好みの調味料で変化を自由に楽しむ。これが油そばの醍醐味

20140903_050833000_iOS

入船食堂@博多区住吉   
ねぎちゃーしゅう油そば 中盛

 

関東のお店では結構メジャーだけど、博多ではなかなか見かけない「油そば」

丼に元ダレや脂、にんにくなどを入れて、太めの麺と絡めたスープOFFなメニューです。

中毒性の高さも油そばの特長(^^ゞ

 

「食べたいっ!」と思うと、矢も盾もたまらず食べたくなる~♪

となると、最初に思いつくのは住吉の入船食堂。

早速向かいました。
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 

 

店舗外観

入船食堂 (10)

住吉通り、住吉の交差点を美野島方面へ40~50mほど入ると、右手にお店があります。

お店のもう少し先まで行くと、90分100円と格安のコインパーキングが。

 

文字通り食堂を思わせる、レトロな佇まい

ちょっと前に、のれんはオシャレになりました。

昔の暖簾はホントにガチな食堂仕様でした^^;

 

店舗内観

入船食堂 (6)

店内に入ると、大量のマンガとおもちゃ類がお出迎え

店主さんの世界観が前面に出てます^^

 

ご夫婦で運営していらっしゃるんですが、お二人とも昔はメッチャファンキーでした(笑)

旦那さんはドレッドヘア、奥さまは緑?水色?とカラフルヘアー♪

ちょっと前にお二人がシンプルな髪形になっていた時は、一瞬店主が変わったのかと思いました(^^ゞ

 

コンパクトな店内はカウンターがメインですが、一応テーブル席もあります

一人の時はマンガを読みながら待つのが良いかと。

 

メニュー

入船食堂 (11) 入船食堂 (12) 入船食堂 (13) 入船食堂 (14) 入船食堂 (15) 入船食堂 (16) 入船食堂 (18) 入船食堂 (19)

家系テイストの入船食堂。

醤油豚骨のらーめん、つけ麺、油そばの3本柱がメインメニュー。

その他に本格派の味わい、グリーンメン(グリーンカレーのつけ麺)や、ちゃーしゅうエッグ丼などもあります。

 

基本の油そばは450円とリーズナブル

具材や量によってお値段はそれぞれです。

 

僕はお気に入りの、ねぎちゃーしゅう油そばを中サイズでお願いしました。

欲張って、ミニちゃーしゅう丼を+150円でセットしました^^;
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 

 

ベースとなる麺とタレの塩梅がバッチシ♪コレが僕のなかで油そば

入船食堂 (1)入船食堂 (5)

麺はツルツル&ムチムチの中太麺

タレと脂を良い塩梅で纏っており、味わい・麺とのバランスが最高です^^

 

しっとりとした上質なチャーシュー

薄切りながら大判のものが3~4枚も乗ります。

このチャーシューが、タレを纏った麺とメチャメチャ合うんです♪

 

そして辛ネギ

白ネギを辛味ダレで和えており、食感と辛味が最高にアクセントになります!

 

まずは1/4をそのままで。残りは好みに合わせ、多彩な味変を楽しむべし♪

入船食堂 (17)入船食堂 (7)

油そばはメッチャ旨いものの、スープOFFなのでシンプルな味わい

ゆえに味変して楽しむのがおススメです!

 

僕の場合は、

粗挽き胡椒をフリフリ →食べる →ゴマをフリフリ →食べる ラー油をタラり →食べる

そして今回は…禁断のオプション、マヨネーズ(50円)まで投入!

※マヨは量が多いんで、2人でも使いきれません(汗)

 

その他に、にんにくをプラス、辛味噌をプラス、お酢をタラり…何でもアリです。

紅ショウガは止めといた方が良さそう^^;

 

少しずつ色んなものを加えていくことで、味の変化を楽しめる。

これが油そばの醍醐味です(^o^)

 

ミニちゃーしゅう丼

入船食堂 (4)

甘めのタレが掛かったチャーシューが、控えめなご飯にオン。

まずまずだけど、ちょっと味が濃いかなぁ。

麺は”中”でも結構な量なんで、ご飯は無くても良かったかも。

 

今回も堪能しました♪

自由に「油そば」を楽しむならココ、入船食堂

シンプルに豊富な具材を「まぜそば」として楽しむなら、兼虎@赤坂がおススメです^^

次回はらーめんと、ちゃーしゅうエッグ丼を頂こうと思います。

 
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13
 

店舗情報はこちらから

入船食堂

昼総合点★★★★☆ 4.0

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。