全国的にも稀少な”鮮魚系”を福岡で! おめで”鯛”ラーメン第5弾 いよいよ登場

jon-pan-5

JON PAN@中央区薬院
鯛次郎【限定】

 

一昨年は、鯛ラーメンを食べに大晦日に訪れたJON PAN@薬院

今年は、年始一杯目の訪問です。

お目当てはモチロン、年末年始のお約束となっている ”鯛”ラーメン です♪

福岡では極めて稀少 ”煮干し系” をグランドメニューに持つJON PANに、全国的にも注目度の高いジャンル ”鮮魚系” のメニューが今年も登場します!

鮮魚系とは、煮干しや鰹節などの乾物ではなく ”生の魚” からとったスープを用いたラーメン。

 

これまでにめんむすびでは・・・

五ノ神水産@東京 
らぁめん臨機@熊本 
鯛塩そば 灯花@福岡ラーメンショー 

といったお店のメニューをご紹介しましたが、東京でも提供する店舗が限られる、極めて稀少なジャンルです。

なんとJON PANでは、前身である元次時代を含め4~5年前から限定メニューで”鯛ラーメン”を提供!

常に時代を先取りし続けてきた、稀有な存在です(^^ゞ

 

”鯛” ラーメンコレクション 2013~2017 by 元次&JON PAN

僕の手元にある限りの情報で振り返ると、これまでに登場した”鯛”メニューは今回で5種!

そのどれもが絶品でしたが・・・全ては一期一会

店主の藤井さんは、レシピを残さないそうなので、同じメニューが再び出てくることは無いものと思われます(^^ゞ

 

2013年1月 おめで鯛塩ら~麺

%e3%81%8a%e3%82%81%e3%81%a7%e9%af%9b%e5%a1%a9%e3%82%89%ef%bd%9e%e9%ba%ba-201301忘れられないファーストコンタクト、ビジュアルもおめでたい一杯

 

2014年12月 鯛塩ラーメン

%e9%af%9b%e5%a1%a9%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-201412福岡Walkerコラボ企画として、鯛飯セットで登場

 

2015年12月 鯛明神

%e9%af%9b%e6%98%8e%e7%a5%9e-201512焼いた鯛の身が香ばしい、100%鯛ダシスープ

 

2016年2月 鯛 SAKURA Ver.1

%e9%af%9b-sakura-ver-1-201602初となる、白湯バージョンとして登場

 

2017年1月 鯛次郎 ← New!

”最新版となる第5弾が今年登場”

 

店舗外観

jon-pan-1到着してビックリ、看板の無いお店に突如として本物の紅白幕が!

調達に苦労されたみたいです(笑)

JON PANなら、何でもアリでしょう (^^ゞ

今年はさらに突き抜けてくれるものと思われます!

 

おしながき

jon-pan-23本柱である

醤油そば 

ボニートヌードル 

ニボゴッド 

に加え・・・今回の限定メニュー ”鯛次郎” が提供されています。

 

合わせてサイドメニューとして、タコ飯&焼餃子が登場。

モチロン、鯛次郎&タコ飯&焼餃子のフルセットをいただきます。

 

全国的にも稀少な”鮮魚系”を福岡で! おめで”鯛”ラーメン第5弾 いよいよ登場

jon-pan-5いよいよ登場した ”鯛次郎”

煌めく黄金色のスープからは、すでに鯛の良い香りが立ち上っています。

シンプルながら美しくまとめられたビジュアル

鶏チャーシューの下にちらりと見える山葵は溶かさないよう注意しつつ、まずはスープからズズっと・・・こりゃ美味いっ (^o^)

jon-pan-7

鶏などは使わず、鯛100%で生み出されたスープは旨みの宝庫!

いわゆる澄まし汁の様な控えめな味わいとは大きく異なる、極めて力強い旨味が魅力です。

鯛ならでは風味を存分に楽しませつつ、パワフルだけど雑味の無いクリアな仕上がり。

塩ダレのキマリ方もピシャリと見事です♪

 

乱暴に例えるなら・・・極上の鯛ダシでいただく、お雑煮のモチモチ感♪

jon-pan-8合わせるのは、モッチリ太めの平打ち麺

モチモチ食感の麺は噛むほどに、スープの旨さが口の中で倍増します♪

敢えて加水率を上げ過ぎず、バランスの良いモチモチ感を目指したとのこと。

イメージ通り、ピシャリとスープにハマっています。

敢えて乱暴に例えるなら・・・極上の鯛ダシでいただく、お雑煮のモチモチ感のよう (^^ゞ

来年は米粉入りで登場したりして(笑)

 

上質な2種のチャーシューが食べ応えアリ! キレイにまとめ過ぎないバランス感がマル

jon-pan-6しっとり滑らかな舌触りの鶏チャーシュー香ばしく旨味の濃い炙りチャーシューが主役。

炙りチャーシューの野趣溢れる味わいは、意図的なハズしなのかも?

敢えてお行儀よくまとまり過ぎないよう、ワイルドさを残しているイメージです^^

三つ葉の緑と、玉子の黄身のコントラストも鮮やかですね。

HENOさんのブログなどを見ていると、これに大根の何か?が乗るようなのですが・・・もしかしてお忘れになられたのかな^^;?

ちなみに後半は、鶏わさライクに登場した山葵を溶かしていくと、清涼感がグッとアップしますよ~♪

 

焼餃子

jon-pan-3

こちらは焼餃子。元次時代から、折り紙付きの旨さです♪

パリッとジューシーでバランスの良い仕上がり。いくらでもイケます。

 

タコ飯

jon-pan-4

今回が初登場となる ”タコ飯”

大ぶりにカットされたタコがゴロゴロと。

ごはんにはタップリと旨味が染み込んでいます^^

7割ほどはそのままで。

残り3割になったら”鯛次郎”のスープをかけてスープ茶漬けにしていただきました。

旨さの二重奏にK.O.間違いなし (^^ゞ


 

いや~今年も旨かったぁ♪

初期の頃は賑やかさを打ち出した旨さでしたが、近年のチューニングは風格を感じる引き算の組み立て。

より一層、”鯛ダシの旨味” にフォーカスした仕上がりになったと感じます (^o^)

 

そして2017Ver.にはもう一つの特長が。

最短で1日限り。長くても年末年始での短期提供でしたが、鯛次郎はしばらくの間は提供を継続するそうです!

全国的にも極めて稀少なジャンル ”鮮魚系” を味わう限られたチャンス♪

是非とも、その魅力に触れてみてください\(^o^)/

そう言えば・・・なんで鯛”次郎” なんだろ?

メチャ忙しそうだったので聞きそびれました^^;

次回訪問したら、聞いてみたいと思います(笑)

※JON PANは通常20時~営業。~1/4 の3日間はお昼営業を実施中です。

 

これまでにめんむすびでご紹介したメニュー

11.ボニートヌードル(2016/12/17)jon-pan-1

日本人の心に響く ”鰹” の旨味。 モチモチ麺とのシンフォニーを楽しんで♪

 

10.Oriental Noodle 2016Ver.【限定】(2016/7/13)JON PAN (7)

あのオリエンタル麺がJON PANで復活! 優しく&奥深い味わいは和の味に通ず

 

9.塩そば【限定】(2016/5/22)JON PAN (2)

名残りのアサリが織りなす絶品スープ! 出で立ちは奥ゆかしくも、華のある味わい

 

8.ニボ神(ニボゴッド)(2016/5/9)JON PAN (7)

He’s back! 荒ぶるニボ神が、過去最強の一杯にパワーアップして降臨!

 

7.鯛出汁白湯「SAKURA」【限定】(2016/2/20)JON PAN (16)

JON PANの ”鯛ラーメン” 第四章で春を先取り。 心躍る幸せな一杯♪

 

6.鯛明神【限定】(2015/12/31)JONPAN (1)

鯛100%の鮮烈な美味さ!目にも美しい、おめで鯛ラーメン第3弾を堪能♪

 

5.醤油そば & ボニートヌードル & ニボ神(2015/12/29)

2015年末 全10+1杯 フラッシュレビュー      

 

4.ニボ神(ニボがみさん)(2015/9/19)JONPAN (2)

ニボ神が早くも2次形態へと進化!平打ち麺仕様もこれまた絶品

 

3. ニボ神(ニボゴッド)(2015/9/4)JONPANこの極濃煮干しはまさに”ニボ神” いよいよ極濃煮干し系が福岡に降臨

 

2. ボニートヌードル(2015/9/4)JONPAN (4)鰹の旨味が効いた極上醤油スープ♪ 新鮮野菜のトッピングで四季の移ろいを味わう

 

1.  醤油そば(2015/9/4)JONPAN (3)博多醤油ラーメン 新時代の主役が満を持して登場!決め手は糸島産”生”醤油

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

JON PAN(GRILL&RAMEN)

夜総合点★★★★ 4.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA