全国で味わう ”塩つけ麺” の旅♪ 大阪の人気店で自家製麺の旨さ際立つ逸品を

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-7

らーめん style JUNK STORY@大阪市中央区
塩つけ麺

 

ずっと行きたかった 「らーめん style JUNK STORY」 へ。

こだわりの塩ラーメンが味わえる、大阪の超人気店です^^

しかし今回のお目当ては、ズバリ ”塩つけ麺”

今年の春、「くじら食堂@東京都小金井市」 や 「啜磨専科@横浜市港南区」 で食べた塩系つけ麺が震えるほど美味く!

それ以来すっかり、塩つけ麺の魅力に取りつかれてしまいました (^^ゞ

しかし中々提供しているお店は少なく。

大阪の人気店で食べられるチャンスなので、楽しみにしてきました♪

 

アクセス

お店の場所は、千日前線 谷町九丁目駅のスグ近く。

千日前通沿いにあります。

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-2

オープンから30分ほど経った11:30頃。

到着すると・・・やっぱり既に結構な行列ができています(汗)

 

店舗外観

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-1%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-3

ここはじっくりと待つしか。

説明書きを見ながら、スマホをいじりながら、20分ちょい待っての入店となりました。

とは言え、スマホが普及してから待つのが随分ラクになりましたね^^;

 

店舗内観

お客さんで一杯だったので、内観の写真は無しで^^;

細くて奥行きのある面白い形状の店内。

手前に5~6席、奥に3席ほどのコンパクトなつくりです。

 

おしながき

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-5%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-6ラーメンは看板の ”塩ラーメン” に加え、濃口醤油もアリ。

加えて、塩つけ麺まぜそばも楽しめます。

看板メニューの塩ラーメンにも後ろ髪を引かれつつ、今回は初志貫徹で ”塩つけ麺” をチョイス。

次回は絶対ラーメンを食べよっと^^

ちなみにこちらのお店では、お好みで麺量が選べます。

つけ麺は、中サイズ 250g/300gまで同料金

今回は250gでいただきました。

 

こだわりの厳選素材を用いた極上の自家製麺! 香りと甘みにホレボレ

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-7想定よりずっと早く着丼。

さすが行列に慣れている人気店は、手際の良さもピカイチです^^

ココロ踊る塩仕立てのスープに、めっちゃ艶やかで美しい麺!

素晴らしいビジュアルです。

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-11

ではではまずは麺を1本ズズっと・・・剛性高めな仕上がりで、極太&ハードな弾力感が印象的。

香り高い小麦の風味柔らかな甘みがたまりません♪

こりゃ旨い麺だねぇ~ (^o^)

北海道産の小麦や、焙煎した麦芽マイナスイオン水などを用いた、ハイグレードな自家製麺

極めて高い存在感に、その実力がまざまざと現れています。

 

淡麗にして奥深い清湯スープをやわやわと纏った、極上自家製麺の旨さを堪能♪

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-8それではスープを潜らせてズズっと・・・おおっ、こりゃ旨い♪

剛性の高い極太麺が薄衣のスープを優しくまとい、麺の旨さをグイっと引き立てます。

淡麗でキレ味の良い仕上がりながらも、しっかりと奥深いコクを楽しめるスープ。

をベースに魚介をバランスよく合わせているものと思われます。

揚げネギ香ばしい風味と、たっぷりの白ネギ&カイワレの清涼感がアクセントに。

こんなにも爽やかな後味のつけ麺には、お目にかかったことが無いかも。

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-9

スープの中には旨みの詰まった鶏肉がゴロっと。

旨味の詰まったチャーシューメンマと共に、多彩な味わい&食感を楽しませてくれます!

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93-style-junk-story-10

しっかり効いた塩ダレのキレの良い味わい、柚子胡椒のピリっと心地よい辛味が、後味の軽やかさを生み出しています。

さすが、期待を裏切らない秀逸な一杯だったなぁ^^

写真を撮り忘れましたが、最後はスープ割で締め。

ギュっと効いた塩味が円やかになり、ホッとする旨さでした。


 

くじら食堂」 「啜磨専科」 とは、またひと味もふた味も異なる魅力を持った逸品でした♪

個人的なイメージとしては、この3種の中で一番 ”麺を味わう一杯” だったように思います^^

塩ダレがキリリと効いた淡麗系スープに、これだけ弾力感ある極太麺を合わせるという仕掛けは、なかなか出来ないもの。

全てを確信したうえでの組み合わせと思われ、思わず唸りました。

さすがは大阪、一筋縄ではいきませんな (^o^)

また一つ新たな塩つけ麺の扉を開くことができました♪

次回はラーメンも、是非とも味わってみたいと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

らーめんstyle JUNK STORY

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA