【マキザラーメン@佐賀市兵庫南】 伝統的な佐賀エリアに、新たな風を呼び込む新星!

佐賀市兵庫南にある、「マキザラーメン」 をご紹介します。

2016年6月にオープンした比較的新しいブランド。

雰囲気の良い店内で、クリーミーなとんこつラーメンを楽しめます。

 

2018年9月 アスパララーメン

伝統的な佐賀の地で。稀少なベジポタ系ラーメンを目と舌で楽しむ♪

マキザラーメンの存在を知ったきっかけは ”ごぼうラーメン” の存在から。

ラーメン店が数多く存在する福岡でも、”ベジポタ系” のメニューは極めて稀少な存在でして・・・

パッと思いつくのは、海鳴食堂@博多駅南の ”ベジトンラーメン” だけです (^^ゞ

これはキニナル~♪ と思いながら季節は夏へ。

ごぼうラーメンはお休み中?のようですが、アスパララーメンが提供されている模様。

今回は迷わず行ってきました~

 

アクセス

佐賀駅の南東にある、ヤマダ電機のほど近く。

51号線と333号線が交差する、玄海橋交差点のそばにお店があります。

近隣には以前ご紹介した 「拉麺まると」 や、気になっているお店 「がぶがぶらーめん」 といったラーメン店が。

なんとなく佐賀のニューウェイブなお店が集まるエリアというイメージがあります^^

 

店舗外観

ネイビーっぽいブルーと白を基調にしたオシャレな雰囲気。

そこに瓦や提灯といった和のトーンを合わせた、オリジナリティあるファサードです。

店頭には数台分の駐車スペースが。
向かって左側には第2パーキングもあるようです。

 

おしながき

こちらは2018年9月時点のお品書き。

デフォのとんこつラーメンに加え、オクラ海苔のラーメン担々麺などがあります。

ごはんモノのセットも充実

チャーハンは、あっさりピリ辛の2種を提供。珍しいですね^^

でもって、お目当てのアスパララーメン
こちらは期間限定メニューです。

〆のリゾットごはんに心を奪われつつ、連食中だったので断念。
間違いなくウマイんだろうなぁ~^^;

ちなみに平日のランチタイムは、半熟味玉 or 揚げギョーザ どちらか無料というおトクなサービスが。

こちらも気になりつつ、グッとガマンです(汗)

 

店舗内観

お客さんが多かったので、カウンターだけチョコっと撮影。

明るく清潔感ある店内には、カウンター席に加えて小上がりの席もあります。

お子さん連れとかでも来やすいですね^^

 

卓上調味料

卓上にはズラリと調味料が。
基本的にトーンが統一されているのでグッとオシャレな印象です。

ピリ辛スパイス自家製タバスコといった、珍しいものも有りますよ~

 

素直で優しい。でも、どこか凛とした頼もしさも感じる一杯♪

やってきました、こちらが アスパララーメン です。

なんとも清々しく、色鮮やかで美しいビジュアル^^
丁寧な盛り込みに好感が持てます!

では早速、柔らかなグリーンのスープを・・・うん、旨いっ♪( ´▽`)

しっかりと厚みがありながら、くさみやクドさといったネガティブ感が無いとんこつスープ。

アスパラならではの爽やかな風味が、実に塩梅良くマッチしています。

素直で優しい。でも、どこか凛とした頼もしさも感じる一杯。
これは良いねぇ!

 

スープが醸し出すトーンと、たおやかな麺の一体感が実に良い♪

合わせるのは適度な細さストレート麺

スムーズな口当たりを楽しませつつ、しっかりとしたコシも感じられます。

スープが醸し出すトーンと、たおやかな麺の一体感が実に良い感じ♪(´ε` )

スマートだけど、しっかりとした食べ応えを感じますね。

 

目に麗しく、食べておいしい♪ 具材もオリジナリティ高し

アスパラ、レタス、パプリカ、白ネギと、具材もオリジナリティ高し!

シャキシャキと心地良い食感、スープの後口に爽やかさを与える名脇役達です^^

柔らかなチャーシューもなかなかのウマさ。

目に麗しく、食べておいしい一杯ですね♪


 

元々ビビっと魅かれての来店でしたが、期待に違わない仕上がりに大満足でした (^o^)

どちらかと言えば古式ゆかしいというか、伝統派のイメージが強い佐賀エリアに新しい風を吹き込むような・・・

実に素晴らしいお店だと思います。

これは改めて、ごぼうラーメンも食べに来なければ♪

またまた佐賀に来る楽しみができましたよ~^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

マキザラーメン