【一風堂 大名本店@中央区大名】 伝説はここから始まった!本店だけの味を堪能すべし

中央区大名にある、「一風堂 大名本店」 をご紹介します。

今や世界に向けて「Ramen」を発信するグローバルブランド

博多の、日本のラーメン文化を象徴する存在といっても過言ではない存在に。

その華々しい歴史は、1985年こちらの大名本店から始まりました。

僕らは「博多で旨い豚骨のお店は?」と聞かれたとき、ちょいちょい「一風堂」と答えます。

すると「あ~分かるけど、せっかくなら食べたことが無いのを・・・」
と言われることが多い訳ですが・・・そこでこう聞きます。

本店だけの味を知っていますか?」 と♪(´ε` )

 

5 元祖 白丸元味(2018年2月)

どトンコツここにあり! いつもの一風堂をイメージするとひっくり返るかも(笑)

この日は濃厚トンコツモード(笑)
コッテリスープにバリっとハードなカタメンをまとわせてすすり上げたい気分 (о´∀`о)

場所は大名。
だったらココでキマリでしょう!!

 

アクセス

天神西通りの中ほどから赤坂方面へ。
swatchが角にある路地を、赤坂方面に50メートルほど進むと左手にお店があります。

以前は「天神西通り店」との間違われるケースも多かったのですが・・・

2017年2月に 「一風堂 天神西通りスタンド(1F)」 + 「西通り店(2F)」 という形にリニューアルしてから分かりやすくなったかな (^^ゞ

 

店舗外観

奥まった路地にある、こちらが本店です。

打ち出しの強い ”スタンド&西通り店” とは対照的な落ち着いた佇まい

この雰囲気が好きだなぁ~(о´∀`о)

先述の通り、こちらでは 「大名本店でしか味わえない元祖の味」 を楽しめます!

 

店舗内観

入口はコンパクトですが、結構奥行きのある店内。
カウンター席がメインですが、左奥にはテーブル席もあります。

一風堂らしい、シックでモダンなデザイン。

以前は本店と言えば ”神接客” というイメージでしたが、現在は普通に良いイメージですね (^^ゞ

 

卓上調味料

卓上にはお馴染みのアイテムが。
辛子高菜は無いようですが、辛モヤシは通常店舗と同じくテーブル備え付けになりました。

 

おしながき

麺メニューは「元祖 白丸元味」「元祖 赤丸新味」そして、復活を遂げた「かさね味」の3種。

こちらの白丸&赤丸のとんこつスープは、全国でココだけのオリジナル仕様です!

創業当時の超コッテリとんこつスープは、一風堂ファン&コッテリ派の方にはタマラナイ一杯だと思います。

一方で、日頃食べる白丸&赤丸がジャストという方は、かなり面食らうと思います(笑)

かさね味は元々、大名本店だけで提供されていたのですが、その後関東の一部店舗へ拡大。

一度は本店のメニューから消えたのですが、その後めでたく復活しました♪

豚骨×鶏のハーモニーがバリウマな、やみつきレアメニューです。

 

有無を言わさないド迫力なトンコツ感!コッテリへの欲望を存分に満たすべし

こちらは元祖 白丸元味
いつもの一風堂とは大きく異なる、重厚かつ図太い美味さに悶絶必至!

博多でも有数の極濃トンコツだと思います (^^ゞ

昨年ご紹介しました厳選まとめ 「年間850杯を食べた僕らが独断と偏見で、博多のとんこつラーメンをコッテリ順に並べてみた♪」 でも上位に位置するハードな一杯。

ひと口すすれば・・・「ムホ~っ、コレコレ♪」 有無を言わさないド迫力なトンコツ感がたまりません╰(*´︶`*)╯♡

それでいてトンコツ特有のくさみや、濃厚系にありがちな輪郭の眠たさもナシ!

コッテリへの欲望だけを存分に満たしてくれます(笑)

 

思う存分替玉すべし(笑)濃厚スープをカタメンでガッツリと♪

合わせるのは、すすり心地バツグンコシのあるストレート麺

モチロン、カタ~バリカタで味わうのがお薦めです。

麺量は控えめなので、替玉はマスト

重厚なスープは、3回でも4回でも替玉に耐えられそうです♪(´ε` )

 

デフォでも充実。スタンプアプリでもっとお得に!

具材はバラチャーシュー、モヤシ、キクラゲ、玉子半分
デフォでも充実の構成です。

ちなみに最近一風堂では、チャーシューを豚→鶏にも変更できる仕組みに。

こちらでも可能なようです。
僕はいつも通り、豚チャーシューで(^^ゞ

イッキに啜って替玉へ。
スマホサイフのスタンプが貯まっていたので、チャーシューをお願いしました。

アナログのスタンプカードの頃からそうでしたが、一風堂はスタンプ特典がお得なんですよね♪

残念ながら無くなってしまいましたが、「1年で50杯くらい食べると貰える記念品セット」にはオリジナルの丼が入っていました。

こちらの本店で使われてる(上の白丸の)丼がそれですね^^

 

かさね味

こちらは前回訪問時に食べた、もう一つのレアメニュー ”かさね味

2001年に本店で登場し、現在は全国5店舗だけ味わえます。

トンコツのパンチと、鶏の円やかなコクが折り重なった極上の一杯♪( ´▽`)

「本店のとんこつはヘビィ過ぎるかも」という方にもお薦めです。

 

切り落としチャーシュー

こちらは、一部店舗だけで提供される切り落としチャーシュー
なんと ”80円!” というお値打ち価格です。

辛モヤシと一緒にゴハンに乗せれば、バリウマチャーシュー丼の完成♪

好みで黒コショウゴマをするのもおススメですよ~(^o^)


 

やっぱ本店の一杯は激アツ!!
一風堂ファンならずとも、コッテリとんこつ好きなら一度味わうべき一杯ですよ\(^o^)/

白丸→かさね→赤丸→ のローテーションで、何度でも♪

来るたびに「次はアレも~」ってなるので、途切れることがありません(笑)

 

さてさてこの日は僕が一人で訪問。

その頃、ふくめん2号は・・・近くで開催していた ”チキンラーメン屋台” へ^^

1杯=300円。4種の具材から2種が選べる仕組みです。

まぁ、まさに紛れもなくチキンラーメンでした(笑)

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

4 一風堂かさね味 & 元祖 白丸元味 チャーシュー増し (2016/5)

一風堂 大名本店 (2)

九州で食べられるのはココだけの特別メニュー♪ 鶏×豚スープの一風堂かさね味

 

3 一風堂かさね味(2015/10)

博多一風堂 大名店 (1)大名本店で生まれた ”かさね味” いよいよ満を持して大名店で復活!!

 

2 元祖白丸元味 中(2015/1)

博多一風堂大名店 (1)

コレを食べなきゃ一風堂は語れない!創業当時のラーメン♪

 

 1 元祖白丸元味 中(2014/1)

一風堂総本店 (1)

これが最高峰の博多豚骨!ここでしか味わえない原点の味!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多 一風堂 大名店