博多では極めて稀少な魚介とんこつ。 今ならラースタのホウテンで味わえます!

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-21

麺屋 ホウテン@ラーメンスタジアム
魚介とんこつラーメン【限定】

 

ラーメンスタジアムが15周年を迎え、~12/18(日)まで周年祭を開催中!

仙台牛タンねぎ塩ラーメン 㐂蔵の 「気仙沼かもめラーメン」 に続く、4軒目は ”中洲ブラック” を看板メニューに掲げる 麺屋 ホウテン です。

1年前の14周年祭では 「ラクサ豚骨(LAKSA TONKOTSU)」 という、東南アジアの麺料理 ”ラクサ” をモチーフにしたというオリエンタルなメニューを提供したホウテン。

15周年では、どんなメニューが登場するのかな~?

 

券売機

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-1今年は ”魚介とんこつラーメン” が登場です!

これは嬉しいっ^^

福岡を代表する人気店のひとつ 「ラーメン海鳴@清川」 の看板メニューとして有名な、僕らが大好きなジャンルです♪

しかし残念ながら、福岡で魚介とんこつを楽しめるお店は極めて少なく・・・(涙)

この機会は見逃せないっ (^^ゞ

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3

 

アグレッシブなチューニングにシビれる! 魚介と背脂&玉ねぎと柚子のハーモニー

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-2スムーズに魚介とんこつラーメンが登場。

店員さんが運んでくる時点で、既に芳しい香りがフワリと漂います。

ふわ~っ、お腹減すいたぁ~^^

表層を鮮やかな青ネギ背脂が覆い、中心には柚子の皮とキュートなナルトが。

※今、記事を作成していて気付いたのですが・・・ナルトには環境文字があるんですね(笑)

それがこちら→ 🍥

(環境によっては表示されないかも知れません)

日頃、誰が使うんだろ(笑)

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-4

脱線しましたが早速スープをズズっと・・・うおっ、かなりパンチの効いた味わい!

とんこつスープに魚介の旨みガッツリとプラスしたスープは、想像以上のインパクトがあります。

ちょっとタレ&背脂が強めな印象なので、ごはんと一緒にいただくのもアリかも。

旨みガッツリスープ&背脂のパンチ。

そこにシャキシャキ刻み玉ねぎ清々しい柚子の皮が加わることで、重すぎない仕上がりになっています。

アグレッシブなチューニングにシビれます (^o^)

背脂のおかげで、最後まで熱々のスープを楽しめるのも嬉しいですね!

 

非常に滑らかな中太平打ち麺。 啜り心地の良さと絶妙のコシを楽しめる♪

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-5合わせるのは、平打ちの中太麺

ツルリと滑らかな舌触りの麺は啜り心地が非常に軽やかで、適度なコシを楽しめます♪

一方でスープの持ち上げは控えめ

レンゲで適量を追いつつ食べ進めるのがおススメです^^

麺量は多からず、少なからず丁度良い量

替玉は細麺になるようなので、麺とスープのマッチングの変化を楽しむのもアリだと思います。

 

パンチの効いたスープを活かす、細やかな薬味の使い分けが技アリ

%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3-3具材はロールチャーシュー2枚、しっかり目の味付けが特徴のメンマ、海苔など。

メインの具材も然ることながら、細やかな薬味使いが印象的。

ネギも香りの強い青ネギと、甘味と食感に秀でた白ネギを合わせるなど技アリです^^

そして何と言ってもシャクシャク玉ねぎサッパリ感

そして旨みに慣れた舌をリセットしてくれる、柚子が効いています♪


 

さすがはホウテン♪

しっかりと作りこまれた一杯でした。

強いて言うなら、タレはもう少し抑え目でもイイかも知れませんね (^^ゞ

極めて稀少は魚介とんこつラーメンを楽しめるこの機会を、どうぞお見逃しなく!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

これまでに”めんむすび”でご紹介したメニュー

4.ラクサ豚骨(LAKSA TONKOTSU)【限定】麺屋ホウテン (1)[1]殻ごと食べられるカニなどの豪華具材と頂く、オリエンタルな豚骨ラーメン

 

3.特製中洲豚骨 + 博多チャーシュー丼(2015/8/20)麺屋ホウテン (1)[1]コッサリ旨い♪どこか懐かしい薫りと味わいが印象的なホウテンの豚骨

 

2.博多 辛レッド(2015/3/25)麺屋 ホウテン (1)[1]直球な辛さの激辛麺を、スープの旨みがしっかりホールド!
%e9%ba%ba%e5%b1%8b-%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%b3

店舗情報はこちらから

麺屋 ホウテン

昼総合点★★★☆☆ 3.5