【ラーメン基峰@中央区笹丘】 まもなく創業50年! だから基峰は愛され続ける

中央区笹丘にある、「ラーメン基峰」 をご紹介します。

創業は1970年との情報なので・・・なんと、まもなく50周年!!

長きに渡り愛され続けてきた老舗ですね。

 

1 ラーメン(2018年5月)

その全てがこの一杯に。 語らずとも感じる老舗の矜持!

梅光園の少し先。
油山観光道路沿いにある基峰。

入口となる六本松エリアを始めとして、この辺りは魅力的なお店が多数あります。

今回は初志貫徹で基峰へ。
12時のオープンに合わせて、お店へと向かいます。

 

アクセス

イオンスタイル笹丘の斜向かい。
パチンコ店 エムザスの1Fにお店があります。
通り沿いに入口が有るので、気軽に入れますよ^^

 

店舗外観

入口枠のグリーンと、歴史を感じさせる暖簾のコントラストが印象的。

そして左右にはキレイなお花が。
「基峰のファサード」という強烈なインパクトを残します (^^ゞ

 

店舗内観

オープン直後にもかかわらず、既に店内は70~80%が埋まる状況。
という訳で内観の写真は無しでございます。

古き良き、「これぞラーメン店の店内!」という雰囲気がステキです♪

メニューの裏にはこんな説明書きが。

レンゲ、替玉、硬さ指定に関する内容となっております。
要チェック^^

 

卓上調味料

卓上にはコショウ紅ショウガがスタンバイ。
とってもシンプルな構成です。

 

おしながき

こちらは2018年5月時点のお品書き。

デフォのラーメンは480円!
味噌ラーメンや、チャンポンヤキソバといったメニューもあります。

サイドメニューはゴハンのみと、極めてシンプルです。

 

その堂々たる佇まいが歴史を語る。 どしっと力強く頼もしい甘ウマスープ

やって参りました、こちらがデフォの ラーメン

シンプルでありながら、なんとも堂々たる佇まい
その歴史を感じさせる風格ある一杯です。

では早速スープをズズっと・・・うん、ウマい^^
豚骨&鶏ベースと思しきスープは、どしっと力強く頼もしい味わい!

タレもギュっと効いており、基峰ならではの甘みが印象的です。

この甘みがツボに入ると、2倍ウマいと思いますね♪(´ε` )

 

とんこつラーメンの麺で驚く? これぞ基峰ならではのクオリティ

合わせるのは、絶妙な細さストレート麺
お品書き裏に記されたこだわりはダテじゃないっ!
この茹で加減は実に見事というほかありません。

しっかりと存在感ある口当たり。
ほど良くスープをまとう、スムーズな啜り心地
単なるパキッととは違うコシ噛み応え

身近な存在ゆえに、とんこつラーメンの麺で”ビビッ”とくることは稀ですが・・・
基峰の麺は思わず膝を打つ仕上がりです(^o^)

 

シンプルながら満足感は十分。 安くて旨いは正義だ!

ピンボケでおそれいります^^;
最近なぜかピント設定をしくじることが多いんですよね・・・(汗)

具材はチャーシュー青ネギのみ
このスープと麺なら、これで十分に満足できます(^-^)

このクオリティでワンコイン以下とは、本当に頭が下がります。

でも一度、ワンタンメンも味わってみたいですね。


 

一杯の丼は、そのお店の様々な側面を語りかけますが・・・
この一杯を表すなら、「真摯」 の一言。

その一杯を味わい、そして調理シーンを見ればきっと納得していただけるハズ!

この感覚は言葉では伝えきれません。ぜひともお店で感じてくださいね^^

だから基峰は愛され続ける」のだろう。
そんな空気がヒシヒシと。

紛れもなく、老舗の矜持を感じる一杯でした (о´∀`о)

次回は食べたことが無い、チャンポンや焼きそばを試してみようかな~

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

基峰