【フレンチ屋台 レミさんち@中央区渡辺通】 フレンチをリーズナブルに楽しめる新屋台

中央区渡辺通にある「フレンチ屋台 レミさんち」をご紹介します。

福岡の屋台事情が変化し始めた2017年。

天神ロフト前には、新たな屋台がオープンしました。

そのうちの一つがこちらのお店です。

井尻にあるフレンチ居酒屋「メルシー博多」のシェフが営むリーズナブルなフレンチ屋台です。

 

2017年6月 博多風ブイヤベースラーメン

屋台の心地良い空気に触れながら食べると、HAPPY気分に♪

今年4月にオープンしたコチラ。

ブイヤベース風のラーメンがあると聞いて、ずっと訪問したかったのですが、昼活動メインの私たちにはなかなかハードルが高く・・・

この日は、ピッタリ予定が合ったので、行って参りました!

 

アクセス

場所は、天神ロフト前

火曜~土曜の18:00~25:00で営業をしているようです。

 

店舗外観

18:30頃到着すると既に満席近いお客さんが。

フランス国旗カラーが目印です。

これまでの屋台よりもコンパクトなイメージ。

中から、陽気なレミシェフがお出迎えしてくれます。

 

おしながき

メニューは、肉・魚介・グラタン・パン・タパスなど。

結構豊富なラインナップで、300~700円と頼みやすい価格設定です。

こちらがお目当てのメニュー「ブイヤベース

パン or 麺(ラーメン)が選べるみたいですね。

ちょこちょこアラカルトのメニューも頼みつつ、ブイヤベースラーメンをオーダー。

作って頂いている間、「僕、レミのこと」を読みながら待ちます。

と言いつつ、サーブはかなり早め。

手際が非常に良く、ドンドンオーダーされた料理を提供しています。

 

フランス風とろけるとん足

まずは、私が大好きなとん足から。

骨からホロリと身がほどけるほど柔らかく煮込んであります。

あっさりとした味付けで、ペロリといただけちゃいます。

 

ぷりぷりエビのアヒージョ

大ぶりの海老ガーリックオイルで頂く鉄板の一品。

これでもかというほどのニンニクスライスが食欲をそそります。

 

やわらか牛肉ステーキ

レモンを絞って食べると爽やかな風味と、オリジナルのガーリックバターコクのある味わいが良い感じにマッチ。

ふんわり柔らかい食感も魅力です。

 

ポルチーニ入り 自家製ビッグソーセージ

全て手作りのこちらは、あっさりとした味わいがポイント。

ジューシーというよりは、肉々しさを楽しむタイプです。

 

優しいスープにアリオリソースでコクとパンチをプラス♪

そして、最後はお目当ての「ブイヤベースラーメン」です。

魚介の香りがふわっと舞うスープは、思いのほかあっさり

添えられた「アイオリソース」をガッツリプラスして味わうとマルです。

麺は、太めの中太ちぢれ麺

ツルツルと滑らかな食感なので、スープを飲みながら食べ進めるのがおすすめです。

ムール貝、海老、マッシュルームなどの具材で満足度も高め。

最後はレモンを少し絞って味変を楽しみ、フィニッシュ。


 

屋台は、外の空気を感じつつ、お隣さん同士やお店の方とのコミュニケーションを楽しむのも一つの醍醐味。

お酒を飲みながらなら、更に気分的にも盛り上がること間違いなしですね♪

変わったラーメンが食べたい!
少しお洒落に決めちゃおかな

という時にピッタリのお店です。

 

良かったらいいね!お願いします♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

レミさんち