初体験の味わい!海苔の旨味と薫りを活かした玄妙な一杯

一風堂山王店 (1)[1]

博多一風堂 山王店@博多区山王
うま味海苔出汁そば【限定】

 

 

いよいよ、2014年 ラーメン総選挙優勝作品である”うま味海苔出汁そば”が登場!!

第3回となる今回は全国のプロ&アマ誰もが参加可能というオープンな大会。

「出汁」をテーマに社内外から凄腕の方々が集まって腕を競いました。

 

本当は僕たちも”思い出づくり”として(笑)参加してみようと思っていたのですが、結局時間に追われて断念(^^ゞ

楽しむのはカンタンですが、作るのは大変ですからね~^^;

 

一風堂の限定麺は毎回、提供店舗が限られているのですが、今回福岡では「山王店」「薬院店」2店舗のみ

食材も特殊だし、オペレーション的にも大変でしょうから(汗)

そんなこんなで僕のホームである、山王店へと向かいました。

お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから

 

初体験の味わい!海苔の旨味と薫りを活かした玄妙な一杯

一風堂山王店 (2)

いよいよご対麺でございます!
お~っ!なんとも美しい出で立ち♪

直前に温めていた”海苔”の薫りがフワリと漂います^^

 

では早速・・・
なるほど!クリアなビジュアルが表す通り、何とも澄み切った味わい

一言で表すなら”玄妙な旨味”と申しましょうか。
ある種の禅味さえ感じさせる、繊細ながら奥深い味わいです。

 

旨味のもとは、羅臼昆布カタクチイワシ、そして鶏節とのこと。そこに海苔の薫りと旨味をうつして仕上げるそうです。

薄味ではあるものの、舌先に集中すると何とも言えない複雑な旨味がグッと。
こんなラーメンは初めてですね(^^ゞ

 

秘密の巾着&海苔せんべいで味変を楽しむ♪

一風堂山王店 (4)

1/3ほど食べたら、気になる巾着を崩して味変

劇的な変化と言えば大げさですが、鶏の旨味がスープに溶け出すことで厚みが増します

 

もう一つのキーアイテム”しそオイル”が仕込まれているのですが、こちらは着丼時点から存在感アリアリ(笑)

ずっと「なんか紫蘇の薫りがするんだけど…」と気になっておりました。

清涼感を与えるという意味で面白い存在ですが、個人的には…思いのほか主張していたようにも感じました^^;

 

終盤はいよいよ”海苔せんべい”を溶かし込んで味わいます。
旨味・薫り・舌触りともに、さらに華やかに^^

ねっとりと濃密な黄身の味わいに、昆布出汁の旨味が沁みこんだ玉子も絶品です。

 

クリアなスープにピッタリ。麺の旨さにこれまた驚き!

一風堂山王店 (3)

麺は中太のストレート
澄み切った味わいのスープだけに、麺が持つ豊かな小麦の風味が際立ちます♪

ソフトな口当たりと心地良い弾力感に思わずほっこり^^
うむむ!スープも然ることながら、この麺もスゴイですね。

 

スープ茶漬け

一風堂山王店 (10) 一風堂山王店 (5)

〆はスープ茶漬けで。
麺はもちろん旨いけれど、こんなに旨いスープはどうしても”ごはん”と合わせたくなるのが人情というもの(^^ゞ

その味わいは言わずもがな

食べ方としては品が良いとは言えないでしょうが、この味を楽しまずに終わりなんて考えられない(笑)
一滴残らず頂きました。

メニュー

一風堂山王店 (8) 一風堂山王店 (9)

出オチになっちゃうので、メニューはこちらでご紹介(汗)

例の如く初日に行きましたが、もう一店舗の薬院店では売切れになっていたそうです。
一日30杯との噂なので、売切れにはご注意を。

~6/21(日)までの期間限定です。


これまでの「第1回 ベジ彩麺」「第2回 博多ブラックCURRY」とは、グッと趣きの異なる一杯でした。
ラーメンの奥深さを改めて実感した次第です(^^ゞ

 

参考:第1回 ベジ彩麺 2012年6月

一風堂ベジ彩麺

参考:第2回 博多ブラックCURRY

一風堂博多ブラックCURRY

今回のメニューを開発されたのは岐阜の名店「麺屋 白神」のご主人。

白エビを使ったラーメン&つけ麺が看板メニューとこと!

願わくばいつか、訪れてみたいものです^^

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA