【博多炊き餃子 池ぽん@博多区博多駅東】 名物 炊き餃子もイン♪ 熱々陶板ちゃんぽん

博多区博多駅東にある、「博多炊き餃子 池ぽん」 をご紹介します。

中央区大宮にある、炊き餃子の人気店 池田商店 のグループ店

ちなみに 「豚ステーキ 十一」 や 「生うろん八幡」 も同じグループが手掛けているようです。

夜は名物である炊き餃子を始めとする、様々な料理と共にお酒を楽しめます。

 

【1回目】 2017年5月 野菜たっぷり 池ちゃんぽん


名物 炊き餃子も楽しめる♪ 熱々&グツグツ 陶板仕立てのちゃんぽん

一方、ランチタイムも魅力的^^

自慢のスープで仕立て、熱々の陶板で供するチャンポン♪

更には大ぶりなステーキが乗った牛丼も人気です。

事務所が変わってからご無沙汰でしたが、久しぶりに訪問してきました~

 

アクセス

博多駅 筑紫口からすぐ。

スターレーンに行く途中にある、博多東ハニービル B1Fにお店があります。

 

店舗外観

ローソン横の階段をザッザッザッ^^

少し進むと右手にお店があります。

店頭に人がいたので、看板をパチっと。

 

店舗内観

カウンタ―に加え、大きなテーブルがいくつもある店内。

オープン直後でしたが、既に結構埋まっていました。

 

卓上調味料

卓上には柚子胡椒辛子味噌などが。

牛丼をオーダーすると1個付いてくる、生玉子もあります。

 

おしながき

こちらはランチのメニュー。

イチオシメニュー ”野菜たっぷり 池ちゃんぽん” や もつちゃんぽん

牛丼や、もちもち麻婆豆腐などがあります。

久しぶりなので原点回帰で、野菜たっぷり 池ちゃんぽん & 牛丼 をオーダーしました。

 

アツアツ&グツグツの陶板仕立て! コクのあるスープとタップリ野菜が旨いっ

スムーズに登場。

こちらが、野菜たっぷり 池ちゃんぽん です。

こちらのちゃんぽんは、平たい陶板に乗って供されます。

今回は動画でグツグツ&アツアツなシーンをお届け^^

まずはスープをズズっと・・・うん、ウマい。

もうひと口・・・おぉ、旨いっ♪

アッサリと品の良い味わいの中に、ギュっと詰まったコクを楽しめます。

鶏ガラと豚骨のミックススープ・・・だったハズ (^^ゞ

麺はチャンポンとしてはチョイ細めのストレート

スルスルと啜り心地が良く、プツンと素直な歯切れもステキです。

陶板はグツグツですが、簡単にのびない点もイイですね~

具材はキャベツ・モヤシ・カマボコ・豚肉などタップリと。

看板である餃子も2つ乗ってます^^

ムチっとした皮の中から、ジュワっと溢れ出る餡の旨味

コリコリとした食感は、地鶏の炭火焼を小さめにカットしたもののようです。

旨さ&食べ応え共にバッチリですね (^o^)

 

牛丼(玉子付)

こちらは牛丼(玉子付)。

牛丼と言っても薄切り肉を煮たものではなく・・・ステーキ丼(^o^)v

ミディアムレアに焼き上げられたお肉は、柔らか&ジューシー♪

800円でこのクオリティは上々ですね~

肉の味を邪魔しない、タレの塩梅もグッド。

ワカメスープがちょいヌルかったのが残念ですが、生玉子&キムチも付いています。

ごはんはそれほど多くないので、男性には少し物足りないかも?

大盛ができるようなので、オーダー時にお願いしましょう。


 

久しぶりなので 「変わってなければイイな~」 と思いつつ訪問しましたが・・・

バッチリ満足しました^^

チャンポン、牛丼だけでなく、くず粉を使用した ”もちもちマーボ豆腐” も旨いですよ~♪

博多駅からも好アクセス。

滋味溢れるスープのちゃんぽんと、ハイコスパなステーキ丼をお試しあれ~

 

 

良かったらいいね!お願いします♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多炊き餃子 池ぽん

昼総合点★★★☆☆ 3.5