【一光軒@佐賀県唐津市】 唐津の人気老舗店「一竜軒」のイズムを受け継いでオープン

佐賀県唐津市にある、 「一光軒」をご紹介します。

昨年末に閉店した唐津の人気老舗店「一竜軒

突如の閉店に誰もが驚きと落胆を隠せなかったのではないかと…

そんな一竜軒で7年もの間、ともに働いていたご夫婦が、この度新たにお店を構えてオープンしました。

 

【1回目】 2017年4月 ラーメン


しみじみ染み入るとんこつのダシ感が楽しめるラーメンは、おにぎりと食べたい一杯♪

先日ご紹介した一竜軒あとにオープンした「竜里

その足で、次なる目的地「一光軒」へ向かいました。

13時過ぎでしたが、お店の前には行列が…

注目度が高いだけあって、たくさんの方々が訪問しています。

 

アクセス

竜里からは約20キロ、車で30分ほどの距離にあります。

土地勘がないので、詳しくは地図で。

 

店舗外観

真新しいお店は、藍色の暖簾が印象的。

店の前や横には専用の駐車場があります。

 

店舗内観

店内に入ると右手にカウンター席、左手に2つほどテーブル席があります。

奥には、お馴染みのおにぎりケースが。

 

卓上調味料

卓上は胡椒のみと至ってシンプル。

 

おしながき

カウンター上の壁に貼ってあるおしながき。

ズームで撮ったので、少しボケてますがご了承ください(笑)

デフォのラーメンに、チャーシュー大盛バージョンがあります。

加えて、おにぎりごはんが。

本当は、おにぎりと一緒に楽しみたいところですが、連食中のため泣く泣くラーメンとチャーシューメンにしました。

 

ダシ感がステキな、しみじみ染み入る系スープは飲み干したくなる旨さ。

スムーズに登場。こちらは、デフォのラーメン

やや茶色がかったスープに、ほのかなとんこつアロマが食欲を掻き立てます♪

スープをグイッと。

ダシ感がしっかり効いたスープは、一口一口とレンゲを進めたくなる味わいです(*^▽^*)

その昔は正直、とんこつラーメンに対するモチベーションはそれほど上がらなかった私。

色々なとんこつや非とんこつのラーメンを味わううちに、とんこつの魅力に引き込まれてしまいました。

完全に乳化したタイプや、クリアな清湯タイプなどなど。

今回のは、脂が浮いたタイプです。

ダシ感と脂のバランスが良い感じです。

ゴクゴク飲み干したくなるスープ。

デフォのかたさでオーダーした麺は、中細クラスの太さ。

モッチリと弾力があり、プツンとした歯切れも楽しめるタイプです。

替玉はないので、お腹いっぱい食べたいときは「大盛&おにぎり」と一緒に行っちゃいましょう♪

デフォの具材は、薄めながら肉の旨みをしっかり感じられるチャーシュー3枚に、青ネギ海苔が入ります。

シンプルな分、ラーメンの美味しさと向き合える気がします。

一緒に提供される紅ショウガは、シャキッとした食感がおご馳走(*´▽`*)

単なる卓上調味料的な感じではなく、しっかりと具材として楽しめるのがポイントです。

 

チャーシューメン

こちらは、チャーシューメン。

丼を覆いつくすチャーシューに、ふくめん1号も大満足でした♪


 

皆さんも大注目の一杯。

美味しかったですよ~♪

オープンしたばかりなので、まだまだ上がっていく可能性を感じました。

聞こえてきたお話しによると、北九州若松区の「南京ラーメン 黒門」の店主さんにも手ほどきを受けているとか…(*’▽’)

こりゃあ、これからが益々楽しみですね!

 

 

良かったらいいね!お願いします♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

一光軒

昼総合点★★★☆☆ 3.7