とんこつ&トマトが織りなす素敵なハーモニーのラーメン♪

ラーメン かなで食堂 (1)[1]

ラーメン かなで食堂@春日市須玖南
とまとんこつ

 

本日はちょっと遠出して、春日方面へ。

私は2番人気のとまとんこつを、1号は濃厚とんこつラーメンを頂いてきました。

※濃厚とんこつラーメンのレビューはこちらから

お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから

 

とんこつ&トマトソースが織りなす素敵なハーモニー

ラーメン かなで食堂 (2)

真っ赤なトマトに、バジルの緑、なすの紫、豚骨のクリーム色、それぞれが映えてキレイですね~♪

まずは、トマトの部分を崩さずにスープを。

うんうん、とんこつ感はありつつもまろやかな味わいです。

 

では、トマト部分を。

大きめにみじん切りされたにんにくが印象的です。

トマト酸味が少なく美味しいところだけをギュッと凝縮した感じ。

完全にピューレ状ではなく果肉感を残してて、食感も良い

にんにくには程よく火が入っており、ホクっとした感じがこれまた良いですね。

ちょっとずつスープに溶かしこみながら頂くと、とんこつの旨味とトマトの旨味(グルタミン酸)が相まって美味しさ倍増です。

 

スープとのバランスも良い細ストレート麺

ラーメン かなで食堂 (3)

おそらくとんこつラーメンと同じタイプの細めの自家製ストレート麺を使用。

とまとんこつのスープとのバランスも良く、どちらかだけが際立つことなくお互いの良さが出てます。

 

シンプルな具材ながらも物足りなさはなし

ラーメン かなで食堂 (1)

具材は素揚げしたなす、バジル、トマトソース

なすは合わないはずもなく、必要不可欠な存在旨しっ!

バジルは味に慣れてきたところのリセット剤として効きます。

薫りも良く、視覚・味覚・嗅覚で楽しませてくれます。

食べ応えのある具材は少ないですが、物足りなさはないですね。

 


 

トマト×豚骨の組み合わせで今まで食べたのは

博多新風の「カチドキレッドラーメン

拉麺 空海 那珂川本店の「カチドキとまトン

とこちらの「とまとんこつ

 

いずれも異なる打ち出し方ですが、どれも福岡のラーメンという感じを崩していないので面白い!

トマト&豚骨って、一見どうなの?と不安になりますが、とんこつの中にあのさっぱりとした酸味や甘味が加わるので一気に食べやすくなります。

特に女子にはおススメです。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。
 

店舗情報はこちらから

ラーメン かなで食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とこ文ちゃん (春日市在住)

    とにかく美味しいです!【トマト】と【とんこつ】のハーモニーが素晴らしいです。
    量的にもちょうどよいぐらいなので腹ペコの人や男性には替え玉をお勧めします!

    ダイエット中の方でも安心のとてもあっさりとしたスープです。
    看板に掲げてありますようにまさに食後の罪悪感なしと言ったところでしょうか・・

    • By めんむすび

      とこ文ちゃん (春日市在住)さん
      コメントありがとうございます!!
      本当、美味しいですよね~♪
      多くの女性が大好きな「トマト」で食べやすく、それでいてヘルシーな感じなので、私も好きです(*^▽^*)
      絶妙なとんこつとトマトのバランス感もステキですよね!

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA