肉&ガーリックのジャンキーな味わいがクセになる♪ 入船食堂の肉×肉あぶらそば

入船食堂 (4)

入船食堂@博多区住吉
肉×肉あぶらそば & ちゃーしゅうエッグ丼

 

思い出すと矢も盾もたまらず行きたくなるお店と言えば、入船食堂@住吉です(^^ゞ

家系のらーめんも然ることながら、油そばの中毒性&やみつき感が凄まじく(笑)

これまで 「油そば7:らーめん3」 くらいのペースで食べてきましたが、実はとっても気になりながら、未食のままのメニューが2つありました。

それが今回のお目当て 「肉×肉あぶらそば & ちゃーしゅうエッグ丼」 です♪

 
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 

おしながき

入船食堂 (5)メニューが新しくなっていたので再アップを。

公式HPでも採用していた、ドラクエ風デザインのニューバージョンです^^

入船食堂 (1) 入船食堂 (2) 入船食堂 (3) 入船食堂 (4)

いよいよトッピングに、”ホウレン草” が登場したようです。

やっぱり家系アイテムのひとつなので、要望が多かったのかも?

メニューについて、詳しくはこちらを 

 

ちなみに僕は今まで何をみていたのか(汗)

なんと入船食堂に、家系サイドメニューの筆頭である ”キャベチャー” があったとは!

しかも来店時ではなく、今頃になって気づく始末・・・次回マストでオーダーしよっと^^;

 

肉&ガーリックのジャンキーな味わいがクセになる♪ 入船食堂の肉×肉あぶらそば

入船食堂 (1)登場した肉×肉あぶらそば

麺の上にシャキシャキのモヤシと、ミンチ&チャーシュー玉子がオン!

ガーリックチップの風味が食欲をかき立てます^^

入船食堂 (2)

ではでは、まずはマゼそばのお作法通り、よ~くマゼマゼして・・・ガブっと。

ムフ~っ♪ 焼肉のタレを思わせるような、コッテリ濃厚な味わいがジャンキーで旨っ (^o^)

しっかり濃いめの味なのですが、モヤシのサッパリ感もあってバクバクとイケちゃいます。

入船食堂 (3)

麺&タレとのバランス感もバッチリ。

プリプリ&モチモチちぢれ麺が、いつ食べても旨いね!

味変を楽しむ、いつもの油そばと異なり、こちらは味のベクトルが固まっているイメージなので、粗挽きコショウ or ラー油のどちらかをプラスしてストレートに楽しむのが良いかも?

 

今冶の焼豚玉子飯ライクなレアメニュー! 自家製チャーシューを存分に楽しめる

入船食堂 (7)こちらがもう一つのお目当て、ちゃーしゅうエッグ丼

全国区で人気を博す、”今冶の焼豚玉子飯” ライクなメニューです。

入船食堂 (6)

目玉焼きの下には、入船自慢のチャーシューがタップリと♪

甘めの醤油ダレコショウの組合わせも面白いですね^^

入船食堂 (5)

でもって景気良くマヨネーズがドカンと(笑)

ちなみに油そば用にマヨネーズを+50円でトッピングするとこの3~4倍が出てきます!

生粋のマヨラーも納得でしょうな^^;

チャーシュー丼はメジャーですが、こちらは非常にレアなメニュー

一度お試しあれ~


 

僕のイチオシ ”ねぎちゃーしゅう油そば” とはまた異なる魅力を持つ一杯でした^^

これもアリだなぁ~

具材増量オプションがあれば、追い飯で〆たいタイプですね♪

 

入船食堂に来て、

油そばを食べると → 「らーめんも食べたいっ♪

らーめんを食べると → 「油そば食べたいっ!

と、永久機関の如き欲望のループに入ります^^;

 

しかもいつもは別々のメニューを食べるのに、2号共々 「今日は油そば1人占め!」 みたいになるのでシェアもできず(汗)

という訳で次回は、ガッツリとらーめんを頂きます(^^ゞ

 

これまでにめんむすびでご紹介したメニュー

4.ちゃーしゅう油そば(2015/12/26)入船食堂 (1)

王道の油そばはタレ&麺の旨さとバランスが命!味変してトコトン楽しむべし

 

3.油そば+月見ちゃーしゅう丼(2015/6/25)入船食堂 (1)[1]王道な油そばが気軽に楽しむなら、間違いなくココ!

 
%e5%85%a5%e8%88%b9%e9%a3%9f%e5%a0%82-13

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

入船食堂

昼総合点★★★★☆ 4.0