【麺屋 玄@小倉北区江南町】 あの名店の系譜が福岡に!本場札幌の味を楽しめる

小倉北区江南町にある、「麺屋 玄」 をご紹介します。

食べログにおいて3327件中(北海道×ラーメン)、堂々の首位に輝く名店 ”麺屋 彩味” をルーツとする小倉の人気店です。

彩味といえば、札幌ラーメンのシンボルである ”すみれ” から暖簾分けを許された初めてのブランド。

すみれ~麺屋 彩味~麺屋 玄という系譜が、福岡の街にあることは誇らしくさえあります^^

 

4 味噌ら~めん チャーシュートッピング(2018年8月)

 

立ち上る爆炎の中で生み出される!マイルドビターな極上味噌ラーメン

2014年のオープンから折々で訪問してきましたが、今回はお久しぶりの訪問。

あの味を楽しめると思うと、訪問前からテンションが上がります♪(´ε` )

 

アクセス

3号線を三萩野から冨野口へと進む途中、足立中学校の向かいにお店があります。

模型店、中古パソコンショップの並びで、隣には一康流ラーメンというラーメン店があります。

 

店舗外観

白を基調としたシックなトーンのファサード。

店頭に加え、裏手にある駐車場にも結構な数の専用スペースがあります。

車で行きやすいのはありがたいですね~

麺屋 玄 (6)

白い暖簾には「森住製麺より」という文字が。

すみれ御用達の製麺所として、全国区の知名度を誇る製麺所です。

 

店舗内観

麺屋 玄 (4)ブラウンを基調とした店内。
カウンター席に加え、テーブル席も用意されています。

※かなりお客さんが多かったので、こちらは以前訪問した際のものです。

麺屋 玄 (9)

店舗の奥には、「麺屋 彩未」時代の制服と包丁が。

こちらのお店が、彩未公認の暖簾分けであることを伺わせます。

 

卓上調味料

卓上には、一味唐辛子コショウがあります。

 

おしながき

こちらは2018年8月時点のお品書き。

札幌ラーメンの伝統である、味噌・醤油・塩の三役が揃い踏み。

味噌醤油辛いバージョンもあります。

 

立ち上る爆炎の中で生み出される!マイルドビターな極上味噌ラーメン

豪快に立ち上る厨房の炎を眺めながら暫し。

丁寧に中華鍋で作り上げた一杯が、いよいよ登場です^^

おおっ♪ ビシッと決まったこのビジュアル。
こちらが 味噌ら~めん チャーシュートッピングVer.です。

やけどに注意しつつ、早速スープをズズっと・・・熱、熱、旨~~い (о´∀`о)
コレコレ、コレですよ~♪

ヘビー級のすみれに比べ、ぐっとスマートで食べやすい仕上がり。

コクがありつつ後味はスムーズ。脂が重くないので女性にも喜ばれる仕上がりです。

のっぺり甘いタイプの味噌ラーメンとは異なる、マイルドビターでキレのある味わいがタマリマセン。

後半はオロシ生姜を溶かし込んでいくと、サッパリ感がプラスされて更に食べやすくなります。

この味にはやっぱりゴハン!

最初は自重しようと思っていたのですが・・・結局追加してしまいました^^;

お米がアレレ?だったのはチト残念でしたね(汗)

 

この食べ応えと一体感。これぞ ”麺屋 玄” の真骨頂!

合わせるのはもちろん、太めのちぢれ麺

プリプリの弾力感を楽しませつつ、バランスの良いスープにマッチしたスマートな食感

スープだけが先行する、麺だけが浮くといったチグハグ感は微塵もありません。

この食べ応え一体感。これぞ ”麺屋 玄” の真骨頂ですな(^o^)

 

スープと麺をより一層旨くする♪ 具材・薬味まで抜かりナシ

タップリ食べたい香ばしチャーシューは、毎回トッピングするのがお約束(笑)

その下には、ミンチ・コロチャー・もやし・メンマなどが潜んでいます。

肉系具材は更なるコクを。
歯ごたえ良く炒めたモヤシとネギ食感のアクセント清涼感を。

スープと麺をより一層旨くする、名脇役が周囲を固めます♪(´ε` )


 

いやはや、安定の旨さでした!

「今日はどうしたんだろ?」みたいなことが一度も無いのも、玄をお薦めしやすい大きなポイントです。

すっごく真面目そうな店主さんが自ら、一心に鍋を振り続けているからこそ!かも知れません^^

大好きだった ”すみれ” が福岡から無くなって早くも1年・・・。

でもそのDNAを紡ぐ、進化した ”じゅんすみ系” がこうして小倉の街で愛されていることを。

心から嬉しく思います!

オープン当初から既に高い次元にあった玄ですが・・・

純とんこつの街である小倉で
デフォ700円オーバーというプライス(札幌ではむしろ普通の価格)

こんなに素晴らしいお店だけど、その真価は漏れなく伝わるのだろうか・・・
おこがましくも心配しておりました。

結果は、このお客さんの入り方
そして食べログ”3.59” というスコアが、証明していました (^^ゞ

オリジナリティ溢れる、美味なる一杯を、ひたすら真摯に。
結果として、勝つべくして勝ったと言えるのかも知れません。

醤油もリピして、塩も食べなきゃ♪

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

3 醤油ら~めん(2015/9)

麺屋 玄 (1)[1]これが札幌×醤油らーめんの王道!甘みと渋みを合わせ持つ大人の醤油味

 

2 味噌ら~めん チャーシュートッピング(2015/9)

麺屋 玄 (1)これが”純すみ”の進化系!ほんのりビターでキレのある大人向け味噌らーめん

 

1 味噌チャーシュー麺(2014/8)

麺屋 玄 (1)味噌の代名詞、すみれの孫で味わう未体験の味噌ラーメン♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから