【博多麺屋台 た組@博多区博多駅前】 まさに定番ド真ん中!普段着のウマさが魅力

博多区博多駅前にある、「博多麺屋台 た組」 をご紹介します。

住吉にある 「ラーメンTAIZO」 のセカンドブランドとして展開する人気店。

例えるなら ”まさに定番ド真ん中!
外連味の無い、誰もが楽しめるとんこつラーメンが楽しめます。

 

2 とんこつラーメン(2017年11月)

早くてウマイ。真っすぐシンプルな一杯。 むしろ、それがイイっ!

キャナルシティ博多5Fにある 「ラーメンスタジアム
博多駅にある 「博多めん街道
2つのラーメン商業施設に挟まれた博多駅前エリアは、福岡有数の激戦区

博多一幸舎 博多本店」 「博多無邪気」 「大名ちんちん 博多駅前店」 「天下一品 博多駅前店」 「らーめん二男坊 博多本店」 などなど、数多くのラーメン店が。

そして今年も 「博多 牧商店」 「元祖博多うっど~ん 麺を喰らう」 といったニューカマーが登場しました。

今回の博多麺屋台 た組もまた、このエリアを代表する人気店のひとつです^^

 

アクセス

博多口からキャナル方面へ続く ”はかた駅前通り” を博多駅2丁目交差点から住吉方面へ。
ひとつ目の角を右へ曲がると、すぐお店が見えます。

スグそばにはもつラーメン&ちゃんぽんが楽しめる 「博多もつ鍋前田屋 博多店」 があります。

 

店舗外観

黒を基調としたシブいファサード。
1Fに加え、2F席もあるようです。

 

店舗内観

博多麺屋台 た組 (8)

イイ感じに色落ちした深いブラウンが目を引く店内。

初回のレビューでも書きましたが、店員さんの ”男感” はモチロン健在(笑)

雄々しく、武骨な雰囲気がなんともイイ感じでハマっており、らしさを感じます。
と言っても、接客が乱暴という事はなく、あくまで世界観の部分です (^^ゞ

なかなか ”この感じが○○!” といったラーメン店は少ないですね~

※非常に混んでいたので、写真は前回訪問時のものです

 

卓上調味料

卓上にはコショウやゴマなどの定番アイテムが。

辛子高菜があるのも嬉しいところです♪

 

メニュー

 

こちらが麺メニュー。
基本はとんこつラーメン1本!
各種トッピングバリエーションもあります。

サイドは、チャーハン・おにぎり・餃子など、これまた定番のラインナップが揃います。

こちらはランチセット
サイドメニューがお得に楽しめます。

今回は、Cセット(とんこつラーメン+半チャーハン)をいただきました。

 

ズバッと明快! しかし単にシンプルでは終わらない技ありなスープ

相当混雑していましたが、サーブはかなりスムーズ。
こちらはデフォの、とんこつラーメンです。

極めてシンプルな出で立ち。
むしろ清々しささえ感じます^^

まずはスープをズズっと・・・うん、ウマイっ♪
ズバッとトンコツのパンチが押し寄せる、明快な味わいが魅力です。

しかしそれだけでは終わらず。
軽やかで円やかな鶏のまろみが追いかける2段仕掛け

芯は外すことなく、それでいて単にシンプルなだけではない。
そんな一杯です。

 

シュルっと滑らかな啜り心地♪ 食べ始めたら一気呵成

麺の硬さはこんな感じでチョイスできます。
オーダーを聞いていると、はりがね、バリかたといった硬めのオーダーが圧倒的ですね。

今回はカタメンでお願いしました。

シュルっと滑らかな啜り心地。
麺量も控えめなので、あっという間にお腹へ収まっていきます (^^ゞ

 

ホロっと柔らかなチャーシューがウマイ。シンプルながら充分な満足感

具材は極めてシンプル。
チャーシューが2枚と、青ネギ・キクラゲがちょこっと。

シンプルですが充分な満足感です。

ホロっと柔らかなチャーシューがウマイので、チャーシューメンもおススメです (^o^)

 

半チャーハン

こちらはセットの半チャーハン。

写真はボケボケのヘタクソですが、お味の方はなかなか♪

卓上の辛子高菜を乗せて、高菜チャーハンとして楽しむのもアリですよ~^^


 

博多駅前で、シンプル&ストレートな旨さを楽しめるトンコツのお店はどこ?
と聞かれたら、きっとこちらの名を挙げると思います。

尖った唯一無二の個性というより、気負わず気軽に楽しめる庶民の味。

エッジの効いたタイプが好きな人も、「今日はシンプルに楽しみたい」ということもあるハズ。
・・・今日の僕です (^^ゞ

ランチなら、チャーハン or 餃子&ごはんまで付いて750円
日常を支えてくれるパワーランチですよ~

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

1 ラーメン(2015年4月)

博多麺屋台 た組 (1)

豚骨のコク&鶏のまろみが重なった、外連味のない一杯

博多麺屋台 た組 (2)

スムーズに着丼。
なんともシンプルで潔いビジュアルがステキです。

ではでは・・・コクのある味わいがグッときます。
豚骨に鶏ガラを合わせたスープは、むしろTAIZO以上に王道的な仕上がり。

僕の印象では、むしろTAIZO以上にパンチの強いチューニングだったような…。
今までのなかで一番ライトな味わいだったかも^^;

とは言えシャバいと言う訳では全くございません(汗)
脂のコッテリ感豚骨のコクまろみのあるの味わいが重なったウマいスープです。
もちろんくさみはナシ!

 

王道の細麺ストレート。啜り心地&歯切れの良さがバツグン♪

博多麺屋台 た組 (3)

麺は細めのストレート
啜り心地&歯切れの良さがバツグンで文句なしの旨さ^^

餃子を食べるのにゴハンをウッカリ”大”で頼んでしまい、替玉まで行き着かず(汗)
普通で充分なのに、「大?小?」と言われると「大!」と言ってしまう自分がニクい^^;

 

トロトロ&ボリューミーな絶品チャーシューが最高!

博多麺屋台 た組 (1)

た組のもう一つの魅力はこちらのチャーシュー
絶妙のトロトロ加減に仕上がっており、非常にハイレベルな逸品です^^

赤身と脂身のバランス、スープとのバランス感もカンペキ!
しかも意外と厚みのあるものが、2枚乗っているのもステキです♪

多めの青ネギ、適量のキクラゲも嬉しいですね~

 

餃子

博多麺屋台 た組 (10)

ひと口サイズの餃子。
皮の厚みは適度で、餡はしっかりジューシーなタイプ^^

ラーメンのお供ビールのアテ、どちらにもバッチリでしょう♪

ひと口サイズは食べやすい一方で、ちょっとサミシイタイプも少なくないかと(汗)
こちらは食べやすさと充実した味わいとキッチリ両立しています。


 

今日は少しライトだった印象ですが、それでもキッチリ楽しめました。

駅から近く通し営業お手頃旨い、良いお店だと思います^^

連チャンは無くても、ず~っと行くだろうと思うお店のひとつです。
久しぶりに本家の「TAIZO」にも行きたくなりました♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多麺屋台 た組