とんこつにTAOの力強さを表現した極太麺を合わせた一杯

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (1)[1]

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA@中央区天神
TAO・黒【限定】

今回、キャナルシティ劇場での公演を記念して昔の人気メニュー「TAO・黒」が期間&杯数限定で復活すると聞きつけ、久々に行ってきました♪

5/21~25の5日間だけのスペシャルメニューです。

お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから

 

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (5)

 

コクとキレのバランスが良く、とても上品&洗練されたスープ

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (2)

結構白みがかった豚骨スープ。
マー油の黒と、辛みダレの赤青ネギの緑などのコントラストが際立つ洗練されたビジュアルです。

見た目からクリーミー濃厚な感じがムンムン♪
早速スープから。

おっ!意外と見た目よりも飲みやすい!
とんこつの旨味グッと脂感もほどほどあるのですが飲み口がソフトで、変な臭みなどもないです。

 

コクとキレのバランスが良く、とても上品&洗練されたイメージ。

そこにマー油の香ばしさ辛味噌の辛みを徐々に混ぜつつ食べると、こりゃあもうたまらな~い!

1号曰く、昔の赤丸を思い出す味だそうです(^_-)-☆

 

極太麺はTAOの力強さそのもの

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (3)

TAOの力強さを表現したと言う麺は、エッジの効いた極太麺

ムチっとした食感が噛むたびに小麦の薫りが、ふわっと鼻孔をすり抜けます♪
この麺、好き~♡

 

とんこつにここまでの太麺を食べたのはおそらく初めてでしたが、意外と合うんですね~

昔の私だったら、「とんこつは細麺、バリカタやろうもん~」って思ってたと思います(笑)

まったく違和感なくスープとマッチしてました。むしろこのスープにこの麺アリ!って感じでしたね(^v^)

 

スープ・麺・具材のバランス&一体感がマル

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (1)

上質なチャーシューが3枚も。
チャーシューメンにしなくても、満足のボリュームと味わいです!

少量のもやしキクラゲも、食感のアクセントになってマル♪

スープ・麺・具材バランス&一体感が秀逸でした(*^_^*)

 

ねぎチャーシュー

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (6)

ココにしかないレアアイテム”ねぎチャーシュー”を初めてオーダー。

その正体はチャーシューの端っこに、青ネギと揚げ玉を合わせたものでした^^

 

ねぎチャーシューごはん

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (4)

ビールのおつまみや、とんこつラーメンへオンもアリですが、僕はゴハンにオンして頂きました。

キレの良い醤油ダレが軽くかかっており、濃厚なラーメンと一緒に食べると旨さひとしお♪

以前、大名の本店にあった”切り落としチャーシュー 50円!”には、コスパ的に敵いませんが、これはこれでネギのサッパリ感も加わり良い感じです。


 

またラーメンの魅力に触れた一杯でした。

とんこつに極太麺なんて、ややもすると先入観や偏見で合うワケがないと思ってしまいそうですが、これがこれがめっちゃ合うや~~ん(^_-)-☆

最近とんこつに目覚めた私は、益々とんこつ好きに。

味噌も美味しかったし、また近いうちに来たいです!!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKAのメニュー

一風堂 IPPUDO TAO FUKUOKA (1)[1]TAO味噌 チーズトッピング(2015/5/22)
濃厚味噌×とろ~りチーズ=チーズフォンデュの如き一杯

 

 

店舗情報はこちらから

IPPUDO TAO FUKUOKA

昼総合点★★★★ 4.0