【まんかい@ラーメン滑走路】 その釜は揺るぎなき熱意の表れ。大阪の人気店が凱旋!

福岡空港国内線ターミナル ”ラーメン滑走路” にある、「まんかい」 をご紹介します。

一風堂で19年に渡り修行を積まれた店主さんが営む、大阪発の人気ブランド

今回はとんこつの聖地である博多へ、逆輸入・凱旋といった形で登場しました。

 

磯×とん? トマ×とん? 清湯×とん? 個性溢れるメニューがズラリと♪

非常に高いクオリティを誇るとの評判だけに、すっごく楽しみ~^^

今回はプレス内覧会時の内容と合わせ、2回目となるリピート時にいただいた2つのメニューを合わせてお送りします!

 

アクセス

福岡空港 国内線ターミナルビルの3F
2017年1月、2Fにオープンした 「the foodtimes」 の真上に位置しています。

 

店舗外観

なんとも小粋で風情あるファサード。
一見すると、ラーメン屋さんには見えないほどです。

 

おしながき

食券制なので、まずは入って右手の券売機へ。

メニューは、純とん・潮とん・トマとんの3種。

そして30杯限定の淡麗豚そばというレアメニューもあります^^
モチロン全てのメニューが興味津々です(笑)

餃子やゴハンなどが付く、セットメニューもあります。

 

店舗内観

壁面の見事な装飾、カウンター席の椅子などなど、店内には数多くの見どころが♪

隅々までに店主さんのこだわりを感じる、ハイセンスな出で立ちです。

そして何といっても見事なのが、入口左手にあるスープを炊く釜!

こちらで毎日、ガッツリと豚骨を炊き上げているそうです。
スゴイなぁ~(^^ゞ

 

卓上調味料

卓上には辛子高菜や紅ショウガなどが。
器を含めデジャブが(笑)

 

1 潮とん

典雅な味わいのとんこつスープに、磯の風味が幾重にも折り重なった潮とん♪

まずはこちら、潮とんから。
驚くほど円やか力強くもコク深いスープは、一言でいうなら典雅な味わいです。

極上のとんこつスープに、貝柱・昆布・椎茸・干し海老香りと旨味が幾重にも重なって・・・

これはスゴイっ♪( ´▽`)
雑味の無いクリアな味わい、滋味溢れるダシ感気品さえ感じます。

麺はスープの絡みが良いストレートの細麺
たおやかな食感なので、非常に馴染みが良い印象でした。

ちょっとカタメで食べたらどんな感じになるのか?こちらも気になるところです。

店員さんのおススメで、終盤少しだけお酢をタラリと。

これがスゴイっ。旨味に慣れてきた舌をリセットして、スープの輪郭をキューっと描いてくれる感じに^^

酸っぱさは感じさせず、旨味だけを浮かび上がらせるようです。
是非ともお試しあれ♪

 

2 トマとん

見慣れたトマト系とは一線を画す! 新感覚のトマト×とんこつがお目見え

続いては、アグレッシブなチューニングのトマとんを。

近年かなり市民権を得た感のあるトマト系ラーメン。
が、こちらの一杯はひと味もふた味も違います^^

トマトソースがとんこつスープを食らいつくすようなチューニングではなく、丁寧に紡ぎあげたイメージ。

ベースであるとんこつの旨さを壊すことなくトマトが新た魅力を引き出しています♪

スパイシーな風味がこれまたイイ感じです (^o^)

麺はリングイネを思わせるような、ツルリ&モッチリ平打ち麺

加水率はかなり高めで、スープもよく馴染む感じです。

ガッシリと肉肉しいチャーシューの噛み応え。
豆苗シャキっと感
滑らかでソフトな麺

これら3つの食感が和音を奏でます。

一般的にトマト系は 「いかにラーメンと離すか?」 というアプローチが多いイメージですが・・・

こちらの一杯は、臆すことなく正面から懐に飛び込んだ感じ (^^ゞ

他店では味わえない一杯だと思います。

 

3 淡麗豚そば

極上のダシ感とキレの良い味わいに魂を抜かれる♪ レアな清湯とんこつ

当然この流れであれば(むしろ最初の一杯として)”純とん” を楽しむのがセオリーですが・・・

気になって仕方がなかった、淡麗豚そばから味わっちゃいました^^;

こちらは30杯限定/1日というレアなメニュー。
仕事の兼ね合いで先日の夜に訪れた際は、残念ながら売り切れておりました(汗)

悔しかったので翌日はオープン早々に訪問!
今度はありつけました (^^ゞ

一言で表現するなら、稀少なジャンルである ”清湯とんこつ

香り豊かでクリアなスープをひと口啜ると・・・ふわ~っ (о´∀`о)

極上のダシ感キレの良い味わいに、魂を抜かれるよう♪

適度に散りばめられた、上質な背油の甘みもステキですなぁ~

麺は同じく細めのストレートややザラ感のある口当たりです。

スープの絡みは上々なのですが、サラサラのスープだけに食感がちょっと気になりました。

ここは好みの問題でしょうね。

具材としては旨味を存分に吸ったお麩がウマ~^^

海苔の風味もよく合いますね。


 

デフォの ”純とん” に先んじて、その他の3種を楽しむという暴挙に出てしまいました^^;

それぞれに高いオリジナリティを感じるメニューばかり。
自分好みで選べるのが嬉しいですね。

馴染み深い ”とんこつ” ですが、福岡でもなかなか味わえない味ばかり。
ぜひ一度お試しくださいね!

僕は次回こそ、モチロン純とんを。
じっくりと楽しみたいと思います。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。