッシングの味がイイ感じ♪

甘くてクドいものも少なくない、一般的なチャーシュー丼とはひと味もふた味も違います。

次回はブラックペッパーを振って食べてみようかな~


 

オープン時はなかなか縁が遠かったお店ですが(笑)

僕にとって、アツい存在となりました。

個人的にはあと一歩アグレッシブなチューニングがいいな~と思いますが、そうなると人を選んでしまうかもしれないので、現在の仕上がりがベストなのかも。

メニュー構成的にも攻めているお店なので、充分魅力的だと思います。

次回は醤油つけそばと、新しい限定麺を狙ってみようかな。

あ、チキン南蛮も (^^ゞ

 

お店を出て気になる案件のチェックへ。

少し前にラースタを卒業した、行橋の名店 ”金田家” が博多座の裏に、近く登場するらしいのですが・・・

少し前に来た時は見つからなかったものの・・・あ! 看板出てるじゃん\(^o^)/

とり田 博多本店のお隣に、4月末オープン予定とのことです。

ふくおか麺情報にも記載していますが・・・大ネタということで(笑)

今度はこの辺りのエリアがアツくなるのかな~

 

 

良かったらいいね!お願いします♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

麺屋ひとしお

昼総合点★★★☆☆ 3.7