【くそオヤジ最後のひとふり@大阪市淀川区】 貝の旨味を存分に楽しめる貝ラーメン専門店

大阪市淀川区にある「くそオヤジ最後のひとふり」をご紹介します。

食べログ2017ラーメン部門百名店に選ばれるほどの実力&人気共に高いお店。

いくつもの異なるブランドを展開し、これまでに「人類みな麺類」「世界一暇なラーメン屋」とご紹介してきました。

この他、鰹出汁の担担麺が楽しめるお店なども。

 

1 はまぐりらーめん(2017年12月)

グルタミン酸最高~~!! これでもかというほどのハマグリの量から出る旨味にメロメロ♪

この日の昼は先日ご紹介した「世界一暇なラーメン屋」に。

1日のうちに系列店をハシゴするとは思ってませんでしたが、やっぱり気になる~ということで行って参りました(笑)

 

アクセス

阪急「十三駅」から100メートルほど。
好アクセスなので行きやすいです。

 

店舗外観

店頭の昭和レトロなガラスケースには、これまでに受賞した賞状などがズラリ。

筆文字で大きく店名が書かれた暖簾がインパクト抜群です。

訪問した時間は19時くらいでしたが、常に10名弱のお客さんがウェイティング状態。
流石の人気ぶりですね。

 

店舗内観

店内は、ハイカウンター席といくつかのテーブル席。
カウンター席からは、手際よく調理されている様子が伺えます。

 

おしながき

メニューは
しじみ」「あさり」「はまぐり」の3種のラーメンが楽しめます。

その他、貝めし貝餃子といったサイドメニューもラインナップ。
素敵すぎます。

どれにしようか悩んだ上、「はまぐり」にしました。

 

グルタミン酸最高~~!! これでもかというほどのハマグリの量から出る旨味にメロメロ♪

一つ一つ手鍋を使って、ベースのスープに貝を加えて仕上げてくれます。

早速、登場~~♪
鼻腔をくすぐるはまぐりの香り、そして醤油の香ばしさに食欲全開です。

黒々としたスープは、甘めの醤油ダレが印象的。
ハマグリから染み出るグルタミン酸などの旨味が、日本人の心にズバッと響きます。

貝系ラーメンにあまり馴染みがなくても、普段アサリやしじみは味噌汁で、ハマグリはお吸い物などで馴染みがあると思うので、誰もがスッと楽しめる味わい。

これでもかというほど、ハマグリの旨味が溶け出したスープは、ずっと飲んでいたいほどレンゲを進める手がとまりません。

麺は、太めの平打ち麺
加水率も高めで、ツルツル&モチモチな食感が楽しめます。

ハマグリは惜しげもなくた~っぷりと。
身もプリップリで肉厚
噛むほどに旨味が楽しめます。

その他、自慢のレアチャーシューがドドンと2枚も。
いつまででも食べていたい逸品です。

細めのタケノコも味と食感の面で良いアクセントに。


 

甘めの醤油が好みならば、最高の一杯かも。
私的にはもう少しキレがある方がより好みですが、めっちゃ楽しめました(*^▽^*)

私自身、貝系ラーメンの経験値はあまり高くないですが、かなりハイレベルな一杯だと思います。

再度訪問して、あさり&しじみも楽しみたいですね♪

残すは「担担麺」
さて、いつ行けるかな~!(^^)!

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

くそオヤジ最後のひとふり