これが札幌×醤油らーめんの王道!甘みと渋みを合わせ持つ大人の醤油味

麺屋 玄 (1)[1]

麺屋 玄@北九州市小倉北区江南町
醤油ら~めん

 

札幌の超人気店麺屋 彩未」 で修行されたご主人が作る、本物の札幌ラーメンが人気の 「麺屋 玄@小倉北区江南町」を訪問。

久しぶりに味わった ”味噌らーめん”のクオリティの高さに改めてシビれつつ、今回は醤油らーめんもシェアして頂きました (^^ゞ

本場の味を知る方々の評価や味噌の旨さを鑑みるに、これも期待できるハズ♪

 

これが札幌×醤油らーめんの王道!甘みと渋みを合わせ持つ大人の醤油味

麺屋 玄 (1)味噌ブラックの丼でしたが、醤油白地にイエロー&ゴールドという派手な出で立ち^^

スープの表面をピシャっと油でコーティングした、本場仕様の一杯です。(こうすることでスープが冷めにくく、熱々を保ちやすくなるのだとか)

麺屋 玄 (4)

では、火傷に注意しつつスープをズズッと・・・う~んこりゃ旨いっ♪

香ばしくビターな醤油の味わいが、なんともツボに入ります^^

甘みと渋みのバランス感がたまりません。

 

ルーツと言っても過言ではない、すみれの醤油らーめんとも一味異なるチューニング。

味噌同様に、大胆な印象のすみれに対して、キメ細やかで品のある感じかな (^^ゞ

思わずあとひと口あとひと口…と飲み進めてしまう旨さです。

しっかり系の味付けなので、ごはんとの相性も良いと思います。

 

プリプリ&プッツン♪森住製麺謹製 ちぢれ&平打ちの太麺

麺屋 玄 (3)麺は、太麺×平打ち×縮れという定番のタイプ。

すみれでも使っている、森住製麺謹製です。

 

太麺ではありますが、スープと上手くバランスが取れた適度な太さと食感

プリプリ&プッツン♪
弾力感と歯切れの心地良さを合わせ持っています。

麺量は札幌ラーメンらしく多めです^^

 

アオサ&レンコンの取り合わせが独特!個性派具材がスープに良く合う~

麺屋 玄 (2)具材も中々の個性派!
炙りチャーシューの他に、アオサ・レンコン・モヤシ白ネギといった組み合わせです。

アオサ醤油の風味との相性がピッタリ♪

レンコンザックリとした食感と、濃いめの味付けが面白いです。

味付け控えめ香ばしさ肉肉しさがステキなチャーシューシャキシャキとした食感サッパリ感を演出するモヤシやネギも良い仕事をしています^^


 

やはり味噌のクオリティから期待した通り、醤油もまたメチャウマでした (^o^)

ビターなテイストと、じっくりと味わうとシミジミ旨いチューニングは、大人向けの一杯ではないかと♪

逆に定型文の如き「平坦なお土産ラーメンのような味」をイメージして啜ると、返って違和感があるかも知れません(汗)

違いの分かるあなたにこそ是非(^^ゞ

 

こうなると次はモチロン ”塩” ですね!

今年の冬の間に行きたいと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

実食メニュー

2.味噌ら~めん チャーシュートッピング(2015/9/27)麺屋 玄 (1)これが”純すみ”の進化系!ほんのりビターでキレのある大人向け味噌らーめん

 

1.味噌チャーシュー麺(2014/8/9)麺屋 玄 (1)味噌の代名詞、すみれの孫で味わう未体験の味噌ラーメン♪

 

店舗情報はこちらから

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA