モヒカン meets 二郎。 自らを活かしてこそ。インスパイアは斯くあるべし♪

モヒカン (8)

モヒカンらーめん 味壱家@久留米市津福本町
モヒじろう【限定】

 

現在の久留米ラーメンシーンを、本田商店・清陽軒と共に牽引するモヒカンらーめん 味壱家

11月には ”久留米ラーメン会” として、本田商店とのコラボで「福岡ラーメンショー2015」に参戦。

その前は激レアメニューの「台湾まぜそば」を頂きました。
(現在も絶賛提供中!)

 

そんなモヒカンらーめんが、公開中の映画 「モヒカン故郷に帰る」 とコラボ!

しかもメニューは ”モヒじろう” (笑)

まさかモヒカンで、二郎インスパイアが登場するとは(^^ゞ

興味津々で、モヒカンらーめん@久留米へ向かいました。

 

券売機

モヒカン (3)

※クリックすると拡大します。

こちらは今回(2016年4月時点)のメニュー。

定番のモヒカンらーめんに加え、

前回ご紹介した「台湾まぜそば」がレギュラーに?

モヒカン (2)

おっと!?
濃く味」なるメニューも登場してます(^^ゞ

モヒカン (1)

でもって、現在の限定麺である「モヒじろう」も♪

今回はお目当てのモヒじろうと、未食の濃い味をシェアして頂くことにしました。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

コクとキレ味が冴え渡る! 今日のモヒカンはガツンと背脂のヘビィ仕様

モヒカン (8)太麺を使用しているので、いつものラーメンに比べると着丼にはやや時間が必要です。

いよいよ登場!

おおっ、テッペンにはモヒカンを模したタップリの肉味噌が♪

スープにはタップリと濃厚な背脂がかかっています(^^ゞ

モヒカン (10)

ではではスープから・・・おほっ、旨っ!

サラリとしており、キレとコクを合わせ持つモヒカン自慢のとんこつスープ背脂の甘みがガツンと効いてます。

形状的には二郎インスパイアですが、スープ自体が旨すぎるかも(笑)

まさに僕らのツボにドンピシャの一杯ですね^^

 

スープが旨い&キッチリしたお店が作った二郎インスパイアは、ホントに旨い!

先日の「ろくでなし」然り、「兼虎」然り、今は無き「せたが屋」然り。

こういうメニューが福岡で楽しめるのは、本当に嬉しいです(^^ゞ

 

モヒカンスープ meets 極太麺♪ ガッシリ&ワシっとしたらしさも楽しめる

モヒカン (11)麺は存在感バツグン太麺

モチっ!としなやかさを持ち、ガッシリ&ワシっとしたらしさも楽しめます^^

それでいて自慢のスープとバラバラにならない、バランスの良さも有り。

ボリューミーですが、麺&野菜共に馬鹿げた量では無いので、多めの大盛りノリで頂けます(笑)

 

スープ・麺・背脂・肉味噌・野菜の五重奏♪ 味&ボリューム共に大満足の一杯

モヒカン (9)なんと言ってもポイントは中央の肉味噌!

旨味の詰まった肉味噌がスープに溶け込んでくると、グッと趣が変わってきます。

ひき肉と味噌の旨味がスープに溶け、背脂と共に麺&野菜に絡みつき、非常にパンチの効いた味わいに (^o^)

スープの良さを活かしつつ、太麺に合わせた具材、そして肉味噌で重厚さを与えた一杯。

バツグンのインパクトと、バランスの良さを絶妙のカタチで両立しています。

 

モヒカンらーめん(濃く味)

モヒカン (4)こちらは初めて頂くメニュー、その名も ”濃く味

モヒカン (5) モヒカン (6)

モヒカンらーめんに、香ばしい黒マー油」と、パンチの「背脂」をプラスしたメニューです。

滋味溢れる、デフォが好きな方には向かないかも知れませんが、僕はこの味大好きです (^^ゞ

モヒカン (7)

今日はスープそれ自体が何とも僕らのツボにドンピシャ

美味しくイッキに頂きました。


 

大満足の一杯!

単にデカ盛りにしたのではなく、”モヒカン流” の解釈とアレンジが加わっている点が素晴らしいですね^^

九州の地に於いて、純然と二郎をトレースした一杯に仕上げる必要は無いと思います。

インスパイア系の楽しさを踏襲しつつ、それぞれの店舗の良さ・個性を活かした一杯が出て来るのが一番です。

インスパイアは斯くあるべし♪

 

提供期間は4/9(土)〜4/24(日)までの予定。

場合によっては延長もあり得るかも?とのことでした。

気になる方は期間中のうちに是非とも!

 

これまでにめんむすびでご紹介したメニュー

2.台湾まぜそば【限定】(2015/5/23)モヒカンらーめん 味壱家[1]ガツンとくる辛みが心地よい、モヒカンの台湾まぜそば!

 

1.チャーシューめん+焼き替玉(2015/4/11)モヒカンらーめん (1)[1]口当たりアッサリ。キレ味さらりで飲みの〆にもピッタリ!

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

味壱家

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA