マッタリとコクのあるとんこつ♪濃密なのに気品溢れる一杯

らーめん二男坊 (4)

らーめん二男坊 福岡空港店@糟屋郡志免町
チャーシューめん+ぎょうざ

 
空港そばにあった「久留米ラーメン大龍跡地に、人気の「らーめん二男坊」が登場しました。

ラースタにあった「らーめん二男坊 博多王」が「金田家」に。
デイトスめん街道にあった「西江商店+らーめん二男坊」 が「せたが屋 デイトス店」に。

それぞれ入れ替わり、二男坊は新たに「福岡空港店」を新規オープン!

博多駅前には本店もあるし、かなりマルチな展開ですね^^
プレオープン期間が終わったタイミングで、初訪問してきました。

とんこつに加え、焦がしらーめん(黒とんこつ)油そばなどもありますが、今回は初心に戻ってディフォのとんこつを頂きます。

お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから

 

マッタリとコクのあるスープ♪濃密なのに気品溢れる味わい

らーめん二男坊 (4)

大判のチャーシューはロースを使用。
しっとりとした食感で、噛みしめると肉の旨味がグッときます^^

マッタリとコクのあるスープ。
元ダレ控えめとんこつの旨味を前面に打ち出した仕上がり。

くさみやクセはないものの、とんこつらしい味わいは存分に楽しめます。
濃密なのに品のあるクリーミーな味わい。
女性にも喜ばれるタイプだと思います。

 

麺は滑らかな舌触りが印象的な、細麺ストレート

らーめん二男坊 (5)

プツンとした歯切れ、適度にシコシココシのある食感が良い感じです。

スープの濃度が高めなので持ち上げもキッチリ♪
非常にバランス感の良い組み合わせだと思います。

 

ランチB(ごはん+ぎょうざ)

らーめん二男坊 (3)

ランチタイムは「ランチA ごはん 50円」と「ランチB ごはん+ぎょうざ 200円」があり。
ぎょうざ4個が200円なので、実質ごはん分の50円がおトクということですね。

餃子は小ぶりなサイズでなかなかジューシー
ごはんは結構、量があったので替玉と両方は行きつかないかな?

 


とんこつの良さを消す事無く、特有のクセは感じさせない洗練された一杯です。
完成度の高さを改めて実感しました^^

ちなみに二男坊のもう一つの名物といえば「大陸らーめん 亜細亜
今日は2号が頂きましたが、相変わらずこちらも旨かったです♪

次回はやっぱり気になった、黒らーめんを頂きたいと思います。

 

二男坊グループのその他メニュー

らーめん二男坊 (1)ココナッツの甘みと豚骨のまろやかな旨味が見事に調和♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA