福岡最強濃度の超ド豚骨ラーメン!我が道をゆく孤高の一杯

魁龍 (1)

魁龍 博多本店@博多区東那珂
魁龍全部のせラーメン

 

福岡で”ド”豚骨というネーミングが最もピッタリくるお店。

それがこちらの魁龍です。

スタートは北九州の小倉だと思いますが、一度食べてしまうまでは…あの強烈な豚骨アロマに…

暖簾をくぐることさえ出来ませんでした(汗)

 

数年前、意を決して初訪問。

…あれ?博多店は店外も凄まじいにおいではなく、店内も…?

味こそ期待を裏切らない”ド”豚骨でしたが、どうやら苦手意識が先行していたようです^^;

この日は未訪問の同僚と共に、久々の訪問です。

 

店舗外観

魁龍 (4)

外観3号線沿い、月隈から半道橋へ向かうちょうど半ばあたり。

東那珂北の交差点そばにお店があります。

緑色の外観がかなりのインパクト!

お店の前には専用の駐車スペースがあります。

 

カウンターとテーブル席があります。

空いていたので2人でもテーブルに座れました。

 

店内の壁面にはサイン色紙が一杯

もう貼るところが無いのではというほど、ギッシリと掲示されています。

 

注意書き

魁龍 (7)

サイン色紙に交じって

・バリカタ・ハリガネ・粉落としなどの商品は”ありません”

・魁獣みそは、ラーメンに入れないでください

との注意書きが。

 

確かに。久留米のラーメン店で、硬さをリクエストする習慣はいつからでしょう?

博多や長浜に比べ太めの麺であることが多く、昔は聞くことも聞かれることも無かったですね。

僕は…? 聞いて貰える方が嬉しいです(^^ゞ

できれば好みで食べたいので。

 

ちなみに魁龍のルールは、「初回はデフォでお食べください」とのこと。

うん!確かに筋が通っているし、それがベストだと思います。

麺のタイプ、スープとの相性など、お店がベストと考える形で出してくれますから。

と言いつつ、僕はリピなので”カタ”でお願いしました(汗)

そこは好みということで^^;

 

卓上調味料

魁龍 (6)

卓上にはコショウやゴマなど定番の調味料が並びます。

 

メニュー

魁龍 (8)

メニューラーメンはモチロンとんこつ一本!

チャーシューや煮玉子など、トッピングにより値段が異なります。

ワンタンメンがあるのが久留米系らしいですね~

 

魁龍に来たら食べておきたいのが”魁獣みそ”

僕は決まっておにぎりを一緒にオーダーします。

今日はきばって全部のせラーメンでお願いしました。

 

福岡最強と思しき、超々高濃度のとんこつスープ!

魁龍 (1)

この濃度は僕が知る限り、福岡で最強だと思います^^;

久留米ラーメンの製法「呼び戻し」で炊きあげられ乳化したスープは、言うなればとんこつポタージュ

舌にはかなりのザラ感が残りますが、コクと旨味はガッツリです!

 

もちろん豚骨独特のアロマも結構あるのですが、意外に食べてみると思ったほど気になりません

久留米の代表、大砲ラーメンなどはアロマ強めですが、旨いので問題ナシ(^^ゞ

それにしても凄まじい濃度!

ド豚骨という言葉がここまで似合うラーメンは無いでしょう。

 

これぞ王道の久留米系ストレート麺

魁龍 (3)

麺は久留米のスタンダードというべき、中細ストレート麺

ガッチガチの博多系ほどではないものの、加水率は低めのタイプです。

スープとのバランス感が良いですね。

極細ではないものの、濃度が非常に高いのでスープをガンガン持ち上げます。

 

賑やか具材の全部のせ

魁龍 (2)

全部のせなので、具材タップリ。

チャーシュー4枚、煮玉子、ワンタン、メンマ、海苔、ネギが乗ります。

※デフオは、チャーシュー2枚、メンマ、海苔、ネギ

 

具材ひとつひとつが主張するのではなく、スープが全てをまとめあげています。

一度このスープをネギ盛で食べてみたいかも?

 

おにぎり

魁龍 (5)

せっかく魁龍に来たなら食べておきたいのが、魁獣みそ。

いわゆる辛味噌なんですが、柚子が効いた味わいで辛さは控えめ。

おにぎりやごはんに乗せて頂きます。

くれぐれもラーメンに入れてはイケマセン…^^;


 

まさに唯一無二。

紛れも無く「ここでしか食べられないオリジナリティ溢れる一杯」

好きな方「ここじゃなきゃ♪」「ここしか満足できん!」と熱烈に支持するでしょうし、

合わない方「苦手…」という、もっとも好みがハッキリ分かれるお店の一つだと思います。

こんなに個性の強い味わいなのに、食べログなどの評価が高いというのは、やはり本物の証なのかも知れません。

 

店舗情報はこちらから

魁龍 博多本店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。