早くも早良区で指折りの実力店に! 新店とは思えぬ風格漂う 麺屋 はし本 へ

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac

麺屋 はし本@早良区室見
チャーシュー麺

 

2016年4月にオープンした、「麺屋 はし本@室見」 を再訪してきました。

博多一幸舎10年修行された、若き店主さんが手掛ける ”交じりっけ無しの王道とんこつ” を楽しめる人気店です。

同じく博多一幸舎をルーツとする超人気店、「博多一双」 とはまた異なるベクトルを持った一杯を味わえます^^

 

おしながき

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-1こちらが今回のメニュー構成。

オープン当初と、構成・価格共に変わりないようです。

 

卓上調味料

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-2卓上には定番アイテムがズラリと並びます。

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-7

こちらの辛子高菜は必食モノの旨さ!

後半又は替玉時の味変で楽しむも良し、ごはんと共に味わうも良しの逸品です^^

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac

 

早くも早良区で指折りの実力店に! 新店とは思えぬ風格漂う 麺屋 はし本 へ

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-3前回のオープン当初と比べると、ビジュアル的には淡い褐色から少し白っぽくなったかな?

もちろん旨さは健在

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-5

しっかりと乳化したとんこつスープは、脂っぽさを感じさせずコクと深みを持った味わいです!

武骨さ洗練された華やかさを併せ持った一杯ですね~^^

 

麺は一幸舎ブランドの ”製麵屋 慶史” 謹製、チョイ太めのストレート麺。

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-6啜り心地を損なうことなく、絶妙の食感を楽しめる秀逸な仕上がりです♪

カタさは、普通~カタめんくらいが良いかと思われます。

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac-4こちらはチャーシューがこれまたハイクオリティ♪

肉質が良く、控えめな味付けながらも、旨みがタップリと詰まった肉感溢れるタイプです。

カットの仕方が前回と少し変わったような気もしますが、朧気なので気のせいかも (^^ゞ”


 

オープン当初から既に完成された味わいでしたが、改めてハイクオリティな一杯でした。

なんとなく印象的には、少し丸みを帯びてマイルドになったイメージも。

ここはその日の感覚による解釈の違いという可能性もありますが(笑)

西エリアで旨いとんこつラーメンを食べたい時、是非ともお薦めしたいお店です!

 

これまでに”めんむすび”でご紹介したメニュー

1.チャーシュー麺(2016/4/15)麺屋 はし本 (6)

一幸舎のDNAを継ぐ新店が登場! 無骨さと優しさを持ち合わせた極上とんこつ

 
%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%81%af%e3%81%97%e6%9c%ac

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

麺屋はし本

昼総合点★★★★ 4.0