チャンスはあと少し!焦がしバター&ガーリックがクセになる味噌らーめん

けごんらーめん (1)

けごんらーめん@中央区警固
黒らーめん【限定】

 

今年は12月が近くなっても、20℃を超える日があるほど温かな日が ^^;

しかしようやく12月に入ってからは、寒さが本格化してきました。

こうなるとやっぱり味噌ですな~♪

博多×味噌冬の風物詩と言えば「一風堂 塩原本舗の”焦がし味噌”」でしょう。

”寒くなってから~暖かくなるまで”という気まぐれメニューが今年は早々に登場しました(笑)

 

そしてもう一つがこちら「けごんらーめんの”黒らーめん”」です!

けごんらーめんは、平日が夜営業のみに変更。そして近く移転という情報も・・・。

ともあれ今なら、頂ける模様。

けごんらーめん (5)

食べ逃せない一杯なので、タイミングを見計らって夜に訪問してきました。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

風味豊かな味噌に、焦がしバター&ガーリックをプラス!

けごんらーめん (1)けごんらーめん (3)ベースである”けごん味噌らーめん”に、焦がしバター&ガーリックをプラス。

ただでさえ風味豊かな味噌ラーメンにコクと香りガツンと加えることで、やみつき感のある仕上がりに。

ラーメンにバターを乗せただけのものとは訳が違います^^

札幌仕様のヘビーな味噌とも、九州仕様の甘い味噌とも異なる、キレと膨らみバランスが素晴らしい一杯です。

 

野菜のシャキシャキ感とのコントラストが楽しい、平打ち中太ちぢれ麺

けごんらーめん (4)麺は平打ちの中太ちぢれ麺
やや柔らかめの仕上がりで、モッチリ&プリンとしたソフトな口当たりが印象的です。

個人的にはもう少し弾力感が強い方が好みですが、野菜のシャッキリ感ソフトな麺の弾力感コントラストがなんとも楽しい仕上がりです。

 

味噌スープに馴染む、野菜の食感がなんとも旨いっ

けごんらーめん (2)具材はホロっと崩れるチャーシューが1枚。

シャキシャキもやしシャックリとした白菜コーンの甘みが間違いない旨さ。

味噌ラーメンには不可欠なボリューム感も、丁度良い塩梅です。


 

実はこちらのけごんらーめんは、12月末まで現在の場所での営業を終了するとのこと。

移転先は未定ですが、福岡のどこかを想定されているそうです。

もしかしたら市内じゃないかも・・・とのことでした。

名残惜しいですが、この味を楽しめるのも、一旦は今月まで。

復活したら、必ずや食べに行きたいと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

実食メニュー

2.あさり塩らーめん【限定】(2015.5.1)けごんらーめん (1)アッサリ&コクのある塩らーめんを、具材のアサリで楽しむ

 

1.黒らーめん チャーシュートッピング【限定】(2014.10.22)けごんらーめん (1)焦がしバター&ガーリックが香ばしい♪黒味噌らーめん

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

店舗情報はこちらから

けごんらーめん

夜総合点★★★★ 4.0

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA