He’s back! 荒ぶるニボ神が、過去最強の一杯にパワーアップして降臨!

JON PAN (7)

JON PAN@中央区薬院
ニボゴッド(神)& 醤油そば

 

2月に登場した限定麺 ”鯛 SAKURA Ver.1” は、鯛×白湯という意欲作!

元次~JON PANの名に相応しい、ハイクオリティな一杯でした (^o^)

今日は定点観測として、グランドメニューの「ニボ神(ニボゴッド)& 醤油そば」を食べに行ってきました。

ニボゴッドは、一杯で通常の煮干しラーメン ”3~5杯分のニボチャージ” が完了する衝撃のメニュー(笑)

オープン直後の20時に訪問して、キメてきました (^^ゞ

 

おしながき

JON PAN (1)※クリックすると拡大します。

こちらは最新版のお品書き。

1枚に集約され、とっても見やすくなりました^^

ラーメンは、醤油そば ・ ボニートヌードル ・ ニボゴッド(神)の3種類。

それぞれ強い個性を持った一杯なので、一通り食べて好みのメニューを見つけて欲しいです。

 

JON PANはおツマミもメチャウマ♪

豚カルビ&鶏肝レアたれ、チャーシュー盛り、ハムカツ、餃子は外せませんな (^^ゞ

ちなみにこちらは麺Barなので、ワンドリンク制です。

旨いツマミを頂きつつ、飲んで〆に激ウマラーメンというのがベスト!

ですが、ラーメン+ドリンクだけでもOKなので2軒目、3軒目にもお薦めです。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

He’s back! 荒ぶるニボ神が、過去最強の一杯にパワーアップして降臨!

JON PAN (7)いよいよ降臨(笑)

超ド級の濃厚スープをして、箸が立つ&コインが浮くなどという逸話がありますが、まさにそのクラスの濃度でしょう (^^ゞ

チャーシュー玉ねぎなどの具材が、スープに沈むことなく ”乗って” います!

既に煮干しの豊かな香りがガツンと立ち上ります。

JON PAN (9)

ではではズズッと・・・うひょ~~っ、キタ~~\(^o^)/

これは過去最高のニボニボMAX(笑)

ちなみに一杯あたり、120gもの煮干しが使われているそうです!

120g!? 量だけで語るのはアレでしょうが・・・

あの ”” でさえ60gだったかと ^^;

東京訪問時には「中華ソバ 伊吹」や「煮干しつけ麺 宮元」といった、ニボラーのメッカでも味わってきましたが、また異なる凄みを持った逸品です。

 

鶏白湯スープに、”香り・旨味・クセを含め、煮干しの全てがガッツリと溶け込んだ

そんなマキシマムな一杯に仕上がっています。

ビターで酸味がガツンと効いた味わいは、間違いなく人を選びます (^^ゞ

 

おしながきの

超強烈!ただただ、ただただ煮干し…一旦ご遠慮ください」の文字は洒落ではありません(汗)

メニューから ”変態” の文字が消え、一時はマイルド寄りになってきたかと思われましたが、むしろ過去最強に。

荒ぶる神が帰ってきました(笑)

 

超個性派スープを優しく受け止める。 存在感がありつつ、優しい口当たりの太麺

JON PAN (10)麺は製麺屋 慶史の謹製。

モッチリと存在感の強い、平打ちの太麺を使用しています。

ラーメンでここまで太い麺を使うことは、少ないでしょうね。

もはやつけ麺の領域といっても過言ではない、パワフルなタイプ。

しかし妙に主張するのではなく、口当たり良く&懐深く超個性派スープを受止めます。

 

例えるなら、暴れん坊な旦那さんをしっかりと包む、しっかりものの奥さんのよう^^

実に良い塩梅でスープと麺がマッチしています。

きっとこのマッチングがベストなのだと思いますが、願わくば一度、低加水&細めのパツパツとしたタイプの麺でも味わってみたいな~(^^ゞ

 

豪華具材にウハウハ♪ 2種の絶品チャーシューに大満足

JON PAN (8)JON PANのラーメンは、デフォで ”特製” 相当の豪華版!

2種のチャーシューが、各3枚も乗り、味玉までデフォで付きます^^

鶏チャーシューは低温調理されており、しっとりキメ細やかな舌触り&ペッパーの風味が旨いっ♪

豚チャーシューは仕上げに香ばしく炙られ、力強い肉の旨味を楽しめます。

 

そしてこの一杯に不可欠なのが、大きめ&多めの刻み玉ネギ

ド級の味わい故に重たくなりがちなスープに、シャキシャキと心地良い食感&サッパリとした清涼感を与えます。

旨さもボリュームも満点ですな(^^ゞ

 

最後の一滴まで飲み干したくなる穏やかさ♪ 〆にも最適な寛ぎの一杯

JON PAN (4)

こちらは醤油そば

香り高く、寛ぎに満ちた醤油スープは、飲みの〆にも最高!

JON PAN (5)

心から和める味わい深い一杯です (^o^)

ニボ神を ”動” とするなら、こちらは ”

最後の一滴まで飲み干したくなる、穏やかさが魅力ですよ♪

JON PAN (6)

初期のチューニングから、ぐ~っと柔らかな仕上がりに推移したイメージです。

JON PAN (11)今回は麺がモッチリと太めのタイプになっていました。


 

繰り返しになりますが、ニボゴッドは確実に人を選びます^^;

クセも含め煮干しが好きな方か、ド変態な方にしかお薦めしません(笑)

醤油そばは、誰にも安心してお薦めできる逸品!

よくある醤油ラーメンとは、ひと味もふた味も違いますよ~^^

 

驚いたのがこの日、我々がウヒャウヒャ言いながら啜っている時に、若い女性がいらして「ニボゴッド&ウーロン茶」をオーダー。

涼しい顔で啜っていらっしゃいました。

スゴイ!
何だかとっても粋な感じでシビれましたね (^^ゞ

ステキだと思います♪

 

これまでにめんむすびでご紹介したメニュー

7.鯛出汁白湯「SAKURA」【限定】(2016/2/20)JON PAN (16)

JON PANの ”鯛ラーメン” 第四章で春を先取り。 心躍る幸せな一杯♪

 

6.鯛明神【限定】(2015/12/31)JONPAN (1)

鯛100%の鮮烈な美味さ!目にも美しい、おめで鯛ラーメン第3弾を堪能♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

店舗情報はこちらから

JON PAN(GRILL&RAMEN)

夜総合点★★★★ 4.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA