贅沢に用いたA5ランクの和牛を醤油スープでタップリと♪食べ応えある和牛肉麺

金田家 (1)

金田家@ラーメンスタジアム
金田家 牛肉麺

 

12日間に渡る長丁場であった「福岡ラーメンショー2015」が終了すると、次は「ラーメンスタジアムの周年祭」という流れが定着しつつあるこの数年 (^o^)

今回も8店舗から、それぞれに趣向を凝らした限定メニューが登場します♪

金田家 (5)

目移りしますが、まずは何と言っても気になるのが「金田家」の醤油ラーメン。

黒豚とんこつの ”金田家が手掛ける醤油” というレアメニューとなれば、見逃す手はありません。

それが例え1,500円というハードなプライスであっても・・・です(汗)

 

ちなみに今回の限定麺、f-JOYカードを持っている or 加入すると300円お得に食べることができます!麺屋ホウテン (6)しかも1人で3枚まで貰えるという、ありがたい特典♪

期間&数量限定なので急ぐべし。

詳しくは公式サイトで
http://canalcity.co.jp/ra_sta/news/event/#1021

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

A5和牛の味わいを引き立てる、優しい味わいの甘ウマ系スープ

金田家 (1)いよいよお待ちかねのメニューが登場。

中央に今回の目玉である ”A5ランク和牛” がタップリと盛り込まれた贅沢な一杯です。

金田家 (3)

お肉が気になりつつも、まずは琥珀色に輝くスープから。

ズズッと・・・なるほど、牛肉にピタッとハマる甘ウマ系の醤油スープです。

手堅く旨いね^^

ダシ感も適度、醤油ダレも過度に際立たせず、具材である和牛の旨味が先行する仕掛けかと。

ちなみにこちらのメニューはデフォに加え、「ピリ辛仕様」もオーダーできるようです。

優しめの味わいがお好みであればデフォを、パンチの効いた味わいがお好みであればピリ辛をチョイスするのもアリかも知れません。

 

ソフトで滑らかな食感が印象的な、中細平打ち麺を使用

金田家 (4)麺は中細の平打ち麺を使用しています。

ツルツル&モッチリ感もありつつ、柔らかめプチっとした歯切れが印象的。

スープの持ち上げはそれほどでもありませんが、滑らかな舌触りが楽しいですね~。

麺のソフトな食感と、シャキシャキとしたモヤシの食感コントラストが心地良いです^^

 

贅沢に用いたA5ランクの和牛をタップリと♪食べ応えある和牛肉麺

金田家 (2)今回の主役である ”A5ランク和牛” が中央にタップリと鎮座

さっそくひと口・・・うん、旨いね~(^^ゞ

部位は記載されていませんでしたが、形状や食感から察するにサガリかハラミかな?

タップリとした食べ応えがあり、トロリとした脂の旨味ホロっと解ける赤身のコントラストがイイ感じです♪

お肉自体も過度に濃い味付けをせず、素材の旨さを引出す仕上がり。

濃すぎないので、タップリと盛り込んでも妙に支配的にならない印象です。

食感の良いチンゲン菜適度な辛みをプラスする糸唐辛子もグッドです。


 

和牛ならではの上質な甘みと風味をしっかりと楽しめる一杯^^

確かに高価ではありますが、お肉の質&量共に満足のいくものでした。

優しめの味わいなので、お好みによってはピリ辛バージョンをチョイスするのもアリかと思います。

残る7種の限定麺も楽しみ。次回はどれを食べようかな~♪

14周年祭は~12/13(日)までの開催です!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

実食メニュー

4.黒豚らーめん + ぎょうざセットA(2015/10/25)金田家 (1)椎茸の香りと味わいがなんとも印象的♪キメ細かな旨味が魅力の黒豚とんこつ

 

3.黒豚らーめん + ぎょうざセットA(2015/7/1)金田家 (1)金田家を博多で啜れるシアワセ♪コクウマ黒豚とんこつを存分に楽しむ

 

2.黒豚らーめん チャーシュートッピング+ぎょうざセットA(2015/4/20)金田家 (1)[1]お手頃&欲張りの黒豚らーめん+チャーシュートッピング♪

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

 

店舗情報はこちらから

金田家 キャナルシティ店

昼総合点★★★★★ 5.0