【銀座 篝 ルクア大阪店@大阪市北区】 東京で名実ともに認められた鶏白湯の実力店が大阪に

大阪市北区梅田にある、「銀座 篝 ルクア大阪店」をご紹介します。

東京では実力&人気ともに認められたお店が大阪へ登場。

しかもルクア大阪内への出店と、好アクセスの場所なので、行きやすいのも魅力です。

 

1 蛤と牡蠣 醤油SOBA 味玉トッピング(2018年3月)

牡蠣→ハマグリへと2段階で楽しめる♪ 美味しいところだけをぎゅっと一杯に詰め込まれた極上の味わい

3年ほど前に東京の本店へ初訪問したのが懐かしいですね♪

絶品の鶏白湯が楽しめます。

そんな篝ですが、こちらでは大阪で流行りの「貝系ラーメン」を提供中。

あの鶏白湯をリピートしたいと思いつつも、もうひとつのソチラを頂いて来ました。

 

アクセス

大阪梅田にある、商業施設「ルクア大阪」の地下2階
福岡からは、博多新風が出店している「バルチカ」というエリアにあります。

 

店舗外観

明るい木材を使用した洗練されたファサード。

 

おしながき

まずは、レジでオーダーおよびお会計を済ませる仕組みなので、入店する前におしながきを見て決めておきましょう。

ラーメンは看板メニューの鶏白湯SOBAに加え、osakaだしSOBA蛤と牡蠣のSOBAには醤油タイプがあります。

つけ麺は、デフォ辛いタイプがラインナップ。

各種こだわりのトッピングもありますね。

ごはんものもバターごはん〜トリュフ醤油かけ〜浜めし(魚介の炊込み)も。

めちゃめちゃ気になりつつも、今回は泣く泣くラーメンだけを頂くことにしました。

 

店舗内観

店内は左手にカウンター、右手に少しテーブル席もあります。

席には、カーブがかったお盆がセットされています。

 

卓上調味料

卓上には、原了郭の黒七味や、ミックススパイス有機玄米酢などが置いてあります。

 

牡蠣→ハマグリへと2段階で楽しめる♪ 美味しいところだけをぎゅっと詰め込まれた極上の味わい

まぁ、なんて美しいんでしょう♡
美しすぎて、ため息がこぼれますね。

まずは何も考えず、スープを。
はぁ〜〜、極ウマ〜〜!!

蛤と昆布で取った極上のだしに、仕上げに追い蛤をしてさらに蛤の旨みを加えるそうです。

最初は牡蠣のコンフィから溢れ出る牡蠣の旨みが、口いっぱいに広がり、そのあとに蛤の旨みがくる、2段階で楽しめる仕掛け。

雑味などは一切なく、美味しいところだけをぎゅっと一杯に詰め込まれた極上の味わいです。

麺は、もっちりと噛むほどにジュワッとスープの旨味と融合する中太ストレート麺

小麦の旨み、そしてスープの旨さが交互に楽しめる秀逸な麺ですね。
スープと麺だけでも楽しめそう。

具材は色とりどり。
しっとりと丁寧に調理されたのがヒシヒシと伝わる鶏チャーシュー

春らしい菜の花に、プリッと上質なハマグリ牡蠣のコンフィが入ってます。

玉子は別でトッピングしたものですが、こちらも激ウマでした。

ある程度頂いたら、一緒に提供された国産のしょうがゆずを加えて味変。

むしろ最後までこのまま楽しめるくらい美味しいですが、やっぱり味変するとまた舌がリセットされて、旨さを再認識できますね。


 

正直、本店ほどの感動が感じられなかったらどうしようと勝手に心配しながら訪問したのですが、杞憂に終わりました。

まったく遜色ない出来に、ただただ感激でした♫

接客もお食事も素晴らしかったです。

早々に、デフォの鶏白湯をリピしに行きたいなぁ〜

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

銀座 篝 ルクア大阪店