【LIFE IS JOURNEY@熊本市中央区】 新時代を象徴する気鋭のブランド

熊本市中央区にある、「LIFE IS JOURNEY」 をご紹介します。
一風堂ソラノイロで修行されたご主人が、2016年春にオープン。

気鋭の新店が続々と登場している熊本のラーメンシーンにおいて、特に話題のお店です。

 

2 煮干しラーメン【限定】(2017年12月)

日曜+お昼のお楽しみ♪ ライフイズジャーニーに煮干しが登場

そんなLIFE IS JOURNEYに、僕らの大好物 ”煮干しラーメン” が登場していると知り興味津々!

しかし食べログ上は 「定休日 日曜+不定休」 となっており、以前に一度フラれた経験も(汗)

う~~ん、まだネット上の情報もまばらなので確度は微妙だけど・・・
気になるんで思い切って行ってみることに。
やってるとイイんだけど (;´・ω・)

 

アクセス

お店の場所は、熊本の繁華街である下通の一角。
東横イン熊本新市街のスグそばです。

 

店舗外観

半信半疑で路地の入り口までいくと・・・おっ、提灯に火が♪
良かったぁ~開いてる\(^o^)/

という訳で、今回は日曜・お昼の風景をレポートします。

 

店舗内観

既に先客が数名いらしたので、内観はこれで。
隠れ家的な落ち着いた雰囲気がステキなお店です。

卓上調味料は無し。
お昼はランチセットもあるそうな。

 

おしながき

日曜+お昼のメニューは煮干しラーメン1本!
はじまり&ここから(とんこつラーメン)はございません。

少し伺った所によると、当面は日曜お昼をこのスタイルで予定されているそうです。
必ずやっているかは分かりませんが^^;

 

円やかで心和むスープ♪ バランスよく煮干しが効いた食べ手を選ばない一杯

やってきました、こちらが限定メニューの煮干しラーメン。
※便宜上、「煮干しラーメン」と記載しておりますが、煮干らーめん・煮干しそばなど正式名称は不明です(笑)

中央に大ぶりのチャーシューが2枚鎮座する、迫力あるビジュアル。
丼からは煮干しの香りがふわりと優しく立ち上ります。

ではスープを・・・ふ~っ、旨いっ (о´∀`о)

煮干しのうま味だけを丁寧に抽出したようなスープは、しっかりとコクがありつつ食べやすい仕上がり。

ハードなニボニボ系に比べ、食べ手を選ばないバランスの良い一杯です。

ついつい煮干しと言えば、ガッツ~ン!!としたタイプを追いがちですが・・・
円やかで心和むスープもイイねぇ~♪

 

この上なくスムーズに馴染む、コク旨スープとたおやか麺のハーモニー

合わせるのは加水高めの中太麺
たおやかな弾力感があり、こちらもまた和み系の味わいです。

スープの味わいが小麦の甘みを引き立て、絶妙の一体感を。

朝イチでも、飲みのシメでも楽しめそうな口当たりの良さも魅力です(^o^)

 

充実具材がガッツリ乗って700円! コスパにも優れた一杯

具材も豪華!
ガッツリ食べ応えある厚さにカットされた、2種のチャーシューがオン。

噛むほどに旨味が溢れる、上質な味わいです^^

トロリととろける味玉、サクサクと質感の良いメンマもイイね~

これだけ充実した一杯が700円♪
コスパにも優れたメニューですね。


 

日曜だけレアな一杯、おいしくいただきました♪

先日ご紹介しました 「濃厚背脂煮干し@麺商人」 とはまた異なる魅力を持った一杯。

「煮干しラーメン」 「煮干し中華そば」 とひと口に言っても、その味わいは様々。
もっともっと九州で、色んな ”ニボ” が楽しめるようになるとイイなぁ~(^^ゞ

LIFE IS JOURNEYの今後の展開も楽しみです!

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

1 ここから&はじまり(2016年9月)

life-is-journey-8

ここからはじまる2つのメニュー! 熊本ラーメンの新章を拓く、気鋭の新店現る

今年の春に登場した、「LIFE IS JOURNEY」 は、一風堂ソラノイロ修行されたご主人が営む気鋭の新店です。※参考:ソラノイロ NIPPON

ブログ等での評価も高くず~っと気になっていたのですが、今回ようやく初訪問することができました(^^ゞ

一風堂ご出身の方が営むお店は、

・侍.うどん@博多区
らーめん神@早良区
幸心堂@大野城市
ラーメン龍の家@久留米市
薩摩思無邪@鹿児島市
五郎家@鹿児島市

などなど、九州に於いても著名な店舗がズラリ!

いやが上にも期待が高まります。

 

今回は初回ということで、”はじまり” と ”ここから” それぞれをお願いして食べ比べてみることに。

楽しみです♪

 

濃厚できめ細やかな舌触りのスープ♪ これぞ熊本ラーメンの進化形

life-is-journey-8

どちらをメインでレビューするか悩みましたが、今回はあえて ”ここから” で (^^ゞ

ほとんどの方が ”はじまり” をレビューしているということもありますが、やはり博多から熊本に来た僕らとしては、熊本風をチョイスすべきかと(笑)

白丸元味」 を思わせる丼のビジュアル。

丼の中を見ても、ルーツに通ずる美しさを感じます。

life-is-journey-10

まずはかき混ぜずに、スープをズズっと・・・こりゃ旨い(^o^)

きめ細やかな舌触りと、ポタッと柔らかで存分に旨味を持ったスープです♪

元ダレはやや控えめで、スープの味わいを引き出すイメージ。

必要以上に支配しない黒マー油のビターな風味が、スープに更なる抑揚をもたらしています。

後半は細かく刻まれたガーリックチップをプラス。

香ばしさを更に高めつつも、粗野にならないバランス感が見事ですね~

 

上質なスープに負けない存在感! 麺の旨さを存分に堪能できる中太麺

life-is-journey-11合わせるのは、やや太めストレート麺

コシ&風味共に、しっかり存在感を感じるタイプです。

スープの旨さに負けない個性があり、弾力感舌触りが印象的^^

スルスルとスムーズに手繰るというより、しっかりと麺の旨さを堪能できるタイプです。

 

デフォで充実の賑やか具材。 旨味の詰まったレアチャーシューが旨いっ

life-is-journey-9具材はややピンクがかったレア感のあるチャーシュー。

味玉、モヤシ、海苔、キクラゲと、デフォでも賑やかな構成です。

チャーシューは肉の旨味を生かし、スープを邪魔しない控えめな味付け

しっとりきめ細やかな舌触りと、溢れ出る肉のコクを楽しめます^^

モヤシは水っぽくなるイメージがあるので好みではないのですが、こちらはそんなモッタイナイも無し。

スープのコクとモヤシのサッパリ感が、コントラストとして生きていました。

 

はじまり

life-is-journey-4こちらはもう一つの看板メニューである ”はじまり

life-is-journey-6

黒マー油ガーリックチップが入らず、具材もグッとシンプルな構成。

life-is-journey-5

よりスープと麺の味わいをストレートに楽しむ一杯です。

life-is-journey-7

歯切れのよさを生かした細麺は、期間限定での提供とのこと。

現在の麺はバチッとスープに馴染んでいるので申し分ありませんが、どんなタイプに変わるのか楽しみでもあります(^^ゞ


 

流石のクオリティ!

期待通りの魅力的なお店でした (^o^)

ご主人は、一風堂に加えソラノイロにもいらっしゃったとのこと。

現在のメニューのクオリティを知ったうえで、豊富な引き出しをイメージすると、ワクワク感が止まりません!

これから色とりどりのメニューが登場するのでしょうね^^

是非ともまた、伺いたいと思います。

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

LIFE IS JOURNEY