焦がしバター&ガーリックが香ばしい♪黒味噌らーめん

けごんらーめん (1)

けごんらーめん@中央区警固
黒らーめん チャーシュートッピング【限定】

 

ちょいと肌寒くなってきたら、いよいよ味噌の季節♪

やっぱ暑い時期の味噌はどうしても…気分が出ない^^;

 

という訳で先日のすみれを皮切りに、今年も味噌巡りがスタートしました。

博多の冬の風物詩と言えば、一風堂 塩原本舗の冬季限定”焦がし味噌”と、けごんの黒らーめん♪

残念ながら、平日が夜のみ営業になり行く機会が減ってしまったけごんらーめんへ!

夜は行けるタイミングが限られるからね(汗)

 

店舗外観

けごんらーめん (6)

大正通り、警固交番前の交差点から、桜坂方面へ30mほど入ると、左手にお店があります。

スグそばには秀ちゃんラーメン、目の前には焼肉バクロの警固店があります。

 

大正通りは人気店の激戦区!

赤坂エリア、警固エリア、薬院エリアと、それぞれに人気店が軒を連ねます。

このあたりに住む&勤める方々がホント羨ましい(汗)

 

店舗内観

けごんらーめん (5)けごんらーめん (8)

木目を基調にした温かい雰囲気の店内。

席はカウンターのみ

早めの時間はビールを飲みながら食べている人を見かけ、遅い時間になると飲みの〆で来たお客さんに賑わいます。

 

メニュー

けごんらーめん (9) けごんらーめん (7) けごんらーめん (11)けごんらーめん (10)

メインの味噌は3種

シャープな味わいの「けごん味噌」マイルドな味わいの「こくまろ味噌」「辛ねぎ味噌」の3つ。

メニュー表にはありませんが、壁面に「あっさり味噌」というメニューも。

 

しょうゆや、味噌つけ麺もあります。

僕は狙い通り、冬季限定の「黒らーめん」でキマリ♪

同僚は「黒こくらーめん」をオーダーしました。

 

らーめんは大盛はもちろん、「小さいらーめん(ジュニア)」もあります。

女性や飲みの〆で軽めに食べたい方にピッタリです。

 

そのままで充分旨いけごんの味噌に、焦がしガーリックバターをプラス

けごんらーめん (1)

コクとキレのバランスが良いけごんらーめんに、焦がしガーリックバターをプラスしたスープ。

それはもう間違いない旨さです(^o^)♪

一度食べて以来やみつきになり、ほぼ毎回といってよいほどこればかり食べてます(笑)

シンプルに味噌を味わいたい方にはディフォが良いでしょうが、このパンチのある味はハマります。

 

九州の人間なのに、甘い醤油も甘い味噌も苦手な自分には、やや辛口のこの味噌がドンピシャ!

香ばしい焦がしバターとガーリックの薫りとコク

寒い時期に最高の一杯です。

 

独特のウェーブがかかったプリプリの中太平打麺

けごんらーめん (4)

中太の平打ち麺は、独特のウェーブがかかっておりスープの絡みも良好です。

加水率は高めで、プリプリとした食感が良い感じ^^

それほどコシは強くないので、適度な所でプツンと切れるタイプ

ディフォの味噌以上にコッテリ感のある”黒”のスープは、モチモチ系の太麺で食べてみたいな~

 

ホロホロと柔らかなチャーシューが旨い

けごんらーめん (2)

一見ちょい硬そうにも見えるチャーシューですが、実際はホロホロと柔らかな仕上がりです。

このスープに良く合うんだな~これが♪

なんで毎回、トッピングで追加します。

 

シャキシャキのモヤシメンマ、やっぱり味噌にはコーンが必要ですね~

甘み、食感、色合いと大活躍^^

 

黒こくらーめん

けごんらーめん (12) けごんらーめん (13)けごんらーめん (3)

こちらは同僚が食べた「黒こくらーめん」

 

 

期待を裏切らない安定の旨さ。今回も満足しました^^

たまに限定で出ている”塩”は食べたことがあるけど、未だに未食のしょうゆも一度試してみたいです。

 

さてさて、塩原本舗の焦がし味噌はいつになったら出るかな~(汗)

※一風堂の店員さん曰く、寒くなってから~暖かくなるまで^^;

待ち遠しいな~♪

 

店舗情報はこちらから

けごんらーめん

夜総合点★★★★ 4.0

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA