博多モンにも優しい家系ラーメンを好みのオーダーで楽しむ

入船食堂 (1)[1]

入船食堂@博多区住吉
ちゃーしゅうめん 海苔マシ

 

「油そばが食べたいっ!」スイッチが入ると向かう入船食堂

他のお客さんを見ていても、かなりの確率(40%位?)で油そばを注文しているのでは?

と思うほどの人気メニュー

 

実は博多一、いや福岡一、油そばが出るお店なのでは^^;

実際、僕もこちらのネギチャーシュー油そばをこよなく愛しておりますが、ラーメンも旨いんです♪

福岡ではレアな家系のお店なんです。
(ご主人は関東の有名店で修業されたとの噂

と言う訳で、今回はラーメン狙いで訪問です。

%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 
 

オーダーの仕方

入船食堂 (7)

家系らしく細かなオーダーが可能です。

・麺の種類&かたさ
・味の濃さ(タレの量)
・鶏油の量(こってり度)

が選べます。

 

麺は太麺かたさは普通その他は普通でお願いしました。

 

マイルド仕様の家系スープを味変しつつ楽しむ♪

入船食堂 (3)

鶏油(チーユ)の薫りが芳しいスープ♪

鶏と豚骨の旨味がググッときます。

 

ほど良くコッテリクリーミーな味わいは、普段家系に馴染みが無い方でも安心かと^^;

ガッチガチの本場の味を求める方は…カスタムオーダーしましょう。

 

一般的に味が濃い(元ダレが強い)家系としては、かなりマイルドな仕上がり

ラーメン単体で頂く場合は、ディフォが丁度良いかも?

濃いめが好き&ごはんと一緒に…という方は濃いめでお願いしましょう。

入船食堂 (6)

1/3くらい食べたら、辛子味噌おろしニンニクなどを加えながら、味変を楽しみましょう

これも家系ならではの楽しみです^^

 

デカい!旨い!上質なチャーシューにテンションアップ

入船食堂 (1)

どうでしょうかこのチャーシュー?

厚めなうえに超大判!!

1枚づつ丁寧に手切りしているので、しっとりと上質な肉質が楽しめます^^

 

ディフォ1枚でも存在感バツグン!

チャーシューメンは+3枚も♪

スープとも良く合うんだなぁ~

 

定番のうずら玉子海苔がオン

あと1つの定番アイテム、ホウレン草の代わりに水菜が乗ります。

僕はホウレン草よりこっちの方が好きだな~

 

選んだ麺とごはんの有無で濃さをオーダーしよう

入船食堂 (4)

細麺・ちぢれ麺・太麺の3種から選べます。

僕はプリップリ&モッチリの太麺をチョイス。

メッチャ食べごたえがあります♪

 

滑らかな舌触りなのでスープの持ち上げは控えめ

普通サイズでも一般的な博多ラーメンに比べ、かなりボリュームがあります。

中サイズにしたら、ごはんは厳しい^^;

個人的には太麺・ごはんアリなら、スープ濃いめがベストだな~

 

ごはんと食べなきゃ…家系を食べる楽しみが半減(笑)

入船食堂 (2)家系に欠かせないアイテム

最後の1つは白いごはん

このために海苔を追加トッピングしておき、スープを浸みこませてごはんを巻いて頂きます(^^ゞ

コレコレ、これが無いとね~♪

 

こちらは普通サイズのごはん。

お茶碗は小ぶりながら、盛りが良いのでボリュームはなかなかのものです(汗)

 

ディフォは個性の強い(濃いめ・カラメ)家系を食べ慣れない、博多のヒトでも違和感無く食べやすいマイルドなチューニング

こだわり派は、自分好みのオーダーでディープに楽しむのが良いかと^^

 

単純計算しても81パターンの組み合せがある訳なんで、好みの設定を探してみると良いかも。

トッピングを組み合わせる&調味料を使うと、さらに楽しめますよ~♪

タイプは全く異なるけど、家系ならここか無邪気@七隈がお気に入りです(^^ゞ

 

参考 無邪気

無邪気

 
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 

過去記事はこちらから

好みの調味料で変化を自由に楽しむ。これが油そばの醍醐味

 

店舗情報はこちらから

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA