4種の味噌ラーメンを提供。 やみつき感ある、名物のチャーハンにも注目!

らー麺 味噌哲 (6)

らー麺 味噌哲@福津市中央
赤味噌らー麺 + チャーハン 大盛

 

少し前にご紹介した「みそ膳 らーめん仁科家@和白丘

同じく ”どさん子ブランド” でありながら、異なるコンセプトで展開しているのが、今回の「らー麺 味噌哲@福津市中央」です。

福岡空港そばにある「北海道らーめん 北の恵み@堅粕」と同じく、”フリーブランド” というカテゴリで展開する、個性派のお店です。

5年ほど前に、一風堂を運営する ”力の源カンパニー” のプロデュースでリニューアルしました。

前回訪れたのは4年ほど前なので、かなりお久しぶりの再訪です。

 

アクセス

県道97号線沿い諏訪神社の向かいあたりにお店があります。

福間駅からは1キロ程の距離。

道なりに1キロ程、東へ進むと 「福間ラーメン ろくでなし」があります。

 

店舗外観

らー麺 味噌哲 (12)

お店の前を始め、駐車スペースは充実しています。

 

店舗内観

らー麺 味噌哲 (1)らー麺 味噌哲 (2)ゆったりと広めの展開。

入って手前側にはテーブル席、奥はお座敷席、厨房前はカウンター席になっています。

 

卓上調味料

らー麺 味噌哲 (5)

卓上にはおろしニンニク、コショウ、一味唐辛子などがスタンバイ。

ちょっと蓋を取ってみると、ニンニクのにおいが凄かったのでビックリ ^^;

 

おしながき

らー麺 味噌哲 (3)らー麺 味噌哲 (4)

※クリックすると拡大します。

味噌は、赤・黒・麦・吟熟4種を展開。

更に醤油もあります。

実はこちらのお店、ラーメンも然ることながらチャーハンが人気でして^^

お得なセットもアリですが、今回は赤味噌チャーハン 大を選んでシェアすることにしました。

 

アッサリ&サラリとした味噌スープは、とっても穏やかな仕上がり

らー麺 味噌哲 (6)サーブはスムーズ。
あっという間に着丼です。

らー麺 味噌哲 (10)

ではスープを・・・う~ん、”赤” とのネーミングなので、結構強めの味わいかと思いきや、随分大人しめ(汗)

色的にもそうでしたが、かなりアッサリめに感じられました。

ガツンとハードな ”すみれ系” がドストライクの僕らには、ちょっと穏やか過ぎるかも知れません^^;

逆に重たくない、サラリといける味噌を好む方には良いのかも知れません。

 

存在感大! モッチリと食べ応えある、ゆるちぢれ麺

らー麺 味噌哲 (11)麺は太めのゆるちぢれ麺

モッチリと弾力があり、存在感のある食感です。

スープが大人しめなので、麺の存在が際立つ印象です。

 

デフォでも様々な具材が楽しめる一杯

らー麺 味噌哲 (7)具材は極薄のチャーシュー固ゆで玉子が1/2、白ネギメンマコーンなど。

チャーシューはちょっと薄すぎる気もしますが、スープとの馴染み寧ろ良い感じです。

デフォでコーンが入るので、お子さまなどにも喜ばれそうです。

 

チャーハン 大盛

らー麺 味噌哲 (8)こちらはチャーハン 大盛

セットで味噌汁とひと口サイズのサラダが付いてきます。

らー麺 味噌哲 (9)

このチャーハンがなんともやみつき感のある仕上がり♪

魚介?バター? を思わせるような独特の風味が後を引きます^^

フワっ&パラっと、炒め具材もイイ感じ。

半熟玉子を後乗せする手法も珍しいですね~

お皿の横にある、辛子味噌を加えながら食べるのもおススメです。

大盛りは凄まじいボリュームなので、一人で食べるというよりシェアして楽しむサイズかと思います(笑)


 

やっぱりチャーハンが僕のツボ (^^ゞ

ラーメンは以前に醤油も頂きましたが、どちらかと言えばむしろ醤油の方が好みかも知れません。

味噌は好みがフィットするかが大きいので、4種のどれを選ぶかがポイントかも?

よ~く見極めて好みの一杯を探してみてください。

こうなると久々に、空港そばの「北の恵み」も再訪してみようかな~

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

らー麺 味噌哲

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA