【まるごっちん@中央区平尾】 どこか懐かしく心和む。醤油&味噌の中華そばが登場

中央区平尾にある、「まるごっちん」 をご紹介します。

居酒屋食堂 クロスローズが、9月からランチ営業で中華そばの提供をスタート。

二毛作的アプローチのニューカマーです。

 

2 中華そば 醤油+チャーシュー(2018年9月)

どこか懐かしい味わい♪ 奥ゆかしく、心和む中華そばが平尾に登場

なんとなく気になりつつも、ちょっと様子見だったのですが・・・

HENOさんのツイートで、「味噌も登場」 という情報を知り、このタイミングかな~という感じで行ってみました^^

 

アクセス

サニー平尾店のスグ近く。
向かいの路地を少し入ると、右手にお店があります。

 

店舗外観

居酒屋・ダイニングっぽくもあり、ちょっとカフェっぽくもあるファサード。

入口そばには、中華そば 定食の店 「まるごっちん」 の名が掲示されています。

 

店舗内観

思いのほか奥行きのある店内。
手前にカウンター席、奥にはテーブル席があります。

 

卓上調味料

うっかり撮り忘れてしまいましたが、卓上にはコショウ一味唐辛子があります。

 

おしながき

中華そばの、醤油味噌をラインナップ。

チャーシュー増しバタートッピングも用意されています。

ウレシイことに、小ライスのサービスがあります。

10食限定の日替りを含め、各種定食カレーなどもあります。

今回は、
醤油をチャーシュートッピングで。
味噌をバタートッピング&小ライス付きでいただきました^^

 

心和む懐かしい味わい♪ 奥ゆかしき、昔ながらの中華そば

いよいよ着丼、こちらは 中華そば 醤油+チャーシュー です。

タップリのチャーシュー、海苔、メンマ、青菜など具材がタップリと。

丼からはスープの風味がふんわりと立ち上ります。

まずはスープから・・・うん、ウマい^^

佐賀の銘柄鶏のガラを炊いたスープは、じんわりと優しいコクを楽しめます。

派手なタイプではありませんが、実に心和む懐かしい味わいですね~♪

ダシ感は適度にありつつ、奥ゆかしさを感じる仕上がり。

いわば 「昔ながらの中華そば」 といったイメージでしょうか?

テーブルコショーが実によく合いますなぁ~

丸みを帯びながらも、過度に甘ったるくない醤油ダレの塩梅がこれまたイイですね~(^^ゞ

北村製麺所謹製という麺は、チュルチュル&モチモチの弾力感がステキ。

食べていて中々楽しい麺です^^

チャーシューは大西海SPFポークを使用した、バラロールタイプ

控えめの味付けなので、スープの旨さを活かします。

※SPFポーク=より衛生的で健康に良い環境で育てられた豚(くさみが少ないと言われるそうです)

 

1 中華そば 味噌+バター(2018年9月)

一度で二度おいしい♪ まずはゆったりそのままで。後半は辛味噌で味変を

こちらは、中華そば 味噌+バタートッピング

飲み口がスムーズで、実に円やかなチューニング

博多の人にピタリとマッチするタイプで、こちらも心和む優しい味わいです (^-^)

なんとなく欲張ってバターを付けたので、後半プラスしてみましたが・・・
もちろんこれはコレで有り。

むしろそれ以上に丼の縁に添えられた、カラシビ味噌がイイ仕事をしてくれます♪

まずはゆったりそのままで。後半は辛味噌でアクセントを。

一度で二度おいしいタイプですね。


 

アッパーで派手なタイプではありませんが、醤油&味噌どちらも実に心和む味わいでした^^

来月には塩が登場するとの噂。

ようやく寒さがしみてきた今日このごろ。

優しい味わいの中華そばで温まってみてはいかがでしょうか?

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

クロスローズ